2
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
1.11月29日(木)15:30〜小出裕章氏インタビューの模様を実況します。#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
2.小出氏「たね蒔きじゃーなるが終了した件について。来年の1月からコミュニティーFMの力を借りて再開したい」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
3.小出氏「福島第一原発の現状。実態が把握できないことが実態。短い半減期の放射性物質は減っている。被曝をしながら実態を把握するということしかない。国や東電の情報だけ聞けば事故収束に向かっているように見えるがそうではない」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
4.小出氏「福島はチェルノブイリより困難。溶けた炉心がどこにあるか分からない。使用済み燃料プールに燃え尽きたウランが膨大に沈んでいる。それはプールの底から取り出さなければならない。しかし引き上げると大量の放射性物質が出る」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
5.小出氏「4号機では使用済み燃料プールを支えていた構造体が破壊されてしまった。東電は事故直後に耐震補強工事をやったが、あまり意味の無いもの。大変不安。4号機プールには広島原発の5000発ぶんが沈んでいる」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
6.小出氏「大飯原発の下に活断層が走っているとされる件について。活断層ではないと証明できない限りは再稼働してはいけない」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
7.小出氏「橋下徹大阪市長について。橋下さんのような方が政治家だから私は政治に期待がもてない。橋下さんは原則がない。『現実』という言葉に逃げている。その都度の大衆の空気を読んでいるだけ」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
8.小出氏「石原慎太郎氏について。自分の言う事が正しく、世界を支配しようとしている。彼のような方に政治に関わってほしくない。日本が原子力に手を染めたのは核兵器を作るという選択肢を確保しておきたかったから」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
9.小出氏「自民党について。憲法を改正し、原子力を維持するという方向に進むだろう」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
10.小出氏「日本国憲法第9条には『国の交戦権を認めない』と書いてある。核兵器は作らない、国防軍は持たない、自衛隊も廃止しなければならない。米国の属国を止める。日米安保も破棄する。諸国民の公正と信義に照らした外交を」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
11.小出氏「未来の党について。民主党と自民党のどちらも駄目。維新も駄目。原発をやめたいと願う人の受け皿があればいいと思っていたので、未来の党には期待したい」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
12.小出氏「小沢一郎について。私は強い指導者が嫌い。小沢さんも強い指導者だと思う。ただ、最近の小沢さんは、大変立派なことを言っていて、さすが有能な政治家だと思う」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
13.小出氏「米国は原子力を世界に売りつけることで金儲けをしてきた。その一方で技術は自らの翼の下に置いている。すでに45トンのプルトニウムを日本は保持している。核兵器にすると長崎型の4000発。国際的に管理する必要がある」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1
14.小出氏「世界を支配しているのは、国連=連合国。核兵器を持っている5ヶ国が常任理事国として権力を握っている。日本が一流国でありたければ、核兵器を持ちたい、という話になる」#iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
関連まとめ
ツイートまとめ 121129 小出裕章氏インタビュー 記事・映像はこちら→ http://iwj.co.jp/wj/open/archives/42584 13949 pv 56 1 user

コメント

ゆりかりん @yurikalin 2012年11月30日
小出先生は常々、「私は今の日本の政治には全く興味が持てないんです。それ以上に欠片ほどの期待も持っていません」と仰っていた。その先生が、「未来の党には期待したい」と仰っている。先生は、従来の日本の政治(自公民、そして維新などの他党)には興味や期待を持つだけ無駄だと思われていたのだろう。ところが変わった。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする