Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年12月4日

クトゥルー神話の魔道書…の種類

立花圭一(k1Tachibana)さんによるクトゥルー神話関連における 魔道書の種類についてのお話。
39
立花圭一 @k1Tachibana

折角の誕生日なので、たまにはクトゥルー神話的に役立ちそうなことでも連投しようかしら。

2012-12-03 23:01:59
立花圭一 @k1Tachibana

1) クトゥルー神話にはよく「魔道書」と呼ばれる書物が登場する。禁断の知識、呪文、その他諸々が記されていて、読者の精神の平衡を失わせる、言い方を変えれば探索者の正気度ポイントを減少させる代物だ。けど、一口に「魔道書」といっても、色々な種類の本が含まれている。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:05:46
立花圭一 @k1Tachibana

2) そんな「魔道書」の分類を、ロバート・プライス博士の論文「Genres in the Lovecraftian Libraries」に沿って詳しく紹介するのが、この連投の趣旨。しばしのお目汚しを御容赦あれ。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:07:19
立花圭一 @k1Tachibana

3) 種別a. 魔術書 いわゆる「魔道書」の中でも一番らしいもの。呪文や式文それ自体だけでなく、触媒となる品々について書かれている書物。『妖蛆の秘密』や『クタート・アクアディンゲン』などが含まれる。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:11:21
立花圭一 @k1Tachibana

4) 種別b. 悪魔学書 いわゆる「悪魔学」、悪魔や魔物信仰それ自体について書かれた書物。『無名祭祀書』や『狂える修道士クリタヌスの懺悔』が含まれる。『ネクロノミコン』や『屍食経典儀』は魔術書と悪魔学書の両方の性格を有しており、明確にどちらと区別しにくい。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:17:39
立花圭一 @k1Tachibana

5) 種別c. 経典 信仰の基本となる書物。いわゆる教義だけでなく、信仰に用いられる祈りの文句やら儀式の行ない方等も記されている。『グラーキの黙示録』『イエーの儀式』など。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:21:14
立花圭一 @k1Tachibana

6) 種別d. 人類以外による記録 人類以外の存在が記した物すべて。なので内容が他の物とかぶっていることも多い。『エイボンの書』『ナス年代記』『ポナペ経典』『イオドの書』『ルルイエ異本』『グハーン断章』『ザントゥー石板』『セラエノ断章』など結構多い。 #Cthulhujp 

2012-12-03 23:24:46
立花圭一 @k1Tachibana

7) 種別e. 研究論文 人類学とか神話学とかの論文の典拠に神話書物を用いてる類。ダーレスやカーターが得意で、『ルルイエ異本を基にした後期原始人の神話の型の研究』『ネクロノミコンにおけるクトゥルー』『ポリネシア神話―クトゥルー神話大系に関する一考察』等。 #Cthulhujp 

2012-12-03 23:29:32
立花圭一 @k1Tachibana

8) 種別f. 韻文 アブドゥル・アルハザードが「狂える詩人」と呼ばれてた事を忘れてはならない。HPLもCASも詩人だったのだ。『アザトースその他の恐怖』『モノリスの人々』『ルルイエからの夢』『ヤディスからの幻視』などがある。 #Cthulhujp 

2012-12-03 23:34:14
立花圭一 @k1Tachibana

9) 種別f-2. ここを広義に取れば、リチャード・アプトン・ピックマンの絵画、ウィルコックスの浅浮彫、アマデウス・カーソンの『狂気の暗黒神』のような小説、エーリッヒ・ツァンの音楽と言った芸術作品全般がここには含まれるだろう。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:37:17
立花圭一 @k1Tachibana

10) 種別g. 派生型 魔道書そのものじゃなく、それから派生したもの。ジョアキム・フィーリーの『注釈ネクロノミコン』は著者が自らの見た夢で得た知識を元に『ネクロノミコン』への注釈を入れたものを別途出版した形のものだ。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:43:01
立花圭一 @k1Tachibana

11) 種別g-2. 同様に『エルトダウン・シャーズ』は『ナコト写本』の一部と思しきものをウィンタース・ホール牧師が独自に解釈して解読したものとされている。この辺はあまり使われてないけど、濫用しすぎるとありがたみがちょっと薄れるね。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:46:53
立花圭一 @k1Tachibana

12) プライス博士の論文の要約は以上で終わるけど、『クトゥルフ神話TRPG』遊んでる人向けに一つだけ追加。「『ネクロノミコン』が多すぎる」なんてネタにされるぐらい、稀少なはずの魔道書がホイホイ出てくるのはちょっと興ざめだからね。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:53:28
立花圭一 @k1Tachibana

13) 種別h. 関係者の日記 一番手軽に創作できるクトゥルー神話魔道書ですね。呪文記しておいたり、事件の真相を明かしたり、解決のヒントをほのめかしたりと使い道はよりどりみどり! でもやりすぎには気を付けよう。「まず日記を探すんだ」と先読みしはじめるからね。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:55:59
立花圭一 @k1Tachibana

14) 以上で、クトゥルー神話の魔道書についての連投はおしまい。読んでくださった皆様、ありがとうございました。皆様のクトゥルー神話ライフ(小説もTRPGも何でも)が今後も楽しいものでありますように! #Cthulhujp

2012-12-03 23:59:05

補足:エイボンの書

江波倉子(CV雨宮伊都) @serpentinaga

@k1Tachibana 『エイボンの書』の著者はエイボンで『ナス年代記』の著者はルドルフ・ヤーグラーで『ザントゥー石板』の著者はザントゥーじゃないのん?<人類以外

2012-12-04 08:50:13
うしとら @usitoramemo

@serpentinaga @k1Tachibana 「エイボンの書」は弟子の一人がまとめた、ような…(確かそれについて竹岡さんが話してたと思うけど)

2012-12-04 08:54:52
立花圭一 @k1Tachibana

@serpentinaga 『ナス年代記』についてはその通りですね。エイボン含めたハイパーボリア人は、現生人類とは別の種族という設定ではなかったかと(神智学的には別種族だったし、『クトゥルフ神話TRPG』でも人間とは別の扱い)。ムー人はどうだったかな、現生人類でよかったかも。

2012-12-04 10:14:37
江波倉子(CV雨宮伊都) @serpentinaga

@k1Tachibana ああそうか。それは頭にありませんでした。なるほど。<現生人類とは別

2012-12-04 10:20:01

補足2(オチ)

立花圭一 @k1Tachibana

13) 種別h. 関係者の日記 一番手軽に創作できるクトゥルー神話魔道書ですね。呪文記しておいたり、事件の真相を明かしたり、解決のヒントをほのめかしたりと使い道はよりどりみどり! でもやりすぎには気を付けよう。「まず日記を探すんだ」と先読みしはじめるからね。 #Cthulhujp

2012-12-03 23:55:59
立花圭一 @k1Tachibana

@Molice いや、ごく当たり前のムーブではありますが、そのうち「なんの、そう来ると思ってミスディレクション発動!」とかいう不毛な争いになるので止めときましょう。

2012-12-04 09:46:38
黒扇娘娘的信使 @zealotofBW

@k1Tachibana @Molice 「こういうこともあろうかと、日記の頁に毒を塗っておいた」「こういうこともあろうかと、日記を読んだら呪いがかかるようにした」「こういうこともあろうかと、日記を開いたら、頁にワープストーンの粉末がまぶしてあって突然変異するようにしておいた」

2012-12-04 09:53:43
残りを読む(1)

コメント

立花圭一 @k1Tachibana 2012年12月4日
serpentinaga あ、原文Webに上がってたんですね。こちらは『Dissecting Cthulhu』http://www.amazon.co.jp/gp/product/0982181876/ を典拠にしました。
0