三重県桑名市長選の結果は「嘉田政治塾の候補の圧勝」でマスコミは「黙殺」?

最初にタイトルの内容のツイートを見た時、違和感を拭いきれなかった。 そもそも「嘉田(未来)政治塾」なるものの存在すら、不勉強のため知らなかった。その塾生であることが勝利の原因だったのか、よくわからなかったのだ。そうこうしている内に佐藤さんのツイートを読んで「なるほど!」と納得。 どうも「未来の党」支持者の中には自意識過剰な方もいるようだ。
11
佐藤 圭 @tokyo_satokei

【桑名市長選①】「嘉田未来政治塾生が三重県桑名市長選で現職に圧勝のニュースをマスコミは黙殺」とのつぶやきがありました。これはだいぶ違うんじゃないですかねえ。確かに結果は、無所属で新人の元同市議伊藤徳宇氏(36)が、無所属現職の水谷元氏(56)を2万6千票の大差で破った。

2012-12-08 11:32:22
佐藤 圭 @tokyo_satokei

【桑名市長選②】争点は、不祥事まみれで多選の現体制の継続か刷新か。水谷氏の任期中、市事業に絡む収賄など四つの事件で市職員四人や水谷氏の私的運転手らが逮捕される不祥事が相次いだ。また合併前の旧桑名市長から通算五期十七年の多選でもあった。

2012-12-08 11:38:49
佐藤 圭 @tokyo_satokei

【桑名市長選③】桑名市を含む衆院三重3区は岡田克也氏が圧倒的な強さを誇る。水谷氏の支援で全面に出ていたのは連合三重です。これは「三重方式」といって、連合が非自民・非共産勢力の取りまとめ役になっているから。桑名で与党といえば、岡田氏であり、民主であり、連合と言っていい。

2012-12-08 11:47:16
佐藤 圭 @tokyo_satokei

【桑名市長選④】伊藤氏を支援したのは、市民団体「新しい桑名を作る会」(旧桑名市長リコールの会)。リコールは不成立、今回の市長選での独自候補擁立は不発。伊藤氏はリコール運動に加わっていないが、前回市長選に出馬した伊藤氏に白羽の矢を立てた。

2012-12-08 11:54:49
佐藤 圭 @tokyo_satokei

【桑名市長選⑤】伊藤氏のホームページhttp://t.co/VGxeR2Txを見ても、未来政治塾出身であることをアピールしているわけではない。プロフィールにさらっと触れているだけだ。伊藤氏は、現体制の刷新を求めてリコール運動をした市民を背景に闘ったのです。

2012-12-08 12:02:54
佐藤 圭 @tokyo_satokei

【桑名市長選⑥】市長選の告示は11月25日、投開票が12月2日。嘉田新党は、市長選の告示後に浮上、公約を発表したのは2日です。桑名では中日新聞が一番読まれているが、伊藤氏が未来塾出身であることは報道されていない。というか、本人も別段、強調しなかったのでしょう。

2012-12-08 12:25:26
佐藤 圭 @tokyo_satokei

【桑名市長選⑦】嘉田新党は形になるか成らないか。伊藤氏が未来塾出身であることも未来塾という存在も、多くの市民は知らないし、関心がない。不祥事まみれの現体制と、刷新を求めてリコール運動に奔走した市民の闘い。「なんとか塾出身」を売りにするようなフラフラした選挙ではなかった。

2012-12-08 12:31:03
佐藤 圭 @tokyo_satokei

【桑名市長選⑧】「日本未来の党躍進の萌芽」との見方は、未来支持者の我田引水ではないか。マスコミが一切報道せず、伊藤氏本人も別段アピールしなかった「未来塾出身」という経歴を、多くの市民がHPで発見し、未来塾出身だからということで伊藤氏に投票した? 違うと思うなあ。=この項おわり

2012-12-08 12:47:29

コメント

Mondo Kitaoji @RubberneckChild 2012年12月8日
つまり、この何年かの不祥事が積もって今回の結果がもたらされたのであって、政治塾や日本未来の党の存在は、市長選において直接的に殆ど影響力をもたなかったという話かな。 #senkyo
2