@inuzukiさんのおまじな大饗宴を作って思ったことと、ゲームマーケット2012秋に参加してみて感じたことと、今後の展望についてつぶやきまとめ

@inuzukiさんが、おまじな大饗宴を作って思ったことと、ゲームマーケット2012秋に参加してみて感じたことと、今後の展望についてつぶやかれていたのでまとめました。 TRPGおまじな大饗宴の電子書籍版が DLsiteさんで取り扱い始まっていました。 http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ108490.html @inuzukiさん関連サイト 続きを読む
3
犬月パクマン @inuzuki

おまじな大饗宴を作って思ったことと、ゲームマーケット2012秋に参加してみて感じたことと、今後の展望について、徒然なるままに書いてみようと思う。

2012-11-25 01:14:48
犬月パクマン @inuzuki

今回の「TRPGおまじな大饗宴」は、様々な奇跡が重なって500円で提供できた。

2012-11-25 01:16:22
犬月パクマン @inuzuki

500円で提供したいという前提。7人のデザイナーとちくわさんが協力した結果、原稿が仕上がった事実。覆さない前提。結果、92Pオフセット表紙フルカラーのTRPGルールブックが500円で提供できた。このことが常識から少し外れた値段設定であることは理解している。

2012-11-25 01:18:49
犬月パクマン @inuzuki

今後、同人TRPGが隆盛するために、あえてぶっちゃけるが、今回の原価は92Pオフセット表紙フルカラーで200部で70400円だった。勿論、出展料や関係者への謝礼など、諸々の出費もここに追加されるわけだが…。

2012-11-25 01:22:13
犬月パクマン @inuzuki

今回、通販分と身内分を除いた160部が会場で捌けたので助かったが、もしも捌けないことを考えると次は500円では頒布出来ないのかなあ、とも思う。

2012-11-25 01:24:31
犬月パクマン @inuzuki

ゲームマーケット2012秋の4Fをぐるっと回った感想を以下つらつら。

2012-11-25 01:25:11
犬月パクマン @inuzuki

@tamanegi_sunaga わー!返信遅くなりました!JGCかー!横のつながりを作るのは大変ですなぁ。コミケは、企業が参戦してこないから、同人として盛り上がっているという感じですかね。コミケには10年くらい前に1回(客として)行っただけなので、だいぶ様子が違うんでしょうね。

2012-11-25 15:29:53
犬月パクマン @inuzuki

(1)TRPGジャンルの参加が少なかった。やはり、コミケでの参加が強いのだろうか?新規参入を見込んで、ゲームマーケットでもTRPGジャンルの参加者がガッツリ増えればいいと思いました。

2012-11-25 01:26:39
犬月パクマン @inuzuki

(2)ボードゲーム、カードゲームは群雄割拠でした。自分が回り始めた段階では、売り切れのお店も目立ち始めました。正直な話、値段もそこそこするので、何を買うかかなり悩むんですよね。

2012-11-25 01:28:41
犬月パクマン @inuzuki

事前の宣伝や、当日のインストがあればいいのですが、ほとんどのサークルさんはそれがなかったので、そうなるともう見た目でしか判断できないんですよね。

2012-11-25 01:30:00
犬月パクマン @inuzuki

でも、見た目とかコンポーネントの質とか、そりゃあ良いに越したことはないですけど、中身が面白くないともう駄目。圧倒的に駄目。購買層は面白いゲームを求めてると思うんです。

2012-11-25 01:31:38
犬月パクマン @inuzuki

コンポーネントの質の話は後にするとして、宣伝の話をしますと、今回の「TRPGおまじな大饗宴」が捌け理由はまさにここだと思うのです。ゲームマーケットブログや、USTREAM、カタログの宣伝にも力を入れました。

2012-11-25 01:33:16
pot @cafe_pot

@inuzuki システムと一緒に見栄えのいいリそのシステムのプレイ本とかがあると手に取ってもらえる率が上がると思いますv

2012-11-25 01:33:21
犬月パクマン @inuzuki

@cafe_pot サイコロフィクション最強説!

2012-11-25 01:57:00
犬月パクマン @inuzuki

そして何より、当日の宣伝に(結果的に)力を入れました。『TRPGおまじな大饗宴!新作TRPGが9作品も入って500円!リプレイも付いて500円!巻末にランダム表も付いて500円!見本もあるよ!見るだけタダだよ!』沢山の人が足を止め、手に取り、目で見て、判断して下さいました。

2012-11-25 01:35:20
犬月パクマン @inuzuki

ぐるーっと、会場を回って、このような宣伝をしていたのは、ほぼうちだけだったのではないでしょうか?「お前らウルセーよ」と思われていたかもしれません。いや、ご迷惑をおかけしました。「静かにサンプル読ませろよ。」あいや、失敬。でも、作品のよさを伝えたかったのです。

2012-11-25 01:37:00
犬月パクマン @inuzuki

面白い作品を作っているたくさんの方は、是非、購入者(と多くの予備軍)にセールスポイントを声高に伝えた方がよいと思います。

2012-11-25 01:37:44
犬月パクマン @inuzuki

全然関係ないけど、ゲームマーケットランキングは、TRPGでもやってほしいなあ。出来るほどの参加者が必要ではあるのですが。

2012-11-25 01:40:00
犬月パクマン @inuzuki

SNEのレポートでは、「外見(コンポーネント)ではなく中身(システム)で勝負する時代になった」、「印刷におカネをかけるのは当たり前、その上で中身も優れていなくてはならない」という話がありました。

2012-11-25 01:43:12
犬月パクマン @inuzuki

ゲームマーケットってね、アナログゲームの同人即売会って印象だったんだけど、そうじゃなかったんだよね。商売を目的としている人と同人を目的としている人とが混在しているの。

2012-11-25 01:44:59
犬月パクマン @inuzuki

お金儲けが目的の人と、面白いゲームを発表したい人が同じ土俵で戦えないんじゃないかなとも思った。コンポーネントに力を入れるのが当然だってのは、ちょいと厳しいですよ。

2012-11-25 01:46:34
犬月パクマン @inuzuki

次のゲームマーケット参加を考える中、今後は原価とか、コンポーネントの質とか、色々考えなくちゃいけないんだなあ。

2012-11-25 01:49:01
犬月パクマン @inuzuki

いや、4Fと5Fで大型ブース(商業)と小型ブース(同人)に分けられていたからよかったのか…?

2012-11-25 01:51:29
犬月パクマン @inuzuki

話がまとまらないけど、カードゲーム出すにしても、ボードゲーム出すにしても、TRPG出すにしても、安い値段で提供したいってことです。んで、そのゲームの面白さは遊んでもらわないと分からないなら、ちゃんと宣伝・インストすると。

2012-11-25 01:55:08
犬月パクマン @inuzuki

そういえば、ゲームマーケット2012秋のうちの宣伝の方法は実際、どういう印象だったのだろうか。今のところいい話しか聞いてないけど、周りはどの様に感じていたんだろう?気になる。

2012-11-25 01:56:37
残りを読む(12)

コメント

たぐっちゃん@鹿児島TRPG倶楽部 @taguchan 2012年11月26日
個人的には取り置きや通販希望の方とのツイッター上でのやりとりも、おまじな大饗宴のにぎわいをとても感じました。私の手元にも届いたのですが本自体もとても素晴らしかったです
0
たぐっちゃん@鹿児島TRPG倶楽部 @taguchan 2012年11月27日
更新しました。おまじな大饗宴収録システムの紹介配信アーカイブへのリンクを紹介文に追加しました。
0
たぐっちゃん@鹿児島TRPG倶楽部 @taguchan 2013年1月6日
まとめを更新しました。TRPGおまじな大饗宴の電子書籍版が DLsiteさんで取り扱い始まっていました。 http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ108490.html
0