65
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』メタ視点考察

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に対する個人的な解釈や考察を色々と考えたツィートをまとめてみました。

出来ればこれは、「Qを見たけれどどう解釈すればいいのかわからない」「どう考えればいいのかわからない」という方に広く読んでもらいたい内容となっております。

※この考察はほぼメタ視点で行われたものですので、具体的な用語やストーリー上のネタバレはそれほど多く含まれていませんが、それでもネタバレが気になる方はご注意下さい

※また、これらは全て個人の考察であり妄想ですので、その点もご注意下さい。

ネタバレ防止枠

以下、ヱヴァQメタ視点考察
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】まぁ一番最初に個人の感想を云ってしまうと、ヱヴァQは序・破と比べるとエンターテイメントとしては微妙でしょう。序破の勢いのままの極上のエンタメを作れるはずなのに、庵野監督はここでQという作品を作ってしまうというのが個人的に庵野すげぇーーってなところですが
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】この流れで見ると、Qというのは一般的には裏切り行為です。序破というヱヴァを期待してきた視聴者に対する一種の裏切り。これはTV版~旧劇の流れと殆ど同じ(ある意味でのオマージュ)だが、その意味は旧劇とは『全く』異なる意味合いのものです。
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】個人的に序破という作品は映像的には高クオリティーなのですが、結局のところTV版の焼き直しの域という感想をでていませんでした。しかしQは私が持つ矮小なエヴァ観をものの見事に打ち砕いた。私の中でQが旧劇を越えた瞬間でした。
ヱヴァQが凄い理由その1
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】Qが凄い理由。それは、そのテーマ性を巧妙に作品世界に落とし込みながら作っているところである。一番わかりやすいのが『エヴァの呪縛』。
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】エヴァに関わってしまった者はそれがどのような事であれ、ある意味で成長できなくなってしまったという意味・・・それを作品に落とし込んでエヴァに乗ったものは成長できなくなるって設定がもうやばい。凄い
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】庵野もエヴァ作った事で苦しんだだろうし、エヴァに熱狂した人もエヴァを乗り越える事ができないとかいう部分でエヴァの呪縛って設定を持ってくるのが恐ろしい。当然、そんな事言われる筋合いがないと思う人間にとってはたぶんそんな設定もくそくらえでQは駄作、になるのだろうが
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】斯く云う私も、エヴァ以上のアニメ作品を見つけられなかったというまさにその意味において、エヴァの呪縛に囚われているのでした、とさ
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】旧劇ではまだこのレベルでテーマ性を込められていない(と思う)ので、新劇エヴァで庵野はついに旧劇エヴァを越えたのだと自分は思う。しかし庵野監督はシンを残している以上、まだまだ満足はしていないのだと思う。新劇には旧劇を超えるという明確な意志が存在している。

新劇には、旧劇を超えようという明確な意志(ヴィレ)が存在している。

庵野は旧と同じ事をやろうとしているのでもなければ、成長していないわけでも決してないのだ。 ヱヴァQが凄い理由その2
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】そんでQがやばいところその2……見てる人に踏み絵をもろに踏ませているところ
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】それはQを面白いと思えるかどうか……という分かりやすい踏み絵ではなくて、もはやペダンティックというレベルを超えた設定過剰な作品をどう見るのかという踏み絵である。
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】Qには設定が今まで以上に過剰に出てきているのに、”殆ど一切”、誰もそレらに関する説明を行っていないのである。殆どどのキャラも。
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】これもう間違いなくクリエイターが『意図的に』説明してないと明言しているようなものである。これは云ってしまえば、『設定厨に対する踏み絵』なのである。
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】過剰な設定をばら撒いたQに対し拒絶反応を示してQを否定するのか、或いはそれに熱狂してQを支持するのか……。はっきり云おう。これらの態度はどちらも『作品そのものを見れてないよな』って話なのだ。
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】もうQを見た人全員にこの踏み絵を踏ませてしかもその意味を説明しないってのが庵野パンク過ぎる。
庵野やばい
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】庵野かっけーーーーでも作品としては素直に楽しめない人ばっかりになるーーー!てなもんです。そんでもってこれこそがエヴァだ!っていって満足してる人はたぶんQそのものをやっぱり理解できないしエヴァの呪縛にとらわれたままだって云ってるようなもんだし…庵野いかれてるー
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】自分は今でも楽しんだもの勝ちって思っているしそれは否定しないのだけど、こういったQのテーマ性を見つけた瞬間から、なんか設定厨ってちょっと違うのではないかと思い始めているのだ。設定で盛り上がるのはあくまでQのテーマ性とか物語をきちんと見てからの話なのではないかと
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】自分自身、設定厨であり世界観厨なのだが、Qを見てその事にお灸をすえられた気分なのだ……お灸(おQ)だけにな!
吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK
【Q考察・ネタバレ】ヴンダーとか第13号機とかそういうのエヴァの世界観にあってないとか語る人は、エヴァの呪縛にとらわれた悲しい人間(リリン)なのである。旧劇や序破・その世界観以外を認められないという人こそがエヴァの呪縛に縛られている。そしてそれを新劇場版は壊そうとしているのだ。

庵野はきちんと成長し、ヱヴァの呪縛というものを自覚的に捉え、それを破壊しようとしているのだ。

そのメッセージを私達は見逃してはならない。

さもなければ、私達にかけられたヱヴァの呪縛は解かれないままになってしまうのだから。

ヱヴァQのある意味最大のテーマ
残りを読む(23)

コメント

吉田 湧支@干支神一夜 @EtogamiK 2012年11月27日
さて、Qの二回目はいつ見に行こうかしら……
とげとげ @togetoge10 2012年11月27日
思いっきり呪縛されてるように見えました。
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2012年11月28日
メタ視点云々語ってるのにシンジが閉じ込められてたのがフィルムの中だということをスルーしてるとか
ワス @wsplus 2012年11月29日
つまりゼーレはスポンサーだと
リーの罪 @orepoka 2012年11月29日
深読みや独自の解釈を半ば強要し、個々人をセカイ系の主人公に仕立てあげてしまうことがエヴァの呪縛だとおもいました(小並感
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2012年11月29日
ゼーレは製作委員会なんじゃないかな。
l-m @light_m 2012年11月29日
面白い。ただ、『序・破』とは方向性が違うだけで、『Q』もまた至上のエンターテインメントだと思うのよね。
もっく @mock_end 2012年11月30日
こうあれこれと解釈しちゃう辺りが呪縛されてるなあと思わなくもないけど、新劇の意図がこういうものなんだとしたら、その構造自体がエヴァエヴァしいなあと
vigorouscrap @vigorouscrap 2012年12月2日
「エヴァが無くても大丈夫なアニメの世界」という部分は、序の全記録全集での庵野のインタビューにあるエヴァの路線化一般化と異なり言い過ぎかも。庵野が作らなくて済むというのは一致する。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする