もし日本にサウジアラビア人学校やブルネイ人学校があったなら。

とある反排外主義、反歴史修正主義、反原発を主張する方の”民族教育”観に興味を抱きまとめてしまいました。後半のTTsaharawi氏の朝鮮学校の教科書に関するつぶやきの方がメインで読んでいただきたく思ったりもします。 追記:noharra氏よりTTsharawi氏に対して現在きちんと対応できていないので”未完成版”との付記をお願いしたいとの申し入れをいただいたことを加えておきます。
2
高林 敏之 @TTsaharawi

今日の東京新聞の1面記事。あれほどいい報道をする東京新聞でさえも、こういう書き方になる。朝鮮民主主義人民共和国(DPRK)国家指導者の肖像を掲げることを、朝鮮高級学校への無償化適用問題と絡めること自体が、差別行為だという視点がほしい。 http://t.co/0FsTqWXe

2012-10-17 12:00:57
高林 敏之 @TTsaharawi

(承前)朝鮮学校はその成り立ちの経緯からいっても学制からいっても、DPRKの学 校ではなく在日朝鮮人の民族学校ではあるが、その運営母体が「DPRKの在外同胞団体」をもって任じる朝鮮総聯である以上は、朝鮮学校がDPRKを「祖国」として仰ぐのはごく自然なことだ。

2012-10-17 12:04:29
高林 敏之 @TTsaharawi

(承前)だとすれば、「祖国」の建国の父や指導者の肖像が掲げられているからといって、何を非難できようか。それは好悪の問題ではない。日本政府の抑圧や韓国政府による無視の中、必死で民族教育を築いてきた草創期の朝鮮学校に対するDPRKからの教育援助金も、恩義として感じられていよう。

2012-10-17 12:13:48
高林 敏之 @TTsaharawi

(承前)10月3日にも記したように、諸外国に行けば、公共の場に国家元首や国家の「英雄」の肖像画が掲げられていることは、まったく珍しくない。銅像や、紙幣・貨幣に肖像が描かれている例も普通のことだ。欧州の君主国であれ、キプロスであれ、アジアやアフリカの国々であれ。

2012-10-17 12:23:16
高林 敏之 @TTsaharawi

(承前)実在するわけではないが、日本にタイ人学校があれば確実に国王の肖像を掲げるだろうし、トルコ人学校があれば共和国の父ケマル・アタチュルク初代大統領の肖像を掲げることは間違いない。これらの肖像は両国のいたる所に見られるし、ケマル像は日本のトルコ料理店でさえ掲げられている。

2012-10-17 12:29:25
高林 敏之 @TTsaharawi

(承前)これも実在しないが、もし日本にサウジアラビア人学校やブルネイ人学校があったなら、国王の肖像画を掲げることはもちろん、「民主主義教育」など絶対に行わないだろう。国王専制を正当化する教育が必要だからだ。日本はそれを理由に「無償化からの除外」など決してしないだろう。

2012-10-17 12:31:32
高林 敏之 @TTsaharawi

(承前)他の国で元首や指導者の肖像が掲げられていても日本人は特段に問題視しないのに、DPRK指導者の像だけ殊更に「異常」視し問題にする。日本と友好的な国か、関心のない国なら疑問視せず、ひとえにDPRKだから背景事情など関係なく問題にするというのは、政治的差別以外の何物でもない。

2012-10-17 12:36:49
高林 敏之 @TTsaharawi

(承前)また、朝鮮学校に「総聯と絶縁しなければ補助金を支給しない」というのは、キリスト教ミッション系私学に「ミッションと絶縁しなければ私学助成を支給しない」というのと同じ、非常識な話である。運営母体との関係を学校に対する教育助成に絡めるというのは、そういうことだ。

2012-10-17 12:42:01
高林 敏之 @TTsaharawi

(承前)創価学園に「創価学会や池田大作と絶縁しなければ私学助成をしない」なんて言う勇気のある日本政府関係者などいないだろう。公明党と互助関係にある自民党も、秋波を送る維新も、関係改善したい民主党も、誰もそんなことは言うまい。それなのに朝鮮学校に「総聯と絶縁せよ」と迫る権利はない。

2012-10-17 12:46:27
高林 敏之 @TTsaharawi

(承前)こんな国際社会に通用しない屁理屈で、民族性を守りたいと願う在日朝鮮人の子どもや保護者の教育選択権を奪ってはならない。それは国家レベルのイジメである。戦前天皇主権国家における「御真影」と個人崇拝を良しとする人々ほど朝鮮学校の肖像画「問題」を騒ぎ立てるというのも、滑稽な話だ。

2012-10-17 12:52:44
高林 敏之 @TTsaharawi

世界有数の「親日国」といわれ友好関係の深いトルコの学校教育における「国父」ケマル・アタチュルク個人崇拝は批判・誹謗の対象にならないが、朝鮮学校がDPRK指導者の肖像画を掲げていたら攻撃・排除の対象となる。何というご都合主義と二重基準! http://t.co/VDUJNpTA

2012-10-17 16:43:08
野原燐 @noharra

@TTsaharawi アタチュルク個人崇拝は批判・誹謗の対象にならないが、朝鮮学校がDPRK指導者の肖像画を掲げていたら攻撃・排除の対象となる。>客観的に言って金日成三代は現在も国民の一部を飢餓状態に放置する亡国政治家。言論の自由のない独裁国家。トルコとの形式的な比較は無意味。

2012-10-17 20:54:09
高林 敏之 @TTsaharawi

@noharra @TTsaharawi おっしゃる意図は理解しますが、外国人・民族学校への無償化適用という制度の問題は、法理に従い、制度が定めた外形的基準にのみ則って判断すべきです。「国家指導者・元首の肖像画を掲げてはいけない」という基準はないし、国際法的にも認められません。

2012-10-17 23:56:39
高林 敏之 @TTsaharawi

@noharra @TTsaharawi なお、今の公正発展党政権の成立以前のトルコには、クルド人や敬虔なイスラーム教徒に民族性や信仰の自由はなく、命の保障もありませんでした。トルコはキプロス北部を約38年も占領し事実上の保護領にしていますが、DPRKはそんなことをしていません。

2012-10-18 00:02:58
野原燐 @noharra

@TTsaharawi クルド人や敬虔なイスラーム教徒に民族性や信仰の自由はなく、命の保障もありませんでした。>了解。しかし、北朝鮮では、ギュネイ監督や莫言程度にも、自由な表現活動を行った例はありません。ほんのつぼみのうちにすべて摘み取られてしまいます。沢山の前衛的表現者は

2012-10-18 06:57:22
野原燐 @noharra

@TTsaharawi http://t.co/nIayLcKe に書いたとおり、朝高教科書は 政治についての正しい教育から逸脱している。即ち、教育基本法14条 違反。と考えます。朝高生に限って金正日崇拝を喜んで受け取るべきなのか?国家の肯定の展開である形式論は無意味。

2012-10-18 07:09:41
野原燐 @noharra

@TTsaharawi 「大東亜建設構想は中朝人民にたいする厚い信頼と愛、昭和天皇の生前の志を花開かせようとする今上天皇陛下の鉄の意志が込められている。またどんな環境の中でも」狂気の天皇崇拝文章は日本の学校では許されていません。であるのになぜ、のような金正日崇拝は許される?

2012-10-18 07:37:45
高林 敏之 @TTsaharawi

@noharra @TTsaharawi 「沢山の前衛的表現者は」で字数オーバーになり欠けていました。少なくとも、トルコのクルド民族には数年前までクルド人と名乗る自由も、クルド語で表現する自由もなく、武力弾圧の対象でした。トルコの国体を脅かすとされる言論は今も刑法罰の対象です。

2012-10-18 09:41:20
高林 敏之 @TTsaharawi

@noharra @TTsaharawi 1980年代初期の軍事政権による弾圧の苛烈さは有名です。ただ、両国の経済発展に大きな格差が出来たことは事実ですね。為政者の力量の問題はあるでしょうが、分断のもと常時戦時体制にあるDPRKの特殊事情も考慮しないわけにはいかないと思います。

2012-10-18 09:48:41
高林 敏之 @TTsaharawi

@noharra @TTsaharawi いかなる国であれ「国民教育」の政治・歴史教育は、程度の差はあれ「国民意識」形成のための操作がされているもの。国家の枠組が所与の前提として連綿と存在していたかのような歴史叙述、国家の立場を正当化する記述は、日本の指導要領でも求められます。

2012-10-18 10:06:51
高林 敏之 @TTsaharawi

@noharra @TTsaharawi (承前)例えば、琉球処分まで仮にも薩摩・清両属の琉球王国だった沖縄の人々に、それ以前の日本史が「自国の歴史」として教育されていることは、ある意味歴史の歪曲です。良し悪しの問題というより、これが「国民(公民)教育」というものの限界です。

2012-10-18 10:10:28
高林 敏之 @TTsaharawi

@noharra @TTsaharawi (承前)ゆえに、政治・歴史の「正しい教育」を判断基準とすることは、それ自体が外国人学校・民族学校に日本国家の視点を求めるもので、議論にきりがなくなります。なので、制度の問題は外形的に判断するべきです。教育は政治と歴史だけではないのですし。

2012-10-18 10:13:54
高林 敏之 @TTsaharawi

@noharra @TTsaharawi このような見解や批判の存在はもちろん了知していますし、実際に朝鮮学校に行かないことを選ぶ在日コリアンの方が多いことも承知しています。しかし、自己のアイデンティティを肯定的に確立するため朝鮮学校を選ぶ人の権利は、国際法上も否定できません。

2012-10-18 10:23:29
高林 敏之 @TTsaharawi

@noharra @TTsaharawi (承前)要は、国際人権規約や児童権利条約が規定する民族マイノリティの民族教育権を、在日コリアンのために行使している機関が、実質的に総聯系しかないから、民族教育の問題とDPRK的歴史・政治教育の問題が絡まざるを得なくなるわけです。

2012-10-18 10:32:46
残りを読む(61)

コメント

とげとげ @togetoge10 2012年11月13日
差別、って魔法の言葉だなー。邦人を拉致したり、反日教育をしてるかどうか、が問題なんだと思うけど。
2
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年11月13日
民族教育って言うけど、1948年の朝鮮民主主義人民共和国が建国した以前は、北も南も同じ国なんだから、一条校の韓国学校じゃダメなんですかね?正直北朝鮮成立後の文化って学ぶ意味あるとは思えないのですが。
2
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年11月13日
ラングーン事件や大韓航空機爆破事件が北朝鮮の犯行ではないと学ぶことが民族教育という事なら、そんな教育は害悪だと思いますが。
0
@1F9kLsF 2012年11月13日
外国人学校に助成はしない、で解決ですね(棒)
0
まはら@不定の正気 @lalalu_0620 2014年11月28日
どこ向けだろうと基本は一緒。日本の定めた学習基準を満たさない学校には法に基づいた補助は出ない、でなにも問題はないはずなんだがなあ。
0