2012年11月23日

『鳩山由紀夫・元首相の退陣』 @magosaki_ukeru さんのツイート。 2012-11-22

まとめました。
0
孫崎 享 @magosaki_ukeru

鳩山氏の退陣:鳩山氏の退陣は残念だ。鳩山氏が断固戦う姿勢に欠けることがあったのは政治家として残念だ。しかし、同時に鳩山氏が掲げた方向は決して間違っていない。普天間の最低でも県外移設を唱えたのは当然だ。沖縄県の大多数が反対している。県民の負担軽減を優先するのは民主主義の指導者として

2012-11-22 09:54:37
孫崎 享 @magosaki_ukeru

鳩山氏の退陣2:当然だ。問題はそれに対する官僚、マスコミ、政治家が一体としてサボタージュ、抵抗したことだ。米国がだめだというや、防衛大臣、外務大臣はすぐ降りた。外務省員、防衛省員はすぐにサボタージュを開始した。米国と連携取りながら。政治家、官僚、マスコミのいずれもが米国の意向を

2012-11-22 09:56:00
孫崎 享 @magosaki_ukeru

鳩山氏の退陣3:重視し、選挙民の選んだ首相の意向を全く無視した点にある。読売新聞など「確かな見通しがないのに“最低でも県外”と主張し、外交の基軸である日米同盟を揺るがした」と非難している。太平洋司令官だって普天間移設には20以上の選択があると述べている。防衛省、外務省が首相指示の

2012-11-22 09:59:13
孫崎 享 @magosaki_ukeru

鳩山氏の退陣4:具体案を徹底的に提示しせず。選挙で選んだ首相の指示に背を向け、米国の意向を重視する政治家と、官僚と報道機関。これが混乱の最大要因だ。この国は名前だけ独立国の様相、政策は米国発。そして独立的指導者がでそうになると潰す。その走狗が読売。今日の鳩山批判社説は醜い。

2012-11-22 09:59:32

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?