【対岸の彼女(女医編)】

シーン1~100まで。※フィクションです
1
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン1》 女医A「子供が熱出したからってそんなにしょっちゅう遅刻してきて、助教としての自覚あるわけ?」 女医B「…(義母に子育て丸投げの先生にそこまで言う資格あるの?)」 …コワすぎる。動悸してきた。

2012-10-25 12:32:20
@Otyimpontam

※注意 【「対岸の彼女」女医版】 はすべてフィクションであり、実在する人物や団体とは何の関係もありません。いちおう。

2012-10-25 12:44:40
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン2》 女医A(新婚、子無し)「専門医を取るまではAさんの将来を邪魔するから子供を作るなってお義母さんが旦那に言うの♡」 女医B(子あり、専門医なし)「へ~・・・(それを何故私に言う?)」

2012-10-25 16:33:38
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン3 麻酔引き継ぎ風景》 女医A(独身)「お疲れ様です、引き継ぎにきました。(もう帰れて良いわね。)」 女医B(子持ち)「有難う。この患者さんはね・・・(なんて思ってるか顔に出てるわよ。)」

2012-10-25 17:46:22
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン4 夜の病棟にて》 女医A(独身)「あれ、先生まだいらしたんですか~?お子さん待ってるでしょう。(いつもみたいに早く帰れば?)」 女医B(既婚、子あり、担当患者がこじれた)「アハハ・・・(帰れるなら帰ってるわよ。)」

2012-10-25 21:29:32
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン5》女医A(独身)「あれ先生、珍しく昨日は飲み会いらしたんですね。お子さんどうされたんですか?(普段当直しないくせになに飲み会だけ出てんだよ。あたし当直してたわよ)」 女医B(子あり)「子供は旦那に見てもらったのよ~。」(たまには息抜きさせろよ)

2012-10-25 21:34:02
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン6 医局にて》 女医A(育休中)「無事産まれました」(と子供を見せる) 女医B(G0P0 管理職)「あんたが働かない癖に助教の枠取ってるから、ほかの人が助教になれないのよ!」<女医A、子供を抱いて泣いて退場>

2012-10-25 21:40:57
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン7 ネット上にて》 女医A(写真付き投稿)「某学会の懇親会に子供を連れていきました。お利口でした」 女医B「あれ、先生別のSNSで職場は公の場だから子供連れて来るなっていってませんでしたっけ?」 女医A「・・・(すべてをブロック)」

2012-10-25 21:48:36
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン8 》 女医A(既婚、子無し)「先生、仕事も子育ても両立しててスゴイですねえ」 女医B(子あり)「(極上の笑顔で)そんなこと無いですよ~(家はぐちゃぐちゃ、子供はグダグダで全然両立なんか出来てないよ。勝手に思っとけ。)」

2012-10-25 21:50:51
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン9 医局旅行にて》 女医A(幹事、子無し)「布団とかご飯とか先生のお子さんの分は特に頼んでいないから。」 女医B(子持ち)「えっ!?・・・はい・・・。(4歳児だってご飯食べるのに・・・・。)」

2012-10-25 22:05:57
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン10》 女医A(3児の母、非常勤)「私も2人目までは産んですぐ8週で復帰したんだけどね。」 女医B(独身)「え~、スゴイですね。(じゃあなんで今は働いてないの?)」 女医A「3人目が病弱でね」 女医B「そうなんですね(ヤバ、聞こえた?)」

2012-10-25 22:10:38
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン11》 女医A(妊婦、切迫早産後)「職場が忙しくて迷惑かけたくないから、妊娠してるってまだ言えないんです。」 女医B(子あり)「いやそれは・・・いずれ分かることだし・・・(言いにくいのは分かるけど、も少ししっかりしろよ)」

2012-10-25 22:24:16
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン12》 女医A(子あり、常勤)「子供が最近グレてて、『ママは僕がいない方が良いんでしょ!』って言うんですよ~。」 女医B(子あり、非常勤)「た、大変ですね・・・(何も言えねえ)」

2012-10-25 22:30:17
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン13》 女医A(独身、チーフ)「あの子(女医B、産休中)はすぐ机に座ってお茶飲んでて、入局したって言うのにお客さんだったよね」 女医B(産休中に付き不在) 女医C(子持ち)「・・・(いやそれは、お腹張ってたから座ってたんじゃ・・・)」

2012-10-25 22:35:47
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン14》 女医A(子持ち)「仕事と育児を両立するコツってなんですか?」 女医B(子持ち、教授)「そうねえ・・・上手に時間を使うこと、あと、やりたいことをあきらめないってことね。頑張って!!」 女医A「ありがとうございます!(役に立たねえ・・・)」

2012-10-25 22:57:24
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン15》 女医A(子持ちで最近開業、壇上より)「私の生き方が、女医さんのひとつのキャリアパスになれば・・・」 女医B「・・・(キャリアパスってなに?)」

2012-10-25 22:59:21
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン16》 女医A(子持ち)「あ、娘のピアノの発表会の日、当直ダメ表に印するの忘れた!間に合うかなあ?」 女医B(独身)「もう締め切ってたよ。もう間に合わないよ。もうダメだよ。」 女医A「え~・・・(なんでそんな重ねて言うの~?)」

2012-10-25 23:02:25
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン17 同門会会場にて》 女医B(結婚して2児の母に)「あ~♡ せんせい、元気にしてた~?」 女医A(子もち)「ハイ。(なんでこんなフレンドリーに豹変してんの?子供産んで孤独だから?キモ。)」

2012-10-25 23:05:10
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン18》精神科医A「鬱と言うよりエネルギー切れでしょう。ただ、麻酔科に入局されるとのこと、内服は咄嗟の判断に影響を与える恐れがあります。まずはしばらく休養してみては?」 女医B(初期研修中)「はい…(家で幼児の世話しながら休めるとでも?)」

2012-10-26 08:04:56
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン19 保護者会にて》母親A「仕事してるからってPTA役員は免除されないから、早めにしてたが良いわよ。」女医B「はい…(卒園式の日も休み貰えなかったのに、PTAで抜けたりしたら、上司は憤死するんじゃないかしら…どうしよう。)」

2012-10-26 08:08:00
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン20》女医A「B先生は産んだら、他科の旦那に育休取らせてすぐ復帰するって言ってたわよ。頼もしいよね。」 女医B「ホントですね…(それ無事に生まれる前提じゃん。つーか、完全に自分の科のことしか考えて無いよね。)」

2012-10-26 08:30:51
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン21》女医A「当直の日は旦那さんが保育園の送り迎え行ってくれるんだ。」 女医B「良い旦那さんやね~。(公務員の旦那最強やね…)」

2012-10-26 08:34:44
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン22》女医A(育休明け)「陣痛がもう物凄く痛くて…」 女医B(独身)「えー、そうだったんですね。(なんで子供産んだら皆、出産のときの話、したがるんだろう…)」

2012-10-26 08:46:04
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン23スーパーにて》女医A「やめなさい!何度言ったら分かるの!」〈女医Aの子供、床に大の字でギャン泣き。女医Aの怒りもヒートアップ〉女医B「…(見なかったことにしておこう)」〈と立ち去る〉

2012-10-26 08:57:17
@Otyimpontam

【「対岸の彼女」女医版】 《シーン24》女医A(30代育休中)「夜中の授乳とか、育児ホント大変よ。貴方も体力あるうちに、早く産んどいたが良いわよ。」 女医B(同級生 独身)「そだねえ…(子供どころか、彼氏も居ないよ今!あんたが休んでるせいで忙しくてボロボロよ。)」

2012-10-26 21:11:47
残りを読む(77)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?