「低線量」と聞いてもあわててはいけない、線量の数字を必ず確認しよう

「低線量被ばくの影響はわかっていない」と言われますが、実際に実験に使われた線量はどのくらいだったかご存知でしたか? あわせて多細胞生物の遺伝子の変異が次の世代に伝わるのはどんな場合か、生物学の専門家の解説をご覧下さい。
科学 放射線 遺伝 植物 突然変異 動物 被ばく 影響 低線量 遺伝子
103

発端

みなこ元気 @minako_genki
ブログ更新しました。 【放射能なんて怖くない(福島第一原発事故、チェルノブイリ、デマ)】: 『奇形について①・・・二つの顔を持つネコ(キメラ)』 http://t.co/UnqjmwYh  #原発 #脱原発 #反原発 #放射能 #被ばく #被曝
リンク 放射能なんて怖くない(福島第一原発事故、チェルノブイリ、デマ) 奇形について①・・・二つの顔を持つネコ(キメラ) : 放射能なんて怖くない(福島第一原発事故、チェルノブイリ、デマ) 1つで2つの容貌を持つみかんや菊の花が、ある先生の講演会で紹介されていました。(32:10頃)http://www.youtube.com/watch?v=-E9fTmaoGME&feature=youtu.beこの講演会の動画を見たのは2カ月前。情報の見分け方がわからなかった昨年秋までの私なら、この映像を見
みなこ元気 @minako_genki
ブログ更新,最後の部分を加筆しました。 【放射能なんて怖くない(福島第一原発事故、チェルノブイリ、デマ)】: 『奇形について①・・・二つの顔を持つネコ(キメラ)』 http://t.co/UnqjmwYh … #原発 #脱原発 #反原発 #放射能 #被ばく #被曝
みなこ元気 @minako_genki
@Yuhki_Nakatake こんにちは。ブログにキメラのことを書いたんですが、ここに出てくるミカンや菊はキメラじゃなくて接ぎ木でできるんでしょうか。  http://t.co/UnqjmwYh … … 
naka-take @Yuhki_Nakatake
@minako_genki 拝見しました。キメラと接ぎ木の違いは、混じってるか、別れてるか、の違いかなぁ。同一の個体に異種が混在しているという点では同じですね。で、ムービーのキャプチャにあるのは、キメラでしょう。接ぎ木では、あんなの作れんです。
みなこ元気 @minako_genki
@Yuhki_Nakatake どうもありがとうございます。
naka-take @Yuhki_Nakatake
@minako_genki http://t.co/Df9Ji3Ipなの見つけました。追記ですが、一般的にはキメラって人工的に作られるものを指します。こういう「天然で生じる変異が混ざったもの」をキメラと呼ぶのは抵抗がありますw やっぱ普通に突然変異、とかの呼び方が馴染むなあ。

(↑このあたりの感覚は基礎生物学と医学では多少違うのかもしれません。以下の議論をどうぞ)

みなこ元気 @minako_genki
お医者様だと、そういう方を目にすることはそんなに多いですか。私達は普段あまり接することが無いですが、他のお医者様もそうおっしゃってますね。  @yechigoya @Yuhki_Nakatake
naka-take @Yuhki_Nakatake
@yechigoya @minako_genki なるほど。双子での血液キメラとかですか?僕は実験動物を扱う職なので、キメラ、というとどうしても人為的なものを連想します。
みなこ元気 @minako_genki
@Yuhki_Nakatake @yechigoya 血液キメラって、多胎妊娠の時に、血液型が複数ある子が生まれる場合があるということですか? http://t.co/wH4b86cG
naka-take @Yuhki_Nakatake
@minako_genki @yechigoya まぁ僕にはちと馴染みないですが、そういうのですね。同じ個体の中に「異なる遺伝背景をもつ細胞が混じったもの」をキメラ、と定義するようです。一卵性双生児の場合は遺伝子が同じなので、キメラにはならないですな。

(この話題ここまで)

naka-take @Yuhki_Nakatake
@minako_genki あとこれも→http://t.co/qtuT8vIs とhttp://t.co/fJJUDIs6 http://t.co/33S6IX1U などなど、植物のは植物で、というのが良いかもしれませんね。動物だと色々違うので。
みなこ元気 @minako_genki
@Yuhki_Nakatake ありがとうございます。今、4つ資料を頂いて、最後のはわかりませんが、3つまでは2007年と2010年のブログ記事ですね。少なくとも、今回の事故とは関係ありませんね。

ここから本論

みなこ元気 @minako_genki
@minako_genki Wikiに「遺伝子突然変異は、DNA複製の際のミスや化学物質によるDNAの損傷および複製ミス・放射線照射によるDNAあるいは染色体の損傷、トランスポゾンの転移による遺伝子の破壊などによって」とありますが、  @Yuhki_Nakatake
みなこ元気 @minako_genki
@minako_genki 低線量の放射線照射の実験で突然変異はあらわれることはあるんでしょうか。 @Yuhki_Nakatake
naka-take @Yuhki_Nakatake
@minako_genki そりゃ規模次第ですね。バックグラウンドで普通にでる訳ですし、例のごとく統計的に有意な差か、という問題になります。植物の突然変異はムラサキツユクサで実験されてたと記憶。どれだけで影響をみたのかは、忘却の彼方にw
みなこ元気 @minako_genki
@minako_genki 実験で使われたガンマ線の場合です。  @Yuhki_Nakatake
みなこ元気 @minako_genki
低線量のガンマ線照射を受けたムラサキツユクサ雄蘂毛における体細胞突然変異率 http://t.co/9dOqn6xd … RADA(放射線利用技術データベース http://t.co/TAYxpkJ2 …)より (低線量と言っても、423mSvの線量を照射)  #データ
残りを読む(52)

コメント

neologcutter @neologcuter 2012年11月13日
でもね、 #反原発 の人って言う事がコロコロ変わるんですよ。「2年もしないうちにガン死者が続出する!」とか言っていたのが、最近は「低線量でも子孫に影響が出る」という物言いなんですから。
秋月白兎 @ngc2041 2012年11月13日
ぶっちゃけ、「影響が小さ過ぎて他の要因と区別が出来ない」からよく分からないってだけなんだよね。
nao @parasite2006 2012年11月13日
@Yuhki_Nakatake さんのまとめ「LNT仮説はショウジョウバエを基にしてるから間違っているのか?」をの引用を追加しました。
ひげお @Higeow 2012年11月14日
とても読みやすくいいまとめでした。僕は大変満足なのですが、このまとめを「一度読んでほしい人」に読んでもらうには、タイトルが直接的すぎるかもしれませんね。
カオル @moegikaoru 2012年11月14日
何度も「影響が小さくて他要因との区別がつかない」って話をしても、「たとえ10万人に一人でも患者が増えれば、放射能のせいで患者が増えたことに変わりはない!」・・・とわめく輩がいるからね~・・・。 だからその一人が増えた要因が特定できないほど影響が小さいんだってーの。 
nao @parasite2006 2012年11月14日
皆様にぜひとも確認していただきたいのが、「低線量被ばくは高線量被ばくより恐ろしい」という人が判で押したように証拠としてあげる「ペトカウ効果」の実験で照射された放射線量。γ線に換算すると0.6 mSv/h〜600 mSv/h(単位がミリシーベルトでμシーベルトでないことにご注意)。@kuratan さんのブログ記事「ペトカウ効果で低放射線量の内部被曝を怖がってる奴らは絶対元の論文読んでない」http://t.co/b7WfqSVj をご一読下さい。
nao @parasite2006 2012年11月14日
ペトカウ効果の実験で照射された一番低い放射線量は0.6 mSv/h=600 μSv/h。これは2011年3月15日午後8時ごろに福島原発の北西約20 kmの浪江町津島と川俣町山木屋で観測された空間線量率約300 μSv/hhttp://bit.ly/QTTGnk のざっと2倍!に相当する値です。
Y・Y @y_y6181 2013年8月1日
http://togetter.com/li/340708 「奇形関連のまとめのまとめ」←こちらに追加させて頂きました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする