2010年8月11日

twitterをどう使うのか?

0
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

@sakaima まあ、それはそうですね。Twitterは基本世界の人が聞いていて、そのオープンさが素晴らしいですが、世界中の人が一斉に会話して、それぞれの人が意見をしたら、もう何が何だか判らなくなってしまう。でも市民の疑問に行政から応え、話しかける姿勢は本当に素晴らしいです。

2010-08-10 02:23:43
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

@sakaima @moryga このTwitterでよくわかりますが、オープンガバメントはやはり、政治・行政・学会/学校・企業・一般など立場が違う人々同士が会話をすることが大切で、お二人のように、まず行政側から進んでみんなと会話を始めるのは非常に素晴らしいと考えます。

2010-08-10 02:35:22
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

情報がオープンになれば、不正は少なくなるから、情報化社会は、流れる情報が増える分だけ情報がオープンにならないと、自然と社会運営のバランスが取れなくなる。

2010-08-10 02:39:36
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

基本twitterは正論、きれいごとの会話になりがちなソーシャルメディアだ、でもある意味、政治や行政機関には向いているはず、政治が理想を言うならそれでいい、みんなに語りかけるならそれでいい、議論は日本語だけのおまけだと思えばいい、

2010-08-10 02:50:07
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

それはその通りだと思います。特に企業のトップがTwitter を行う場合は自企業に不利益な発言をすることを社員が認めるとも思えません。ただ、行政の場合は「透明性」「公正さ」をTwitterを通じてアピールすること自体は基本的に良いかと @moryga

2010-08-10 03:02:24
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

全く同意します。Twitterが会話や論議や情報公開のきっかけになれば良いと考えます。 RT @moryga: @ulto twitter使う=オープンになる=相互理解の進んだすばらしい未来、という図式は、簡略化しすぎで本質を見失う気がするので、違和感を感じるのです。

2010-08-10 03:06:36
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

個人的には、Twitterは、正直に、正々堂々と発言すれば他のSNSより一番荒れにくいと思っているのだが、気のせいかもしれない・・・。まあ何でも前の時代との比較だからなあ。

2010-08-10 03:12:31
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

まあ、僕が自分に正直にツイートしているとはいっても、他人に知られたくないことは基本ツイートしないから、まあそんなものだよな。でもライフログとしても使うから、他人にしられなくてもいいよけいなことも結構ツイートする

2010-08-10 03:16:55
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

実名性を証明出来ない場合が多く、実名性メディアとは言えないですが、実名(であろう)人が多いのは1つの特徴ではあるかと RT @academiaj: @ulto ツイッター以前はネットは匿名性のメディア。ツイッター以降ソーシャルメディアは実名性のメディア、ということでしょうか。

2010-08-10 06:02:15
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

@academiaj 実際twitterの私のフォロー、フォロワーは「実名にした方がメリットがある」と考え、プロフィールに実名(であろう)記載の人が多いです。実名性を高くすることに参加者自身にメリットがあるメディアでありますが、匿名で参加しても全く問題ないメディアでもあります。

2010-08-10 06:15:38
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

津田先生 @tsuda が言うようにTwitterは属人性メディアだから人によって使い方に違いがあって全然構わない、僕は比較的、リアル⇔ウェブの自分の知識吸収や行動範囲を拡げるため、多くの人との柔らかな情報交換、それからライフログにおもきを置いて使う。 

2010-08-10 13:30:01
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

でも著名人はマスメディアとは別の相互コミュニケーションチャネルの1つとして使うだろうし、企業はマーケティングや販売促進として使う、メディアがマルチメディア化すればおのずと個々人が使用するメディアも分散するからマスメディアばかりの情報発信というわけにはいかない。

2010-08-10 13:34:43
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

僕が最も注目するのは一般人にとって「敷居が高かった」経産省や文科省が、twitterを積極的に活用し、「多くの人に分け隔てなく語りかけている」ことだ、こんな試みがきっかけとなり「敷居」が低くなれば、積極的にみんなが会話に参加する良いキッカケ作りとなる、オープンガバメントにつながる

2010-08-10 13:46:37
石黒猛雄@未来予測 @ulto5

僕が思うtwitterの一番悪いところは、積極的に情報収集やコミュニケーションに活用すると結構時間がかかり,のめり込みがちになることだ、自分自身に負荷がかからないように適当に使いたい。

2010-08-10 13:56:41

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?