2012年11月10日

徳島県の進学校Map

徳島県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、徳島県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年3月時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver8.5」で作成しました。 続きを読む
5
朝森久弥 @asamorihisaya

徳島県の人口は約78万人(全国で4番目に少ない)。平成23年度における徳島県の中学校卒業者は7327人で、高校等進学率は98.9%。公立高校(全日制)の定員は6500人(卒業者の約89%)。徳島県の同世代学力上位10%(10%er)を730人と規定する。

2012-06-06 22:16:48
朝森久弥 @asamorihisaya

徳島県には、僅か3つしか私立高校が存在しないので、沖縄県に続いて、公立高校進学率が高い。ただし、上位層がみな公立を選ぶかと言うと必ずしもそうではなく、徳島文理高校は進学校のひとつとして認知されている。

2012-06-06 22:23:19
朝森久弥 @asamorihisaya

そんなお国柄なので、徳島県の公立高校入試は3回のチャンスがある上に、一般選抜の倍率が全国でも群を抜く低さである。 http://t.co/WgdBKasK

2012-06-06 22:28:30
徳島市を囲う、厳しい学区の壁。
朝森久弥 @asamorihisaya

徳島県の公立高校普通科は3つの学区に分かれている。第一学区が小松島市や阿南市など県南部。第二学区が鳴門市や三好市など県北西部。第三学区が徳島市。学区外枠は概ね1割以内。3つある中高一貫校は全県一学区。

2012-06-06 22:36:15
朝森久弥 @asamorihisaya

第一学区なら富岡東、第二学区なら脇町が代表的な進学校。しかし学区外枠がほぼいっぱいに利用されている現状をみると、第三学区である徳島市への流入を無視することはできない。

2012-06-06 22:57:55

徳島県の公立高校入試で、第3学区(徳島市)の普通科に学区外から受験する人の枠は、定員の8%となっている。第1学区・第2学区で徳島市内の高校志望者は、この8%を巡って毎年骨肉の争いを繰り広げている。

朝森久弥 @asamorihisaya

「例えば、城東高校に合格しようと思えば、学区外である鳴門市の方は、道路を境にした学区内である藍住町の方との合格点数には、100点以上の差があるというある種の差別が生じています。」 http://t.co/sYxMCTgO えええええええええええ???????

2012-06-06 23:58:13
朝森久弥 @asamorihisaya

各種サイトで徳島市内旧総選の合格ラインが学区内と学区外で偏差値10近く違っていたのはあながち間違いじゃなかったというのか。。。

2012-06-06 23:59:20
朝森久弥 @asamorihisaya

県庁所在地の普通科公立高校における総合選抜と言えば山梨県が有名だけど、山梨県は総合選抜の抜け穴として「理数科」が極端に倍率が高くなる傾向があった。徳島県にはそれが起こらないのはなぜだろうか?

2012-06-07 00:02:19
朝森久弥 @asamorihisaya

徳島北高校に基礎学で330点で受かったという学区内の人がいれば、430点で諦めたという学区外の人がいる…こんなのおかしいよ

2012-06-07 00:12:03
朝森久弥 @asamorihisaya

徳島市に隣接する石井町の子は特に可哀想よね。近所に徳島市内の普通科高校沢山あるのに全て学区外になってしまう。脇町まで通うのは遠いし、まぁ阿波高校行けと言われればそれまでだけど…

2012-06-07 01:06:43
朝森久弥 @asamorihisaya

鹿児島県も学区外の壁が厚い県として知られているが、徳島県はそれ以上だったか。。。

2012-06-07 00:54:27
徳島県の高校入試で避けては通れない「基礎学力テスト」とは。
朝森久弥 @asamorihisaya

どうやら徳島県の中学校では、基礎学力テスト(略称:基礎学)を学校で受験させ、その点数によって進路指導を行っているらしい

2012-06-07 00:13:19
朝森久弥 @asamorihisaya

「徳島県立高校の入試は、だから、四回に分けて行われる、と思っておくと良いのです。三回の基礎学力テストと、学力検査とに分けて。 」 http://t.co/mtFImFBS

2012-06-07 00:14:54
朝森久弥 @asamorihisaya

要は、神奈川県でかつて行われいてた「ア・テスト」に近いものですな

2012-06-07 00:15:17
朝森久弥 @asamorihisaya

「阿南高専に合格するには、基礎学力テストでどのくらいの点数をとればいいのですか?」 「六年前の話になりますが、私は大体450くらいでした。ただ、一般で入った友人は400あるかないかくらいだったと思います。」 http://t.co/7CvxEskj

2012-06-07 00:16:55
朝森久弥 @asamorihisaya

基礎学力テストの結果で事前に徹底的な指導をして倍率をほぼ1倍にし、公立高校不合格の生徒を失くすのか、それとも自由意思を尊重して公立高校不合格者が多数出てもやむなしとするのか。どちらが正しいかは、地域の情勢によっても異なる。

2012-06-07 01:03:08
徳島市内6校にかつて敷かれていた総合選抜制度について。
朝森久弥 @asamorihisaya

参ったな。。。城東・城南・城北・城ノ内・徳島北・徳島市立の序列を付けるのがこんなに難しいとは思わなかった

2012-06-06 23:10:35
朝森久弥 @asamorihisaya

んー、2003年まで行われていた総合選抜の名残で、城東・城南・城北・城ノ内・徳島北・徳島市立のレベルがかなり均衡化されてるんだな。どこからも東大京大合格者は現れるけど、これといった突出した進学校を選ぶのは難しい。

2012-06-06 23:19:08
朝森久弥 @asamorihisaya

2000年ごろの徳島県の進学校スレを漁ると、総合選抜のお陰で徳島市内の公立高校普通科はどんぐりの背比べだったようだ。

2012-06-06 23:35:06
朝森久弥 @asamorihisaya

強いて挙げれば、徳島市立城東が半歩前に行ってるくらいかなぁ

2012-06-06 23:26:18
朝森久弥 @asamorihisaya

「(徳島市立高校の理数科の)定員は通常40名。最近ではその内30名以上が鳴門教育大学附属中学校出身の生徒である。」 http://t.co/NETlVUtq マジかよ。。。

2012-06-06 23:28:44
残りを読む(11)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?