2012年11月7日

いいタイを長く使うための傷めない外し方とケバ立ち対策

少しのことですが、するとしないとでは大きな差が出ます。
2
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

コラム「いいタイを長く使うための傷めない外し方とケバ立ち対策」【Facebook】⇒ http://t.co/EiXR7ooP 【mixi】⇒ http://t.co/Q0Fg61KA

2012-11-07 10:28:00
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【長く使いタイ】お気に入りのタイ、何本お持ちでしょうか。お気に入りのものは登場頻度が自然と高くなることもあって傷みがちですが、だからこそ、長く使いたいものですよね。いい素材を使っているものはなおさら。

2012-11-07 10:32:56
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【長く使いタイ2】今回はいいタイを長く使うための外し方とケバ立ち対策をお届けします。少しのことですが、するとしないとでは大きな差が出ます。

2012-11-07 10:33:11
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【長く使いタイ4】タイの着脱時には生地や縫製部にどうしてもかなりの負担がかかってしまう。とくに気をつけたいのがタイを外すとき。

2012-11-07 10:33:52
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【長く使いタイ5】ノット(※タイの結び目のこと)を力任せに引っ張ると、すぐにくたびれてしまい、薄手のタイやニットタイの場合は一発で生地が伸びてしまう。扱いさえ丁寧なら、タイは一生使えるもの。基本をくれぐれも遵守していただきたい。

2012-11-07 10:34:14
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【長く使いタイ6】[1]ノットを押さえつつ静かに小剣を引く / [2]丁寧にノットを崩す / [3]表地をならして結びジワを伸ばす

2012-11-07 10:34:41
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【長く使いタイ7】基本的にはタイを結んだときと逆の手順で外していくが、結び目を緩めるときにノットごとグイッと引っ張るのは絶対タブー。しっかり片手でノットを押さえ、静かに小剣を引いて緩めるようにしたい。

2012-11-07 10:34:54
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【長く使いタイ9】シルクタイの表面に細かなケバ立ちが出たら、ライターであぶるといい。ほつれた箇所が程よく溶け、再発も防止できる。もちろんあぶり過ぎには注意し、慎重に行うこと。またウール地にはNGだ。

2012-11-07 10:35:24
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【長く使いタイ10】~『ひと目でわかる王道&最旬Vゾーン』より

2012-11-07 10:35:44
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【長く使いタイ11】スマートで品のよいスーツの着こなしやコツをもっと知るなら>> http://t.co/F44Ajks1

2012-11-07 10:36:21

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?