2012年11月29日

「尖閣: 安倍自民の危険性」 森田実さん @minorumorita のツイート。 2012-11-29

「2)安倍自民は政権をとったとき、尖閣諸島日本の施設をつくることを計画している。いま、これを実行すれば、中国海軍が軍事行動を起こし、尖閣諸島に上陸した日本人の身柄を拘束する可能性がある。このときに日本の自衛隊が行動を起こせば、日中間に軍事衝突が起こる危険が生ずる。」
0
森田実 @minorumorita

1)東京の大マスコミの大罪。東京の大マスコミは、平和と戦争の問題に関する議論を巧みに回避し、細かい内政上の問題ばかり議論し、国民の関心を平和と戦争の問題からそらしているが、これは大きな罪である。いまこそ、平和と戦争の問題を真正面から議論しよう! 「小を専らとし、大を失う」日本の諺

2012-11-29 11:08:51
森田実 @minorumorita

2)安倍自民は政権をとったとき、尖閣諸島日本の施設をつくることを計画している。いま、これを実行すれば、中国海軍が軍事行動を起こし、尖閣諸島に上陸した日本人の身柄を拘束する可能性がある。このときに日本の自衛隊が行動を起こせば、日中間に軍事衝突が起こる危険が生ずる。

2012-11-29 11:09:15
森田実 @minorumorita

3)安倍氏はこれを承知で尖閣工事を強行するのだろうか。そうなれば日中戦争になる。安倍自民・石原維新極右連立政権は、集団的自衛権の行使、憲法第九条の改正、従米軍国主義への道を進むだろう。すべての国民、すべての政治家、すべての政党は、この平和と戦争の問題に最大の関心を示すべきである

2012-11-29 11:09:29
森田実 @minorumorita

4)しかし、実際は、政治家は内政上の問題ばかりを論じている。由々しきことである。いますべての政治家、政党が、平和と戦争の問題に集中すべきである。東京の大マスコミの影響力は大きい。国民を間違った方向に導かないでほしい、と強く願い。

2012-11-29 11:09:42

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?