茂木健一郎 @kenichiromogi さんの日本の就職連続ツイートとその反響

茂木健一郎さんの、「大卒2割、就職も進学もせずという今朝のニュース (http://bit.ly/9IP2QS ) に思うところあり、日本の就職について連続ツイートします。」でツイートされた内容と反響のまとめ。
社会 就職 既卒 経済 履歴書 就活 労働 仕事 茂木健一郎
70
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(1)大卒2割、就職も進学もせずという今朝のニュース (http://bit.ly/9IP2QS ) に思うところあり、日本の就職について連続ツイートします。
Hiro UK @hiro330
茂木さんの就職に関する一連のツイート、本当にうなずける。QT @kenichiromogi: 就職(1)大卒2割、就職も進学もせずという今朝のニュース (http://bit.ly/9IP2QS ) に思うところあり
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(2) 大学3年の夏から、実質上就職活動が始まる日本の慣習は、明らかに異常である。学問が面白くなって、これからいよいよ本格的にやろうという時に、なぜ邪魔をするのか。
植田のスマートメディア論 @uedajouhoumedia
同意。しかしインターンシップで更に前倒しが行われているのが現状。 RT @kenichiromogi: 就職(2) 大学3年の夏から、実質上就職活動が始まる日本の慣習は、明らかに異常である。学問が面白くなって、これからいよいよ本格的にやろうという時に、なぜ邪魔をするのか。
toripiyopiyopy @toripiyoko
@kenichiromogi 本当にそう思います。大学3、4年が一番やりがいあるのに。早く就活始めても落ちまくり自分を責める学生たちをみるとなんだかつらいです。
Vier @3marz2
確かに。大学4年次ってほとんど講義を取れなかったな…RT @kenichiromogi: 就職(2) 大学3年の夏から、実質上就職活動が始まる日本の慣習は、明らかに異常である。学問が面白くなって、これからいよいよ本格的にやろうという時に、なぜ邪魔をするのか。
佐藤孝治 ジョブウェブ代表 @kojisato515
企業側としては採用成果に繋がる。学校よりも面白いと感じる学生が多いので、相互にニーズがマッチしている。 QT @kenichiromogi 就職(2) 大学3年夏、実質就活が始まる日本の慣習は異常。学問が面白くなって、いよいよ本格的にやろうという時に、なぜ邪魔をするのか。
MAa @MAa_boco
もぎさん素敵!学生つまんないよ RT @kenichiromogi: 就職(2) 大学3年の夏から、実質上就職活動が始まる日本の慣習は、明らかに異常である。学問が面白くなって、これからいよいよ本格的にやろうという時に、なぜ邪魔をするのか。
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(3) そもそも、新卒一括採用という慣習は、経営的に合理性を欠く愚行だとしか言いようがない。組織を強くしようと思ったら、多様な人材をそろえるのが合理的である。なぜ、一斉に田植えでもするように、同じ行動をとるのか?
@hrjn
採用のコスト面しかみてないからだったりするかなぁ?わからないけど。 “@kenichiromogi: 就職(3) そもそも、新卒一括採用という慣習は、経営的に合理性を欠く愚行だとしか言いようがない。組織を強くしようと思ったら、多様な人材をそろえるのが合理的である。”
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(4) 日本の企業がiPadのような革新的な商品、googleやyoutubeのような革新的なサービスを出せない理由の一つに、大学3年から従順に就職活動をするような人材しかとっていないという事実がある。
佐藤孝治 ジョブウェブ代表 @kojisato515
変革人材を採用できているが、潰しているというケースも多いです。QT @kenichiromogi 就職(4) 日本企業がiPad、google、youtubeのような革新的な商品サービスを出せない理由の一つに、従順に就職活動をするような人材しかとっていないという事実がある。
tadahitoishibashi @isubasu
リスクをとれない雇われ経営者が多い事にも原因があると思います。 QT @kenichiromogi 就職(4) 日本の企業がiPadのような革新的な商品、googleやyoutubeのような革新的なサービスを出せない理由の一つに、大学3年から従順に就職活動をするような人材しか~
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(5) なぜ、卒業した後、世界各地でボランティア活動をしたり、プログラミングの自習をしたりといった「ギャップ・イヤー」を経験した人材を採らないのか。なぜ、「履歴書に穴がある」などというくだらないことを問題にするのか。
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(6) 新卒一括採用にこだわっていると、毎年同じ時期に大量の志願者のエントリーがあって、人事部もその能力を発揮しにくい。通年でapplicationを受け付ければ、じっくりと人物も見ることができるし、より実質的な採用ができる。新卒という縛りを外して、毎月受け付けてはどうか。
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(7)波頭亮さんは、東大の経済を出て、都市銀行に入って一ヶ月でやめたら、変わり者だと新聞記事になった。4年間ふらふらした。マッキンゼーでインターンしたら、即採用。一ヶ月後には、マハティール首相の前でマレーシアの国家戦略についてプレゼンしていた。
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(8) 経営上の合理的な根拠もなく新卒一括採用という続けている日本の企業は、つまり、波頭亮さんのような例外的に優秀な人材を見逃し続けているということである。
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(9)就職も進学もしなかった2割の諸君、君たちの中には、「ずっと首輪をつけているのが良い」という日本の愚かな社会通念に反発したり、それに自分を合わせられなかった人たちがいるだろう。きみたちこそが、日本の希望だ。がんばれ!
@utanoi
@kenichiromogi 並外れて優秀な人以外の2割は踏み台にしかならない可能性があります。貧困サイクル、乗り遅れサイクルに一度乗ったら、立て直しがきかない社会です、子どもの勇気は讃えたいけれど、親世代として悩みます。まず、人事部に優秀な人材を置く習慣がないですし。
@lehboy1988
茂木さん!!感謝!RT @kenichiromogi 就職(9)就職も進学もしなかった2割の諸君、君たちの中には、「ずっと首輪をつけているのが良い」という日本の愚かな社会通念に反発したり、それに自分を合わせられなかった人たちがいるだろう。きみたちこそが、日本の希望だ。がんばれ!
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(10)マスコミのみなさんにお願い。卒業して、就職も進学もしなかったのが2割、ということをあたかも異常なことのように報じるのは止めてくれませんか? 日本の常識は、世界の非常識。イギリスのギャップイヤーのことなど、少し勉強なさると良い。
g.t. @gtt789
日本はいつ新卒一括採用をやめるのかな。企業にも学生にも一体何のメリットが。 RT @kenichiromogi 就職(10)マスコミのみなさんにお願い。卒業して、就職も進学もしなかったのが2割、ということをあたかも異常なことのように報じるの..
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(11) 新卒一括採用に偏した日本の就職慣行は、国連人権委員会に訴えられてもよいくらいの愚かさのレベルに達していると考える。
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(12) 一斉に大学を卒業し、一斉に入社して働きだすという日本のやり方は、「ものづくり」中心だった頃は良かったかもしれないが、インターネットがグローバルな偶有性のネットワークを生み出す時代に、全く時代遅れになってしまった。
茂木健一郎 @kenichiromogi
就職(13)新卒一括採用で、他社に遅れると優秀な人材が確保できないと思っている人事担当のみなさん。それは、おそらく幻想です。本当に優秀な人材は、そんな決まり切ったレール以外のところにいます。そろそろ、御社は、世に先駆けて新卒一括採用をやめてみませんか?
残りを読む(14)

コメント

ゆーり @chYuri1130v3 2010年8月10日
これホント同意。就活して会社の奴隷になるくらいなら、公務員になって国家、国民の下僕になったほうが数百倍マシ。
Skye @skye_portree 2010年8月10日
あと、履歴書の手書き&修正不可っていう儀式めいた慣習な。あれもいつまで続けるつもりやら。
早瀬主税 @tristram_shandy 2010年8月12日
でも企業内部の人間は誰も変えようとは思わないんでしょ 日本経済死にかけてる今でも。 @就活始まった大学生
tomtom @tanimach 2010年8月30日
就職時のライバルは、①自分と同じ大学 ②他大学 の順番だと思います。東大の文学部でも就職できないとか、週刊現代の記事のように早稲田の政経・慶應の経済でも就職できないのは当たり前だと思います。 企業側の採用減・大学枠ごとでの各大学採用減でしょうから。 東大しか採用しない企業とか早稲田・慶應しか採用しない大企業なんて聞いたことありません。入試や公務員試験とは違うと思います。
tomtom @tanimach 2010年8月30日
一括でも一括でなくても、景気が悪ければ誰かが就職できないと思います。現在、中国や韓国でも日本以上の大卒就職難です。しかし、中途差別がないので実力があれば将来のチャンスはあるようです。日本の場合は、中途採用者に対して差別があるので、チャンスを失うことになります。このシステムはなかなか変わらないと思います。
tomtom @tanimach 2010年8月30日
昨年、米国では大卒時の8割が就職を決定していません。 http://www.youtube.com/watch?v=S6qMd4rvGbU
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする