アニメ監督・高松信司氏、『機動戦士SDガンダム』について語る

『銀魂』シリーズの監修・録音演出・声の出演、『超速変形ジャイロゼッター』の総監督・音響監督[・ED絵コンテ『イクシオン サーガ DT』の監督・音響監督・絵コンテなどをされている高松信司さんが監督デビュー作品である『機動戦士SDガンダム』について語られたつぶやきをまとめさせていただきました。これからも自由に作品を作っていってください!
アニメ
13
@takama2_shinji
「強いられる」とか、何かと噂のゲームとアニメの関係ですが、私に関してはすごく自由にやらせてもらっています。ありがたいかぎりです。
@takama2_shinji
あっ、知ってた?(笑)
@takama2_shinji
思えば、今までだいたい自由に監督やらせてもらってるのかも。いや、勝手に自由にやってるだけかもしれないけど(笑)
@takama2_shinji
私の監督デビューは、OVAの「SDガンダム」で、当時、アミノテツローさんが監督で私は演出を担当していたんですが、アミノさんが「高松くんも一本やれば?」と言ってくれて、監督デビューしたのです。
@takama2_shinji
その頃は「SDガンダム」バブルの時代で、バンダイビジュアルさんも「SDガンダムとついていたら何でも売れるので自由にやって下さい」と言ってました。 今から考えると夢の様な話ですね(笑)
@takama2_shinji
ちなみに「SDガンダム猛レース」や「武者頑駄無のもののけ退治」で監督・脚本でクレジットされてますが、口立てでこんな話をやると喋ってOKもらって、ぶっつけでコンテを書いているので脚本は存在しません。いい時代でした。
@takama2_shinji
そんな「SDガンダム」の制作進行をしていた中山浩太郎くんが、今「ジャイロゼッター」のプロデューサーなのだから面白いなあ。
@takama2_shinji
「SD ガンダム」は、「劇場版・武者ガンダム参上」から「騎士ガンダム」4部作まで、3年くらいやってましたね。
@takama2_shinji
というわけで、今日はこのへんで。 また明日。

コメント

R【あーる】→MHWIはエクセ姐さん @Tsukuyo_R 2012年11月22日
中山さんって、あの「もしもしブラザーズ」の中山さん?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする