Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

F/T12イェリネク三作連続上演『光のない。』演出:三浦 基(地点) 音楽監督:三輪眞弘

作:エルフリーデ・イェリネク [ オーストリア ] 演出:三浦 基(地点) 音楽監督:三輪眞弘 [ 日本 ] 11月16日(金)~ 11月18日(日) 東京芸術劇場 プレイハウス http://www.festival-tokyo.jp/program/12/kein_licht/
2
フェスティバル/トーキョー @festivaltokyo

「F/T12イェリネク三作連続上演『光のない。』演出:三浦 基(地点) 音楽監督:三輪眞弘」のTwitterまとめはこちらを御覧ください。http://t.co/J7c4xGy9 http://t.co/IqwfRh9s

2012-11-17 01:38:01
拡大
Blog Camp in F/T @blogcamp_ft

追加でさらに一本! 廣澤 梓さんによる『光のないⅡ』評。「他者の声に「同調」する試み」。 他者と視覚も聴覚も共有できない機構の演劇をとおして、私たちはどう福島の「わたしたち」と同調できるのか。by | BlogCamp in F/T http://t.co/giD18LA5

2012-11-23 12:19:37
tatsuki hayashi / 林立騎 @tatsukihayashi

イェリネク『光のない。』の翻訳書はF/T会場では売り切れてしまったそうですね。アマゾンも高額な中古品だけになってしまいました。大きな本屋さんにはまだあると思うので、探していただけたらうれしいです…。先日も東京駅前の丸善で2冊ほど目にしました。

2012-11-23 09:15:04
塚田哲也/大日本タイポ組合 @dezaiso

F/Tは「たった一人の中庭」「言葉」「光のない。」「光のないII」みた。「たった一人の中庭」と「言葉」はいまいちピンとこなかった。「光のない。」はすさまくすばらしかった。「光のないII」はじわじわ反芻してるとこ

2012-11-23 01:08:25
Eiji Kobayashi @e_covi

今になって、観たときは“未完成”に感じられて演劇(?)として不満だった村川さんの「言葉」(のことばたち)が、高山さんの「光のないⅡ」と融合して、我が身を射抜いてきている(「演劇」としての完成度は三浦さんの「光のない。」が一番なのかもしれないが)。

2012-11-23 00:11:37
julyasu @julyasu

『光のない。』の舞台写真の安部さんがちょっと間野さんに似てる。

2012-11-22 14:02:18
宮沢章夫(笑ってもピンチ) @aki_u_ench

言葉は提出された。どう、パフォーマーの身体を通じて相手に届けられるのか。三浦基が書いていたようにイェリネクのテクストには「物語」はない。ドラマツルギーはない。

2012-11-22 10:22:37
オーストリア文化フォーラム - Austrian Cultural Forum Tokyo @austrocultjapan

【演劇】F/T12イェリネク三作連続上演『光のない。』舞台写真。舞台手前に突き出ている足も生きた役者さんのものだったのが衝撃でした… http://t.co/XCuHJSir

2012-11-22 10:10:14
オーストリア文化フォーラム - Austrian Cultural Forum Tokyo @austrocultjapan

【演劇】反響の大きかったイェリネク作「光のない。」F/T上演までのドキュメンタリーが、J-WAVEで放送されます。 http://t.co/OzClGYza

2012-11-22 10:05:53
brucaniro @brucaniro

リンク失敗したので再度→“湯山温泉(湯山玲子公式BLOG): イェリネク3部作、「レヒニッツ」「光のない。」「光のないⅡ」「ゲイ・ロメオ」について” http://t.co/HRaGPiWC

2012-11-22 02:44:08
brucaniro @brucaniro

「光のない。」はどうしても見たかったなあ

2012-11-22 01:58:31
高田伸也 / shinya takada @pankomedia

「光のない。」ある発端とそこからの連鎖のあらゆる現象は、すべてが自然。そこには私もあなたもない、ということを、イェリネクは言葉ではなく音楽という、もどかしいけれども確かなやり方で表現した。

2012-11-21 23:03:20
木村元|artes @kimuragen

録音せねば〜! 11/25(日)22:00 J-WAVE PLUS 地点 introducing 光のない。(ナヴィゲーター:クリス智子)「次回のJ-WAVE PLUSは、... http://t.co/Rrc3qU1p

2012-11-21 18:03:09
タムナデ姉 @tamunade_ane

イェリネクの「光のない。」の自動翻訳のような「言葉」を読んだあとなので余計そう感じたのかな。

2012-11-21 16:33:16
湯山玲子 @yuyamareiko

イェリネク3部作、「レヒニッツ」「光のない。」「光のないⅡ」「ゲイ・ロメオ」について http://t.co/unQGk81s

2012-11-21 15:00:56
フェスティバル/トーキョー @festivaltokyo

J-WAVE『光のない。』ドキュメント番組ですが、内容の充実度が凄いです。三浦基さんや地点の俳優さん達へのインタビュー、三輪眞弘さん、林立騎さんへも取材を敢行。稽古場も潜入したり、初日の様子も録音するなど、ひとつの戯曲を舞台で上演するまでの本格的なドキュメンタリーです。必聴です!

2012-11-21 13:54:28
フェスティバル/トーキョー @festivaltokyo

【お知らせ】 F/T12が閉幕する11/25(日)の夜22時~、F/T12『光のない。』のドキュメンタリー番組(1時間)がJ-WAVE81.3FMで放送されます!!!... http://t.co/DeVofIS1

2012-11-21 13:39:45
重力/Note | Jyuuryoku/Note @Note1069

◎わたしたちは誰なのか。一体今わたしたちは誰なのか。誰でもない者たち。(E. イェリネク『光のない。』)#FT_1069

2012-11-21 08:30:43
mi @autoproc

表現が凄かったといえば、地点『光のない。』も。これは凄いなあ…とまったく圧倒されたのだけど、ここで発せられている言葉は事実に基づいて検証されるべき事柄も多く含まれてるはずなのに言葉自体の展開の速度と圧力で押し切ってるように感じられ、受け入れられなかったです。

2012-11-21 00:56:59
TMKSK @setsuinanegg

そしてこのタイミングで、か…。恐くて読めないのでまだ読みませんが、皆さんは是非! @yamakenta: 地点『光のない。』劇評を書きました。http://t.co/AGQtz5T5彼方の言葉、わたしの言葉/

2012-11-20 23:01:58
やまけん @yamakenta

地点『光のない。』劇評を書きました。http://t.co/pnqnJpgH彼方の言葉、わたしの言葉/

2012-11-20 22:57:45
コイズミアヤ @coappi

17日夕方には、F/Tの「光のない。」へhttp://t.co/2elAQuUt  イェリネクの戯曲読んでこれがどう演じられるのか予想もつかないなかで、「ワタシタチー!!」「アナタタチー!」「ワタワタワタワタア アナタ」と始まったところで、もう感極まっていた。

2012-11-20 21:20:43
Miho Morioka 森岡実穂 @MoriokaM

先日の三浦演出の『光のない。』を観て、さらに演劇界と音楽界・オペラ界はどんどん接点持っていくべきだなという思いを強くしました。芸術家の個性と作品の特性の組み合わせはもっと多彩にきめ細かくできるはずなんだなと。お互いの長所を見つける機会をどんどん持ってほしい。

2012-11-20 21:12:34
萬野展 / 押田鉄生 @bannohiroshi

『光のない。』@芸劇プレイハウス。手法や技術やセンスを駆使し、その波に乗って伝わってくるものが、「誰かの見解」であったときの寂しさが好きではない。たぶん私は「テクスト」より「セリフ」が好きなのだろう。

2012-11-20 21:00:19
萬野展 / 押田鉄生 @bannohiroshi

『光のない。』@芸劇プレイハウス。この「凄い芝居」を賛することができないのは残念だが、たぶんわたしは「作り手の考え」を説明される芝居がどうも好きではないのだと思う。

2012-11-20 20:58:21
残りを読む(552)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?