chronekoteiさんとgenjibosiさんの、「子育てが厄介な時代」から派生して・・・

年金の問題も、少子化の問題も、生活保護の問題も、かなりの部分は経済政策で解決できるってのはその通り。 現在の少子高齢化問題の多くは、経済状況を改善させればいいのに(まぁそれが難しいのだろうけど)、経済対策はまともにされない(ように見える)くせに、税負担だけをどんどんあげていくという、景気対策とは真逆の方針を撮り続けている。 シルバー雇用の増進つったって、大企業はおろか公務員すら人件費削減もあって定年以降の人材を活用するような動きはなく、そういう活動に国家が資金的援助をすることもなく・・・ 続きを読む
18
源氏星 @genjibosi

@chronekotei いえ、娘でも子供だったら、無理じいしたら虐待になるだろうなと

2012-11-17 13:50:26
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@genjibosi でも、たとえば乳幼児が風呂に入れるのを嫌がった場合に、無理矢理入れたら虐待に当たるかどうか難しいですね(爆)。

2012-11-17 13:51:34
源氏星 @genjibosi

@chronekotei それ、まじめに悩むところですね。嫌がる程度によると思うけど。

2012-11-17 13:53:46
源氏星 @genjibosi

@genjibosi @chronekotei 一日やそこら風呂はいらなくてもいいと思うんでけど、嫌がるからってずっと入れなきゃ、それも虐待になるでしょうし。

2012-11-17 13:55:09
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@genjibosi たとえば、入浴の強要って相手が女児だろうが男児だろうが理念上は扱いが違わないんですよね。じゃあ、何歳くらいなら親が無理矢理風呂に一緒に入れてもいいのかとか、まあ窮屈な世の中ではあります。

2012-11-17 13:55:17
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@genjibosi 真面目に言うと、そう謂うふうにやたらややこしい世の中になったから、エライ人が「子育てはこうしなきゃ」って言うとその通りにしなきゃいけないんじゃないかと思う人が出るんですよ。

2012-11-17 13:56:29
源氏星 @genjibosi

@chronekotei  体調や機嫌が悪い時に無理に入れてこじれさせるよりも、また手を変え品を変えて清潔にしながらっていう適当さって、育児のコツではあります。適切じゃなくて、適当な感じ。

2012-11-17 13:58:17
源氏星 @genjibosi

@genjibosi @chronekotei しかし、思い返せば、ある時期は、入浴ごとに阿鼻叫喚な地獄絵図みたいなのも仕方なくって、泣くものは泣くと割り切って、迷ってないでちゃっちゃと洗っちゃうってやってたと思います。

2012-11-17 14:00:20
源氏星 @genjibosi

@chronekotei ですね、まったくRTそう謂うふうにやたらややこしい世の中になったから、エライ人が「子育てはこうしなきゃ」って言うとその通りにしなきゃいけないんじゃないかと思う人が出るんですよ。

2012-11-17 14:01:22
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@genjibosi 要するに、ソボクな感覚では今時の子育ては高リスクになっちゃったので、どうすりゃいいのか教えてほしいと謂うニーズがあるんですよね。

2012-11-17 14:04:39
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

「子供の人権」と謂う概念が希薄だった時代では、「殴って言うことを聞かせりゃいい」的な大雑把さが許されたけど、今は殴っても放置しても虐待だから、じゃあどうしたらいいのか教えてほしい、と謂うのは自然なニーズでもあるよな。

2012-11-17 14:06:02
そうだ牛乳飲もう @ona_takayu

父親の存在かなぁ? RT @chronekotei: 今は殴っても放置しても虐待だから、じゃあどうしたらいいのか教えてほしい、と謂うのは自然なニーズでもあるよな。

2012-11-17 14:15:54
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@ona_takayu いや、役割としての「父親」「母親」って基本的に育児に必須じゃないですよね(笑)。広く子育てに関与する成人一般の問題だと思います。

2012-11-17 14:17:19
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

要するに子育てが無理ゲーみたいな設定になっているから、攻略法みたいなのはあるんですか?と謂う話になっているんだと思う。

2012-11-17 14:18:02
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

たとえば学校の教師って何かあるとすぐに保護者にねじ込まれるけど、殴っても放置してもダメなのは親も教師も同様で、親が出来ないことを赤の他人の教師が出来るわけないでしょ、みたいな話なんだろうな。

2012-11-17 14:19:38
そうだ牛乳飲もう @ona_takayu

僕自身が「言うことを聞かない手の掛かるガキ」だった自覚がありw 母親が喚こうが怒鳴られようが右から左でしたが、父親の言う事は聞いてました。父親母親のロールプレイは必須ではないけど、家庭内で役割が成立してれば「育児しやすい」側面はあるかと。 RT @chronekotei:

2012-11-17 14:25:36
五千羽鶴のますを@山下幸二 @masuwo1980

これは極論だと思うよ。“@chronekotei: 「子供の人権」と謂う概念が希薄だった時代では、「殴って言うことを聞かせりゃいい」的な大雑把さが許されたけど、今は殴っても放置しても虐待だから、じゃあどうしたらいいのか教えてほしい、と謂うのは自然なニーズでもあるよな。”

2012-11-17 14:36:53
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@ona_takayu でも、逆の場合もあるんですよ。そして、役割としての「父親」が機能するのは「怖い」からでもあるんです。そうすると、その背景には多くの場合暴力があるわけで、やっぱり話が振り出しに戻っちゃうんですよ。

2012-11-17 14:57:39
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

「だから殴るのは仕方ない」とか「だから親学なんかは正しい」と謂う結論だったらね。RT @masuwo1980: これは極論だと思うよ。“@chronekotei: 「子供の人権」と謂う概念が希薄だった時代では、「殴って言うことを聞かせりゃいい」的な大雑把さが許されたけど…

2012-11-17 15:00:05
五千羽鶴のますを@山下幸二 @masuwo1980

@chronekotei 考え方だけでなく、結果も極論になるんですね〜。危機管理して、飯食わせときゃ、子どもは育つと思うんですけどね。たまに殴ろうが、たまにネグレクトしようが、最終的に子どもは勝手に育つと思うんですけど、どうにかコントロールしてやろうとするから、大変なんだと思う。

2012-11-17 15:54:54
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

まあ、そう謂う話をしているんじゃないんだよ。

2012-11-17 15:00:18
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

そう謂うニーズがあるから、親学のような有害なものが蔓延る。そう謂うニーズに立ち戻って考えないと、ただ単に攻撃しても別のものが出てくるだけ、と謂う話ね。勿論、殴ったり放置したりするのは前提としてダメだよ。

2012-11-17 15:01:25
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

その解決の方向性は、共同体や社会がいかに個人の子育てに有益な援助が出来るかに掛かっている。子育てが家族内で完結していた時代とは違うんだと謂うことだね。

2012-11-17 15:03:30
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

この時代における子育てに必要なのは、年寄りの体験談や経験的な知恵じゃないんだ。だって、彼らが子育てをしていた時代とは全然子供を巡る環境や考え方が変わっているんだから、個人の体験の範疇でモノを言ってもかえって軋轢が生じるだけなんだよね。

2012-11-17 15:06:04
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@ona_takayu あまりその意見に賛成しないのは、子供に尊敬されない父親もたくさんいるし、父親が怖くない子供もたくさんいるんですよ。だから、「父親は家庭内における権威」と謂う言説は現実的にはあまり役に立たないんです。戸籍上の父親を悩ませるだけの結果になりそうだし(笑)。

2012-11-17 15:07:25
残りを読む(38)

コメント

闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2012年11月19日
親学より今は親自身が自覚のない害悪だからなあ。どうしようもない。
0