両親との間に起こった、ここ5年くらいの出来事

個人的メモ
政治
9
Yoshiko Miwa @miwa_chan
原家族のこと。2007年の秋に、父親から電話があり、「11月下旬(確か)に法事をするから、そのつもりでいるように」ということだった。それは「来い」ということを意味しているのだと思った。ところが詳細は知らされなかった。11月下旬に電話してみると「先週終わった」ということだった→
Yoshiko Miwa @miwa_chan
→父親的にはこういうことなのだろう。予定は知らせた。だから自分はハブってない。なのに私は来なかった(日時も場所も知らないので行けないという当然のことなのだが)。そういうストーリーを親類にアピールして、私がいかに問題のある人間であるかを周知しておくことができる、と。→
Yoshiko Miwa @miwa_chan
→私はここではっきりさせておく。実質的に呼ばれなかったから行かなかっただけだ。で、この「冠婚葬祭等に呼ばない」が何の布石であったかは、一昨年に知らされた。父親が「佳子にお金を出してやる人間は誰もいない」と言ったのだった。→
Yoshiko Miwa @miwa_chan
→私はそこで、「父親が長男・次女・その子どもたちに全財産を譲りたいので、私に譲らなくてよいように、周囲の理解を求める布石を打っていたのが、この数年だったんだな」と理解した。私は、特に父親の遺産を当てになどしていなかったのに。ちなみにその一昨年とは、私が筑波大の休学を開始した年。→
Yoshiko Miwa @miwa_chan
→私が苦境にあったらさらに攻撃するか、囲い込もうとするか。私の両親はそのどちらかしかできない。このときは「さらに攻撃」だった。一昨年、昨年と、私はアカハラから回復するだけで精一杯で、ほとんど稼げなかった。それを父親は知っているらしく、「慎ましく生きていければそれでよかろうもん」→
Yoshiko Miwa @miwa_chan
→と再三電話口で言った。それはおそらく「生活保護で、家族に迷惑をかけないなら、生きていてもいい」ということだろうと思った。父親が、同じことを弟にも、妹にも、その子どもたちにも言う日は、永久に来ないだろう。おしまい。
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
@miwa_chan うちの親もそうですが「生活保護は周囲に迷惑をかける」という意識が強いですよね。半分くらい事実の面もありますが…例の芸人のときのように親族に「養ってやれよ」みたいな圧力が行きますからね
Junko @0922_eco
@miwa_chan うわ…私の母親と同じパターンだわ。怖いな、それ。
Yoshiko Miwa @miwa_chan
@grayengineer だから私、扶養義務強化の話が出た時、一瞬「そうなったら、さっそく申請しようかな」と思いましたよ^^ 両親・きょうだいに扶養照会が行き、扶養するか・扶養しないで面倒くさいことになるか、究極の選択を迫られるわけで、さらに虐待問題が公の事実にもなるし。
Yoshiko Miwa @miwa_chan
2007年のこと。実家を訪れた私似、母親が「相続を放棄した」という話をした。母親は、自分の母親である母方祖母に対して相続を放棄した、と語った。弁護士さんは「いいんですか? お孫さんたち(私ときょうだいのこと)にも行かなくなるんですよ」と言ったそうだ。→
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
@miwa_chan なるほど、そりゃそうなりますよね。逆に「親族に迷惑かけたくない」という人、つまり親族との良好な関係を維持したい人にとっては申請じたいをやめようというインセンティブが働きますよね
Yoshiko Miwa @miwa_chan
→その時、母方祖母は認知症が進んではいたが存命だった。確か2005年末に、母親の弟が亡くなった。その数年前(確かまだ1990年代)に、母親の兄が亡くなった。母親は、そこにいた父親に「お父さんもいいって言いんしゃあから、ねえ」と話しかけながら目配せをした。父親は頷いた。→
Yoshiko Miwa @miwa_chan
→母親のその目配せと父親の頷きは、私が幼少のころから何度も見たものであった。その直後またはそれと並行して、私がろくでもない目に遭うのである。私はあとで調べ、念のために福岡家裁にも問い合わせた。相続は被相続人の存命中に行うことはできない。だから母親は嘘を言ったのである。何のため?→
Yoshiko Miwa @miwa_chan
→私はその後で、弁護士無料相談の機会に、母親の言っている「相続放棄」とは何を指している可能性が高いかについて教えてもらった。まあおそらく、私の両親はその時から、私に「相続を放棄しろ」と圧力をかけたかったのであろう。私は気づかないふりをしつづけた。→
Yoshiko Miwa @miwa_chan
→録音しておけばよかった。母親は、自分の母親でもある母方祖母の存命中に、亡くなることを前提とした話を(しかも嘘八百を!)私に吹き込んだのだ。
Junko @0922_eco
@miwa_chan うわ…めっちゃ凄い話だね。怖いな。ホラーそのもの。
Yoshiko Miwa @miwa_chan
@grayengineer うーん、どうでしょう。今だって、生活保護を申請した方は、生活保護を受けていない親族との縁が切れることが少なくないです。実質的に絶縁されて、互いに没交渉になるんですよ。扶養義務強化は、その「縁切り」を加速するだけでは? 
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
@miwa_chan ああ、申請したらそのあとはそうなるだろうな、と思います。申請するかどうか悩んでる人、境界線ギリギリの人の判断の話のつもりだったので
Yoshiko Miwa @miwa_chan
@grayengineer 申請しちゃえばいいんですよ。いずれは(どちらかの死によって)切れてしまう縁なんです。自分の生存を守るためには「円満な関係の維持」なんて言ってられません。女性の障害者はよく、こういう選択を強いられるんです。絶縁されて生き延びるか、円満に殺されるか。
澁谷路世 @jacarandas1
母もまた、家族内での場所を護るために娘を差し出すのです。私も少女時代から母の裏切りを感じて育ちました。私の大嫌いな父や兄弟の間に立ちはだかることはあの時代の中で母には無理だったんだと今は理解できますが。@miwa_chan
きたかわ なんぷう @nan_phoone_6996
@miwa_chan @grayengineer 横から失礼します。私が生活保護を申請した時は、福祉課から父親と妹のところへ扶養の不可に関する文書を送ったが、双方ともに「扶養できない」と返事が届いたとCWから聞いた。自閉と知的障がいの弟にも「今後扶養の不可を尋ねる」と言われた。
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
@miwa_chan そうなんですけどね。でも昔の人はそういうの厳しいところがありますよ。だからそういう気がねとかなしに堂々と申請・受給できるようになればいいな、とは思いますね
きずな @kizunaboss
@miwa_chan @grayengineer 俺は、親兄弟、娘の所まで福祉課から手紙が行き、確認されました…ちなみに親兄弟の縁は切れました…酒飲んで、それなりの事をしてきたから、仕方ないと思います…
Yoshiko Miwa @miwa_chan
@grayengineer 分かります>厳しいところがある。個人単位で、堂々と申請して堂々と受給できる方がいいに決まってます。でも、今のところ、ご自分の優先順位付けがどうなのかが大事としか言いようがありません。ご自分の生存が優先順位第一位にないなら、生きられませんよ。
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer
@miwa_chan そこなんですよね。残念なことに道徳観として「人に迷惑かけて生きるよりも、迷惑かけないで死ぬほうがいい」というレベルですからね。ああ、もちろん、実際に生死にかかわるほど困窮しているわけではないのですが、もしそうなったら、という話をときどきするんですよ
残りを読む(155)

コメント

マルンボーリ @tandaji 2012年11月23日
でも不思議な事に今の50代以上の世代は、自分らが社会の若者から物凄いこと扶養されてることには何の疑問も浮かばないんだよね。いざそれを削ろうとすると弱者イジメだ!老人蔑視だ!と言うくせに…。生活保護費なんか屁でもないくらい兆単位で彼らの生活のために税金が投入されてるってのにさ。
Yoshiko Miwa @miwa_chan 2012年11月24日
おすすめ商品に「親への贈り物好適品」を入れられていたので削除しました。どういう嫌がらせでしょうか。
Yoshiko Miwa @miwa_chan 2012年11月24日
「みんなのおすすめ商品」を編集したのは@Gun_Suki氏でした。ブロックしました。
きゃっつ(Kats)⊿2/22乃木坂8thBDL @grayengineer 2012年11月24日
tandaji 直接か間接かで意識や感覚は違うものなんでしょうね、きっと。動物を殺すのがかわいそうでできない人でも肉は食べられる、みたいな感じのことで
Yoshiko Miwa @miwa_chan 2012年11月24日
高齢者もいろいろです。私の尊敬している80代の元研究者は、「日本の現状に対し、自分たち高齢者は恵まれすぎている、これからの日本を思うと暗い気持ちになる」と言っています。「だから、うちの孫にだけは財産を」という話にならないところが、この方の凄いところです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする