トヨタ車体のセッター横センターの役割について質問があったので答えてみた。

落合真理がきちんと解説できていれば必要がなかった事。でも落合真理にはできない事。 落合真理を解説に起用しないというのはテレビ局ができる事。
volleyball Vリーグ バレーボール 女子バレー
7
強行突破 @kaz10000
まずはここを参照。http://spora.jp/volley-777/archive/405/0 RT @hyuky_music: 教えてくださいm(_ _)m RT @kaz10000 車体のセッター横センターの役割
強行突破 @kaz10000
つまり昨年は翠、今年はアコを置いているセンターポジションは、実質2ローテでライトポジションとなるのです。この時のセッターのポジションがセンター。
強行突破 @kaz10000
この試合、解説者が船崎がセンターでブロックしていることを「ブロックチェンジ」として取り上げていたのですが、これが正規のポジションになるのです。それがちっともわからないあたりが落合真理のクォリティ。
強行突破 @kaz10000
メリットはレフトレフトとなりがちな車体の攻撃に対する相手マークを、ライト方向からの攻撃によって引っぺがせる事。昨年はこのポジションが翠だったので、放っておくと決定率50%以上になったりした。
強行突破 @kaz10000
9メートルの幅で…と言っているのはこの部分。対角センターもブロードタイプを入れることで、レフトへのマーク集中を緩和しようとする。
強行突破 @kaz10000
デメリットは肝心なミドルブロッカーの高さが低くなる事。しかしブロックの強いセッターだったら面白くなるシステムです。
強行突破 @kaz10000
車体のセッター横センターは実質ライト。車体はサイドアタッカー4人とセッターとブロードセンターの6人でバレーをやっているのです。
強行突破 @kaz10000
このセンターが飯田だとちょっと弱い。山本愛だとシステムにマッチするんじゃないかな。
強行突破 @kaz10000
セッターはブロックの高さを揃える意味でも三上彩とか。ああ、そのための河村か!
強行突破 @kaz10000
こういうサイドアタッカー(しかも揃えている選手たちはエーススピリット満点)でバレーをやってしまおうとするところが、葛和面白いなぁと昨シーズン見直した点のひとつです。
強行突破 @kaz10000
そしてこうしたシステムに全く気づけないのが日本のバレー解説者のクォリティなのです。

コメント

太鉄(パブリック) @taite2 2010年1月26日
見たこと無い、聞いたこと無いものは、知らないし分からない、理解できない。大半の解説者というか、選手出身者がそうでしょうね。
強行突破 @kaz10000 2010年1月27日
少なくともコーチとして少しでも経験を積むか、引退してもバレーが好きで何年かいろいろなチームや試合を見ていかないと、どんな一流選手でも「チームを見る」視点ではバレーを理解できないですよね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする