73

先に纏めたものに意見があったようなので、それに答えたいと思います。

先ずは、akami_orihimeさんの言い分を。

あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime
改めてコメントすると、北海道が-20度や-30度の世界だからこそ、信頼性の意味でシングルソースは論外と考えています。 http://t.co/fPrTyRMh
あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime
電気はたしかに不完全燃焼のリスクが低いものの、ブリザードで電線切れたら終わり。 http://t.co/8zCn5kGG
あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime
灯油暖房も配送網が崩れたら終わり。暖房機あっても、自宅に灯油が届かなければアウト。 http://t.co/LfsJ21AL
あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime
で、マルチソースにしておけば、少なくとも寒さ対策の意味で節電を要求されても応じることができます。その分灯油やガスにシフトできる。 http://t.co/5R6P23ju
あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime
近年の北海道にオール電化住宅が実在するのは知ってますが、そんな不確実な自殺手段使わなくても、自殺したかったらロープのほうがもっと信頼できますよ。だからオール電化住宅の意味はない。 http://t.co/gDl0mNrM
あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime
というかさー。北海道の冬場の電力って、そもそも「シングルソースに耐えられる」ほどに安定してるの?たとえ原発が全面フル稼働してようが、ラスト1マイルが死ぬなんて普通にありそうなんだけどさ。

恐らく言いたいことは、「オール電化住宅だから、電力を大量に消費する。だから、灯油やガスも使ったマルチソースが一番」と受け止めました。
 
既にオール電化住宅を建ててしまっている人は、どうでもいいのか?
冬季には、灯油の値段が跳ね上がるし、ガス代も上がる。それを理解しているのか?ギリギリで生活している人は、またどうでもいいのか?
 ということが頭を過ります。

現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<akami_orihimeさんからの反論?にお答えしたいと思います。
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<あちらの言い分は「シングルソースじゃなく、マルチソースにしないと意味がない。で、北海道はシングルソースで乗り切れるの?」という意味と理解しました。その上で話を進めていきます。
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<まず、暖房機器って、何があるのでしょう? 電気ボイラー・ガスボイラー・電気ストーブ・ガスストーブ・FF式ストーブ・ポータブルストーブ・蓄熱式暖房機・炬燵・オイルヒーター・ハロゲンヒーター・セラミックヒーターなどなど。実に種類は多様にあります。
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<で、ポータブルストーブ以外は、ソケットをコンセントに差し込まないと、動いてくれません。暖房機器と電力がいかに密接したものなのか?といえるでしょう。 つまりは電力不足=打つ手無し、ともいえるのです。最低限、ここを踏まえた上で話を進めましょう。
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<「マルチソースを使え!」と声高に言われても、「大量のポータブルストーブ?湯たんぽ?厚着?布団?」としか答えようがありません。暖房機器のスイッチは、電力が必要なんです。運転を続けるのも電力です。熱量を制御するのも電力です。小人や魔法使いが操作してくれている訳じゃない。
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<だからこそ、「北海道の冬をどう乗り切るのか?節電要請にどう向き合っていくのか?」というところで、皆が悩むのです。電力が足りなかったらアウトなんです。いざ、足りなくなってから、「電気をなんとかしろ!」と言っても遅い話です。
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<で、私が引っ掛かった発言。「近年の北海道にオール電化住宅が実在するのは知ってますが、そんな不確実な自殺手段使わなくても、自殺したかったらロープのほうがもっと信頼できますよ。だからオール電化住宅の意味はない。」
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<これ、北海道の人だけに対する暴言じゃないですよ?「オール電化住宅の人以外も、電力がなければどうしようもない」と理解できませんか? また病院なども、自家発電等で危険リスクを減らすように既に取り組んでいますが、万全じゃない。設備投資費用だって半端無いことは理解できませんか?
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<いかに断熱仕様の住宅やアパートでも、一度完全に冷え切ったら、温まるまでは時間が掛かります。病人や老人、または金銭的にギリギリで生活している人々は「死ね」と言いたいのですか?ご自身は大丈夫だから、「あとはどうでもいい」と言うことですか?
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<私は、先に纏めた内容に、コメントをくださった方々の反応が答えだと思っております。道民以外の方々も、真剣に考えて心配をしている姿が本来の姿じゃないのか、と。【他人事にしない。住んでいる地域が違っても、自分の問題として捉える。明日は我が身、と真剣に考える】
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<「電気だけに頼るからダメだ。灯油とかガスとか、色々と考えないからダメ。マルチソースじゃなきゃ!」とドヤ顔で言われても困る話です。 暖房というのは【電気の安定供給が基本で、その上でどの機器を複合的に使用していくのか?】ということくらいは理解してください。
現在、まだら茶髪たろう @moke_taro
|ω・)<更に質問や反論があるようでしたら、時間を作って答えていきます。それが、北海道に住む設備屋としての義務だと思うので。

どんなにマルチソース?(複合的に暖房機器を使用)だったとしても、電力が途絶えたら、動いていた機器は止まります。
この冬の電力危機に対しての節電要請です。
節電で回避できなかったら、停電です。

「冬の厳しさを全て理解しろ」などとは言うつもりはありません。
ただ、「自殺」という言葉を使い、人様の生活を揶揄するのは如何なものかと。

そういう人が今後増えない為に、と作った纏めです。
どうか、真意を汲み取って頂けますよう、祈るばかりです。

新たに質問が来ていたので、それに答えていきたいと思います。

あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime
北海道の灯油・ガスストーブは商用電源(AC100V/200V)を多量に消費して、ストーブを動作させることで有意に節電に影響するような代物なのですか? http://t.co/rbu1bCrs
あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime
北海道の冬で電力消費が上がるうち、生存に最低限必要な部分は電気ストーブが主力だと認識しているのですが、それも違うのですか? http://t.co/uy5TxxP5
残りを読む(8)

コメント

4269(ゴリラ的な) @SEXhsKF7 2012年11月7日
これは双方に理がある議論。今時のコンセント挿さないと動かない化石燃料ストーブに、原発があっても起こりうる停電に対するフェイルセーフ機能がないことの問題は、節電とは別に考えなければならないのでは。
ひな @Karerllen 2012年11月7日
40年前の灯油ストーブさえ電気ブロワで空気送らないと暖まらなかったのに・・・。関東なら教室一つを暖められる灯油ストーブを「6畳間」で焚いても窓どころか壁まで凍るのが当時の北海道クオリティ。いくら断熱材が進歩しても送風機や補助電熱ヒータ無しじゃ凍える。
長門信濃 @NagatoShinano 2012年11月7日
弟子屈に住んでる友人が、数年前の大雪で停電した時「薪ストーブがなかったら家の中で遭難してたかも」って言ってたなw まあ薪ストーブも全てを解決するものじゃないけど。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2012年11月7日
停電を起こさないために作られたのが原発で停電が起きないのが当たり前の社会になってたのにサバイバリストでもないのに停電対策なんてしねえ罠。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2012年11月7日
「原発があっても起こりうる停電に対するフェイルセーフ機能がない(ドヤ」なんて意地汚い後知恵でしかねえだろ。だれだよこんなコメントにいいねしたの。
ardbeg32(酒好き @ardbeg32 2012年11月7日
もうこれは「当事者でもなく調べもしない奴は黙っとけ」でFAじゃないでしょうか。「足りぬ足りぬは努力が足りぬ」がこの手の人達の基本スタンスですから。
占展望(せんてんぼう) @Khritenzama 2012年11月7日
最近の暖房機のカタログ見ていると、ガスにしろ灯油にしろポータブル方式以外はCO中毒対策なのか強制排気式。 強制排気=電気を使って吸気と排気をしているわけで、温風式の暖房器具以外でも電気を使う理由の一つになっている。 ポータブル式の暖房機しか知らない人は気付かない点なのでは。
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年11月8日
もちろん原発があっても停電の可能性はゼロではないけど、原発で安定的に電力を供給出来たことで停電の可能性が下がったという事情もあるわけで、そういう意味では原発も含め、火力、水力、自然エネルギーと複数の方式で圧電を行っていた事自体がフェイルセーフ機能であったとも言えると思う。それ以外の方法を考えろと言われても、一時しのぎとしてポータブルストーブを置いておく位しか思いつかないな。発言主の人がもっといい方法を知ってるなら、是非とも教えていただきたいものです。
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年11月8日
そもそも、北海道に限らず日本中で電気を使う事を念頭に生活が設計されてるわけで、akami_orihimeとかいう人が普段気にしないでいる物だって電気で動いてるものは沢山あるはずなんだけどねぇ。
ardbeg32(酒好き @ardbeg32 2012年11月8日
(原発の是非は置いて)そもそも原発は70年代に始まったオイルショックを受けて国策として始まったもので、これを何らかの具体的経済的代替え手段を講じないでいきなり止め、なんてのはオイルショックの時の宿題を放置したまま現実逃避することです。そんなに原発即時止めたいなら、止めたい人が集団で電気のない原始生活を万人単位で実施すれば何とかなるんじゃないでしょうか。少なくとも富良野塾の倉本脚本家は実施されてます。
repunit @FlatSharp 2012年11月11日
AerospaceCadet 2人中1人はまとめられた本人ww
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2012年11月11日
もふもふしたまとめ主が親切丁寧に説明しても理解しなさそうな予感…
endersgame @endersgame3 2014年8月1日
@akami_orihime@moke_taro の「ポータブルストープ」が @akami_orihime の考える「灯油・ガスストーブ」を指していると知らないんだろうね。北海道じゃポータブルストープ1機や2機では暖房として大した役にたたないってことも。 
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする