2012年11月16日

20121116「事例で学ぶ!リーンスタートアップ実践セミナー」

2012年11月16日(金)に東京・渋谷 loftwork Labにて開催した、ロフトワークセミナー「事例で学ぶ!リーンスタートアップ実践セミナー」の関連タイムラインをまとめました。セミナーレポートも間もなく公開予定ですので、あわせてご覧ください。 セミナー概要 http://www.loftwork.jp/event/2012/20121116_plus/summary.aspx
0
fto mizno @ftomiz

明日はお客さんとチャレンジしていることについておはなし 準備準備!お越しいただく皆さんのために ⇒事例で学ぶ、リーンスタートアップセミナー ~リーン思考ではじめるプロジェクト成功のカギ~ |株式会社ロフトワーク http://t.co/kpF99Ypz

2012-11-15 18:04:34
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

本日14時より渋谷・ロフトワーク10Fで「事例で学ぶ!リーンスタートアップ実践セミナー」を開催。オフィス用品でおなじみPLUSの家具部門が実質1ヶ月でWeb上での海外展開を開始、その裏側とは…?関連記事も公開中です http://t.co/Lu9xXlVG #lwseminar

2012-11-16 13:29:41
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

時間となりました。只今より「事例で学ぶ!リーンスタートアップ実践セミナー」の実況レポートを開始します。16時頃までタイムラインをお騒がせしますが、ご興味ありましたらお付き合いください。 http://t.co/w33RKAWF #lwseminar

2012-11-16 14:03:33
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

まずはじめに、ロフトワークプロデューサーの小川より「小さくつくり大きく育てるプロジェクト成功のためのリーン思考」と題してお話させていただきます。リーンスタートアップとは?ロフトワークではどのようにリーン思考を取り入れているのか、ほんの少しご紹介します。 #lwseminar

2012-11-16 14:04:57
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【リーン思考とは】エリック・リースの著書『リーン・スタートアップ』が話題に。日本ではトヨタの生産方式「カンバン方式」が馴染み深い。エリック曰く「スタートアップとは不確実な状態で新製品を創り出す組織を指す言葉」従来の計画重視のマネジメントでは身動きが取れない。 #lwseminar

2012-11-16 14:09:41
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

リーンスタートアップを実現するには、目標を掲げ、仮説検証を素早く行うことが重要。MITメディアラボ所長・伊藤穰一は「地図ではなくコンパスを持て」と言う。明確な道筋が見えなくとも、方針が見えていれば進むことができる #lwseminar

2012-11-16 14:12:51
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

アイディアに基づいて構築する→製品に基づいて計測する→データに基いて学ぶ→新しいアイディアに基いて再構築する→…うまくいくかどうかは試してみないと分からない。不確実な状態にあるなら、このフィードバックループを繰り返し、走りながら何度も変化を加えていく。 #lwseminar

2012-11-16 14:16:27
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

「分析調査をしっかり行う」でも「とりあえず作る」でもなく、「小さな成功と失敗を積み重ねて育てる」スタイルがリーン・スタートアップ。 #lwseminar

2012-11-16 14:17:53
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

続いてプラス株式会社 ファニチャーカンパニー・稲木氏よりグローバルサイト構築のケーススタディをお話しいただきます。サイト構築プロジェクト、成功の秘訣は? #lwseminar

2012-11-16 14:26:30
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

「よく学び、よく遊び」をモットーにする稲木氏は商品開発、マーケティングなどを手掛けた後、2年前に海外事業本部に着任。ベトナム、中国、オランダなどに拠点を置き、PLUS全社で積極的な海外展開を始めているが、認知度・ブランドを強めるのはこれから。 #lwseminar

2012-11-16 14:32:54
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

日本市場は縮小、競合企業には周回遅れの感もある、海外での認知度がまだまだ低い…「認知拡大・信頼感の醸成にはグローバルサイトという営業マンの存在が不可欠」と感じグローバルサイト構築を決意。 #lwseminar

2012-11-16 14:36:19
於保 真一朗(おほ・しんいちろう) @soh329

フリップボードを目指した。閲覧しやすく、カッコ良く見える。他参考は、artless(グリッド型),Yamaha Ginza。更新性が不足するタイプにしないようにした。

2012-11-16 14:39:44
於保 真一朗(おほ・しんいちろう) @soh329

必要性の理解が得られない。お金かけられない。時間もない。スモールスタートせざるを得ない。 #lwseminar

2012-11-16 14:40:50
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

センスの良さ、コンテンツの良さが伝わる「印象に残るサイト」を目指すことに。様々な他社サイトを参考に閲覧。パッと思い浮かんだのは「Flipboard」。情報の更新性、デザイン性が高い「多段グリッド」を採用することになった。 #lwseminar

2012-11-16 14:40:59
於保 真一朗(おほ・しんいちろう) @soh329

ビジネスキャンバスによる正確なヴィジョン設定。フェーズをわけて、投資抑制&多様性 #lwseminar

2012-11-16 14:42:58
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

しかし海外事業展開、グローバルサイト構築、というプロジェクトは規模が大きくなかなか承認が下りない。リーン・スタートアップ(スモールスタート)の発想で、フェーズを分けて小さく始め、少しずつチューニングしながら拡張することにした。 #lwseminar

2012-11-16 14:43:59
菱川拓郎@コンクリートファイブジャパン @HissyNC

スモールスタートはとりあえずやろう、ではない。明確なビジョン設計、フェイズ分け、多様性への対応。それを経営層までシェアするには? #lwseminar

2012-11-16 14:44:02
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

ロフトワークとこのプロジェクトの相性が良かったのは、お互いの領域を明確化し、規制と自由を併せ持つ進行。「当たり前」だと思っていたこと、一見「面倒だな」と思うことをしっかり明文化して共有するという「規制」、フリーハンドのワイヤーフレームが与える視覚的な「自由」 #lwseminar

2012-11-16 14:48:51
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

実際、海外にリーチできているのか?海外をターゲットにした際のアプローチ提案がもっとあると良かった。海外への営業にはWebが重要。今後はSNSも視野に入れつつ、ユニークなフックを仕掛けていきたい。 #lwseminar

2012-11-16 14:51:46
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

続いてプラス ファニチャーカンパニーのグローバルサイト構築プロジェクトを担当したロフトワークディレクター・水野より「プロジェクトを加速させるワークショップとラピッドプロトタイピングの実践」と題してお話しします。 #lwseminar

2012-11-16 14:53:33
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【このセッションで話すこと】デザイン思考とは?ワークショップとは?ラピッドプロトタイピングとは?「リーン思考」を実現するワーク・アクションを今日のセッションで紹介したい。 #lwseminar

2012-11-16 14:56:22
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【デザイン思考の5ステップ】共感・定義・想像・具現化・検証。「Rough consensus Running code(簡単な共通認識でまずはやってみる)」を伊藤穰一も推奨している。プラス ファニチャーカンパニーとのプロジェクトの主軸になったのもこの考え方。 #lwseminar

2012-11-16 14:59:35
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【ワークショップ】協働で共通認識を築くためのワーク。チームの多様性が高いほど大きなイノベーションを起こしやすい。バックグラウンドの違うメンバーを5名集め、会議室ではなくショールームでユーザー体験を得ることから始めた。 #lwseminar

2012-11-16 15:02:28
残りを読む(20)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?