韓国併合(日韓併合)100年談話に関する研究者のツイートまとめ。

日本でも有名な韓国研究者である木村幹氏と浅羽祐樹氏が、今回の談話に関して、それぞれの観点から語っていたのでトゥギャっておいた。研究者ならではのディテールに対する見方とかは面白いし、色々と勉強にもなるんだけど、やっぱりこの「外交ゲーム感覚」で評価する姿勢には違和感があるなぁ。特に木村氏の日韓関係に関するこれまでの発言は、まとめてみれば「日本がいかに歴史問題からスマートに逃れるか」ってことに関するテクニック的考察でしかないと思っていて、それはある意味で、歴史修正主義より悪質かつ根深い問題だと思う。
16
Kan Kimura @kankimura

8月15日が近づき、首相談話を巡っての動きやら2chへのサイバーテロ予告やらで、日本も韓国も随分賑やかだ。しかし、それによって状況が改善されたり、新たな展開があるようには全く見えない。不毛な議論を見ていると、「今年はあの騒動に身を置かなくて良いんだな」という安堵感さえ沸いてくる。

2010-08-07 08:46:35
Kan Kimura @kankimura

タイムラインを見ていると、首相談話絡みで、韓国併合の合法性/違法性が話題になっている。この話になると何故か自分の書いたとある国際会議の報告がよく引用されるのだが、その全文を読んで理解している人は、殆どいないのではないかと思う。

2010-08-08 08:59:56
Kan Kimura @kankimura

謝罪談話って出すの難しいんですよね。日本政府の従来の公式見解を踏襲したまま言える事は限られているので、結局、どのように談話を出しても、韓国側は不満が残る。RT 毎日 「<日韓併合100年>首相談話10日発表 文化財返還も」 http://ow.ly/2nbpB

2010-08-10 05:39:28
Kan Kimura @kankimura

村山政権の時には、談話は併合の合法性を巡っての議論に発展し、韓国世論が反発した。ソウル市内では村山首相の人形が燃やされ、反日デモが起こり、日韓関係が悪化した。今回、首相官邸がどうやってこのリスクを回避するかは、腕の見せ所だだろう。(←国外にいるので人事になってる(^^;))。

2010-08-10 05:43:55
Kan Kimura @kankimura

因みにこの問題については、英語で書いたPaperがもうすぐ本の1章として、公表される予定。出版されたら、ここでもご報告いたします。

2010-08-10 05:45:30
Kan Kimura @kankimura

想像するに官邸は、10日に出した菅首相の談話に対する(予想される)反発を、15日の光復節での李明博大統領の演説で押さえ込んで貰うつもりなのだろう。だとすると、10日から14日までの展開が鍵になる。李明博も無用なリスクは抱え込まないだろうし、何れにせよ、韓国側におんぶにだっこの形。

2010-08-10 05:51:43
浅羽祐樹@同志社大学2年目 @YukiAsaba

出ましたね。朝日新聞「改めて痛切な反省 韓国併合100年、首相が談話」 http://t.asahi.com/6dp

2010-08-10 11:59:32
Kan Kimura @kankimura

まあ、こうなることはわかっていた筈だけどね。ここからどうするかな。RT 時事「首相談話「期待に届かず」=文化財返還は評価―韓国各紙」 http://ow.ly/2njkb

2010-08-10 12:17:25
浅羽祐樹@同志社大学2年目 @YukiAsaba

菅首相談話についての韓国の外交通商部の報道資料http://bit.ly/9beeQz 「今回の総理談話を韓日間の不幸だった過去を克服し未来の明るい韓日関係を切り拓いていこうとする菅首相の日本政府の意志と受け止める。」

2010-08-10 12:24:33
Kan Kimura @kankimura

さあ、ここからは韓国政府の腕の見せ所。上手くいけば、日本の現政権に大きな恩を売ることができそう。RT @YukiAsaba 菅首相談話についての韓国の外交通商部の報道資料http://bit.ly/9beeQz

2010-08-10 13:38:39
浅羽祐樹@同志社大学2年目 @YukiAsaba

光復節の大統領演説に注目ですね。RT @kankimura さあ、ここからは韓国政府の腕の見せ所。上手くいけば、日本の現政権に大きな恩を売ることができそう。RT @YukiAsaba 菅首相談話についての韓国の外交通商部の報道資料http://bit.ly/9beeQz

2010-08-10 13:46:41
Kan Kimura @kankimura

4日という期間が、吉と出るか凶と出るか、難しいところですね。光復節に合わせて、過去の問題に関わるアピールをしようと考えている市民団体が、今回の談話をどう使うか、そして世論がどう反応するかにも、注目です。RT @YukiAsaba: 光復節の大統領演説に注目ですね。

2010-08-10 14:14:32
Kan Kimura @kankimura

個人的には、韓国政府とスムーズな連携が取れるなら、首相談話は8月14日や15日の朝でもよかったような気もする。その方が事前に談話に関わる情報が取れない市民団体の動きを牽制する効果はあったかも知れない。

2010-08-10 14:18:26
浅羽祐樹@同志社大学2年目 @YukiAsaba

逆の可能性だと、日韓の政府間の「連携」がどこまで「スムーズ」か、ですね。市民社会セクターはこのゲームでは後手ですから、これからどう動くか。RT @kankimura 個人的には、韓国政府とスムーズな連携が取れるなら、首相談話は8月14日や15日の朝でもよかったような気もする。

2010-08-10 14:29:05
Kan Kimura @kankimura

小泉政権の時には靖国参拝を8月13日にしたり、15日早朝にしたりして「工夫」したけれど、韓国政府との連携が皆無で効果がなかった。村山政権当時も金泳三政権との関係は上手くいかなかった。RT @YukiAsaba: 日韓の政府間の「連携」がどこまで「スムーズ」か、ですね。

2010-08-10 14:38:30
浅羽祐樹@同志社大学2年目 @YukiAsaba

村山談話http://bit.ly/bANVCrと菅談話http://bit.ly/duUrofの対照政治学が肝要。菅談話冒頭の「ちょうど百年前の八月、日韓併合条約が締結され」に注目。「条約」の法的性格が最大の争点だが、8月22日に調印され29日に「締結」されたという認識。

2010-08-10 14:42:56
Kan Kimura @kankimura

因みに村山政権時の経験から言えば、日本側の大きな問題は、果たして今回の「談話」の歴史認識に閣僚や与党幹部がちゃんと追随してくれるかどうか。歴史認識問題をイシュー化すると、当然メディアは、彼等の歴史認識を確認しようとして質問してくる。

2010-08-10 14:45:38
Kan Kimura @kankimura

ここで異なる認識を披露する閣僚や与党幹部が出てくると、韓国側はこれを「妄言」として追求することになる。この意味で、90年代の日本における政治家の「妄言」の過半数が村山政権期に集中しているのは、偶然ではない。とすると、民主党内がどの程度結束できるかが鍵。

2010-08-10 14:48:02
Kan Kimura @kankimura

(談話関係続き)もし、この数日間に、村山政権期のような歴史認識に関る「閣内/与党内」不一致が出て来るようなら、事態は大きく悪化するだろう。また、野党もどうするか。自民党などは、党内で議論が割れて少し複雑な状況になるかも知れない。

2010-08-10 14:52:32
Kan Kimura @kankimura

植民地支配は「36年」なんですね。ちょっと韓国の語用に引っ張られすぎかな(注)。こういうところは、この談話詰めが甘いかも。RT @YukiAsaba: 村山談話http://bit.ly/bANVCrと菅談話http://bit.ly/duUrofの対照政治学が肝要。

2010-08-10 14:56:26
Kan Kimura @kankimura

(注)韓国では慣用的に「足掛け」で数えて、「日帝36年」という表現を使う。実際には、1910年8月29日から1945年8月15日までだとすると、満35年に少し満たないので、日本語としてはおかしい。

2010-08-10 14:58:00
浅羽祐樹@同志社大学2年目 @YukiAsaba

気になるポイント。そのうち、「北東アジア」ならぬ「東北アジア」なんていう政府文書が出てこないかどうか、心配になるくらいです。RT @kankimura 植民地支配は「36年」なんですね。ちょっと韓国の語用に引っ張られすぎかな(注)。こういうところは、この談話詰めが甘いかも

2010-08-10 14:58:56
Kan Kimura @kankimura

@YukiAsaba これ原案の一部が韓国の人の作文ではないか、というような、疑念を招くと思うんでけどね。日本語じゃ、よほど特殊な人でない限り、植民地支配を36年とは表現しないと思いますから。

2010-08-10 15:01:21
浅羽祐樹@同志社大学2年目 @YukiAsaba

全く同感。外務省コリアンスクール、大丈夫か、と危惧します。テコ入れが必要ですね。RT @kankimura これ原案の一部が韓国の人の作文ではないか、というような、疑念を招くと思うんでけどね。日本語じゃ、よほど特殊な人でない限り、植民地支配を36年とは表現しないと思いますから。

2010-08-10 15:04:39
Kan Kimura @kankimura

@YukiAsaba 作文は外務省なんですかねぇ?首相官邸のような気がしてならないんですが。もし、外務省だとしたら、「焼きが回った」と言わなければならないですが。

2010-08-10 15:07:05
残りを読む(19)

コメント

きもば @kimobiler 2010年8月11日
せっかく議論自体すごく面白いのに、どうしてこれが悪質で根深いと断罪できるのか。そうであるとすれば、従来の日本政府の場当たり的な対処の連続がたんに不誠実だったという話にすぎない。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2010年8月11日
違和感の正体は徹底的に他人事だからでしょう。学問の対象としての関心が全てで、結果として跳ね返ってくる個々の国民の負担や影響は、数字の上のものに過ぎない。「国外にいるので人事になってる」がまさにそのとおりで、ここは苦笑で済ますところではないはずの、きっと本質。
0
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2010年8月11日
正直そこまで苦労して作文した意味が今回の談話からは見いだせないんだが?
0
だんじだずむ@消費税増税反対 @danzidasm 2010年8月11日
とりあえず、他人を論難するためにTogetterを使うのなら、根拠をどこかに書いておいて貰いたい。この場合、歴史学者に対して「歴史修正主義より悪質かつ根深い」とか超弩級のレッテル張りをしているわけだから、「ここからここまでが超弩級です」と、わかりやすく残して欲しい。ここは2chじゃないんだから、その場のノリとか一切分からん。
0
一向 進 @1192shin 2010年8月12日
日韓間では1965年に締結した基本条約の関連協定で双方が財産・請求権を互いに放棄しているから「返還」ではなく、「お渡しする」と表現したらしいが、事実上、返還に相当するし、これで請求権問題が再燃するのは必至。個人補償を行う為の下地造りと解釈されても仕方がない。
0
一向 進 @1192shin 2010年8月12日
1994年9月に盗難された 「壱岐・安国寺の寺宝は、なんと 数年後に韓国で発見され、「韓国の国宝」になっていた!(週刊新潮 2005年10月13日号)」http://twitpic.com/2ddmir
0
yonezu tokuya @mujigedari 2010年8月12日
「併合は合法」「韓国は唯一合法的政府」を前提とした日韓条約を「不磨の大典」扱いしているから、こういう話になるわけで。米ソ冷戦のさなかに強引に結ばれた条約に乗っかり続けていいのか、という問題でしょう。
0
NaokiGwin @NaokiGwin 2010年8月12日
RT @SankeiShimbun: 【首相談話】韓国政府、「お渡し」を意図的に「返還」と翻訳: 12日付の韓国紙、中央日報によると、韓国政府は、菅直人首相の謝罪談話の一部を、意図的に変え韓国語に翻訳していた。.. http://bit.ly/btiaoo
0