RT・引用・まとめに関しての個人的考え

まとめに対するいろいろな考えをまとめでみました。 個人の意見なのでつっこみ所はあると思いますがあまり深く考えずに読んでいただければ幸いです。 なお、コメント内容によっては不適切なコメントとして削除することがあります。 削除した場合は不適切の理由を必ず書きます。
雑談 引用 公式RT RT 嫌がらせ まとめ
20

参考サイト:
Togetterの利用規約
http://togetter.com/info/terms
Twitterヘルプセンター
http://support.twitter.com/
Twitterヘルプセンターの規約違反の報告について
https://support.twitter.com/groups/33-report-abuse-or-policy-violations?tw_p=twt

※このまとめは個人的な考えをまとめたものです。
なので、内容に対する考え方、感じ方には個人差がありますのでご注意・ご了承ください。

最近ツイートやまとめを利用した迷惑行為の話を聞く。
それはまとめを利用した情報改ざんである。

RT引用行為について 1部分のみの引用行為

ここではツイートの部分抜きについて説明する。
※@null はフォロワーさんに誤解を与えないための配慮です。
これは例ですので実際は@nullのない通常のツイートとして見てください

@kuma3kame3
@null うわーん、えんぴつとられちゃったー
@kuma3kame3
@null おとうとにだけどね
@kuma3kame3
@null もうゆるせないな~

この二つのツイートを実際にTLに表示された状態で読むと、
「弟にえんぴつをとられた、ゆるせない!」
この事実が分かるようになります。

しかし、

@kuma3kame3
@null うわーん、えんぴつとられちゃったー
@kuma3kame3
@null もうゆるせないな~

このようにツイートを一つ消すだけで意味が大きく変わってしまいます。
これでは

「だれかに鉛筆を盗られた!許せない!」

という文章になってしまいます。
この文章では家族や友達との取り方もできますし、全く関係の内赤の他人に取られたとも考えられます。

部分引用による弊害

では、この部分引用行為がどんな情報の改ざん・誤解や危険な事態を招くかを説明しましょう。

@kuma3kame3
@null いやだなー。人の話全然聞いてくれないよー、あの人
@kuma3kame3
@null あの人って言うのは、友達の知り合いなんだけど、人の話を全く聞かずにどぶに落ちたのを友達のせいにしたのー。自業自得なのに―

上記の2ツイートはよくある愚痴ツイートである。
ちなみに、友達の友達の話であり、フォロワーには無関係な話である。

しかし、そのツイートに対しフォロワーでもないユーザーが

@kuma3kame3
@null いやだなー。人の話全然聞いてくれないよー、あの人

の部分だけRT・このTogetterのまとめとして利用したらどうなるだろうか

これはRTやまとめで起きる勘違いで、内容によっては他人に不快感を煽ったり、RTされた人が中傷の対象にされることがある。

Togetterへの引用行為について ブロックすれば大丈夫?

Togetterのまとめを作る際、ブロックされた・ブロックしたユーザーのツイートは使用できないと思われがちだが残念だがそういうことはない
私はブロックされたユーザーのまとめを作る行為をしたことがないためブロックされた場合のツイート利用が1アカウントで可能なのかは確証はないが、相手をブロックした場合であればツイートを1つのアカウントだけでまとめに使うことは可能である。

やり方は非常に簡単で相手のユーザー名をキーワード検索でかければいいのだ。
そうすれば、驚くことにユーザ検索では引っかからなかったはずのブロックしたユーザーのツイートを使用することが可能になる。
ただし、この方法は日にちの期限があり、一定日数経過するとTwitterの検索同様にツイートが検索に引っかからなくなり、使用できなくなるので、ブロックされた、ツイートを使われるのが怖いというユーザーは一定期間鍵を付けて過ごせばツイートを使われる心配はあまりない。

が、問題は複数アカウントを所持しているユーザー・協力者の場合である。複数のアカウントを所持・協力者がいる場合はたとえブロックしようがブロックされようがツイートを使われる危険性は存在する。
何が問題かというと例えばAというユーザーがBというユーザーに酷い嫌がらせをされてBをブロックしたことにする。
するとBはAの行為に腹を立て、Aを悪くするようなまとめを作ろうとする。
しかし、Bはブロックされているためツイートを読み込むことができずログが手打ちの信憑性の低いものになるのだ。
ここでCという協力者、もしくはAの知らないもう一つ別のアカウントを用意する。
するとどうだろう、CもAの知らないもう一つの別のアカウントもAにはブロックをされていないためツイートをまとめに使用することが可能となる。
あとはCもしくはAの知らないもう一つの別アカウントにのみ後悔の状態にした後にBが指示して編集を加えればブロックをされたはずのAのツイートを利用してまとめが作ることができるのだ。
もちろんAはBをブロックしているためたとえ許可のリプライが送られてきても気がつく訳もなく、ただ悪質なまとめを見つけた時に疑問と苛立ち・恐怖感を感じるなどを感じるのだ。

自分が鍵アカウントの場合はフォローしている状態でない限り絶対にツイートの使用は不可能なので、まとめに絶対使われたくない、怖いと感じるユーザーは鍵をつけることを推奨する。

削除行為に対する考え方

Togetterには確かにツイートを編集者もしくは本人が削除することのできる機能が存在する。
Twitter上でも、元となったツイートを削除すれば非公式RTは削除できないが、公式RTは削除することができる。

しかし、その削除行為を「事実の隠蔽」などという理由と決めつけ、悪質な嫌がらせをされた・批判を受けたという話を何度か聞いたことがある。
これに関してはそのユーザーが迷惑、迷惑ではない関係ない。
むしろ、まとめた人物及びツイートを拡散した人物が正義を盾に他人を見下す、誹謗中傷行為と言っても過言ではないと私は感じる。

なお、togetterではツイートを削除しても載せたツイートは削除されないので、本当にまとめられることを望んでいないユーザーにとっては迷惑極まりない行為である。

コメント欄の操作

これは余談であるがまとめ主にはコメントを編集する権限が存在する。
なので、もし批判や中傷などのコメントがあれば削除したり、ブロックしたユーザーを読みこむなどしてコメントを遮断することが可能…と思われる(未検証)。
が、このコメント欄にはまとめ主に対しての正当な意見が寄せられることももちろん存在する。
が、まとめ主によっては自分にとって都合の悪いコメントを削除協力者と共にコメント欄で中傷行為を行うなどの悪質な事態に発展する可能性が十分にある。

コメント欄の意見=正しい意見とは限らないので、コメント欄を見る場合は注意してみてほしい。

ツイートの著作権

そもそもTwitterではツイートを他者が使用してはいけないという記述は捜したがそのような記述を見つけることは出来なかった。
そもそもツイートの著作権がTwitterに帰属する、あるいは著作権が存在しない、あるいは個人の著作権物となるのか等、このような記述を見つけることが出来なかった。(見落としの可能性あり)
が、仮に個人の著作権物ではなかろうとtogetterに載せられた人物が不快に感じるツイート・情報を載せる行為は

Togetter利用規約『第6条 禁止行為について』
4.トゥギャッター若しくは第三者を不当に差別し若しくは誹謗中傷し、又はトゥギャッター若しくは第三者の信用若しくは名誉、プライバシー権、パブリシティ権、肖像権、若しくはその他一切の権利を侵害する行為若しくは侵害するおそれのある行為

に当てはまる行為になりかねないので他人の意見・意思を無視したまとめ行為は行うべきではない、と私は感じる。

ちなみにTwitter上での迷惑行為・嫌がらせに関してはこちらで確認してほしい。

【Twitterヘルプセンター | 嫌がらせや脅迫行為をするユーザー:http://support.twitter.com/groups/33-report-abuse-or-policy-violations/topics/166-safety-center/articles/256507-

RT・まとめ・引用行為に関係するまとめ
ツイートまとめ Togetterまとめの削除権限の所在と捏造の危惧の話 http://togetter.com/li/6084 および http://togetter.com/li/6228 からのさらに派生話。元々の話題とは関係無い話です。 捏造と言えるレベルまで悪意があるかないかはともかくとして、こういうサービスを使った場合、意図しないまとめ方をされてしまい不満を覚えるユーザーってのは必ず出てきます。まとめの是非についてはあくまでケースバイケースでしょうけど、発言の削除要求……とい.. 9242 pv 17 36 users
ツイートまとめ ツイッター上で噂話が拡散する事についてRT・引用・レスは同罪なのか?な話 某サッカーPKネタにレスした事に関して、 嘘をRTした人は発信者程で無いにしろ罪が有る的な事を言われた夜更けに、 そんな事ないんじゃね? ツイッターでは噂が回るのは特性上仕方無いんじゃないか?とか、 上流を辿れる分、却って噂を消火し易くて良いんじゃないかとか、 そんな事を考えながらつらつら書いたツィートを整理して、 備忘録代わりにしておこうという試み。 いくつか釣り.. 3607 pv 20 5 users
最後に

togetterもTwitterも楽しむためのものです。
悪質な嫌がらせや、人が嫌がることをするのはやめましょう。

もちろん、相手がだれであっても

コメント

おはつ(完全凍結) @ohatu23saite 2012年11月26日
このまとめを作ろうと思ったきっかけについてこの場をお借りして少し記述させていただきます
おはつ(完全凍結) @ohatu23saite 2012年11月26日
ある日、フォロワーでも友人でもないユーザーに『あなたは私の努力の功績』(うろ覚え)と扱われ、そのことに酷く不快感を抱きブロック、それと同時に、そのユーザーの周りのユーザーも同時にブロックしました。
おはつ(完全凍結) @ohatu23saite 2012年11月26日
が、その後ブロックしてもツイートをRTをされたり、まわりのユーザーと一緒に性格や行動を酷く中傷をして、性別やブロックの理由など言ってもいないことをまるで真実のように語られました
おはつ(完全凍結) @ohatu23saite 2012年11月26日
挙句様々な言われもないことが虚偽であることを説明ツイート(独り言だが、ブロックしていても観察されていると考えているため遠まわしな関連ユーザーへの説明)をしたら、それをネタにされ、「フォロワーが少ないのに誰と喋っているんだ」などもはや独り言の権利すら剥奪。
おはつ(完全凍結) @ohatu23saite 2012年11月26日
今までのこともありひどく不愉快な思いと常に見張られているような気持ち悪さと一切聞きいれようとしない姿勢への恐怖感を抱かざるおえませんでした。 これがきっかけです
おはつ(完全凍結) @ohatu23saite 2012年11月26日
その時のログは残しておこうかとも思いましたが周りに集う人々の態度や彼らの作ったまとめのコメントを見たらログを残したところで自分にさらなる不快感を募らせるだけだと思い、残すことをやめました。
おはつ(完全凍結) @ohatu23saite 2012年11月26日
そして、時間がたち、まとめを見れば見るほど、他の人のツイートを見れば見るほど、載せられた人が望んでいないまとめが多数存在していることを思い知らされ、これを誰かに伝えなければいけない、知ってもらわないといけないと思い、このまとめを製作しました。
おはつ(完全凍結) @ohatu23saite 2012年12月4日
今現在彼らの一部はブロックして、このまとめにもアクセスできないようにブロックを共有しました。
サリシタス@艦娘コンプ継続中 @Salisitus 2013年1月10日
なんで鍵かけないのか、甚だ疑問である。
夢乃 @iamdreamers 2013年1月10日
Twitter利用規約 https://twitter.com/tos 5章で「ユーザーはコンテンツの複製・再利用をTwitter社に無償で許諾」してるし、8章ヒントで「コンテンツの再利用を奨励・容認」している。纏めることに何の問題もない。
子ぬこ @konukopet 2013年1月10日
そんな短いツイート分割しないでまとめりゃ問題起きないじゃん…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする