TPP著作権クラスタ頂上議録 〜秘密交渉と知財重要条項

 TPPにおける知財(著作権等)条項に関して、以前より危機感を募らせていた弁護士・福井健策氏と東大先端研・玉井克哉教授(知財)のやり取りです。 「TPPは秘密会議であり、特に知財条項に関しては日本の著作権関連に大変な影響を及ぼす可能性が高い」と主張する福井弁護士に対して、「いやそうとも言えない」と玉井教授がツイートしたことが発端となります。  そこに殺伐系知財弁護士・小倉秀夫氏が加わり、大変意義深いやり取りとなっております。 なお、マンガ家・赤松健氏、弁護士・福井健策氏らが12月12日に東大本郷キャンパスにてシンポジウムを開催。 続きを読む
法律 知的財産 著作権 同人誌 TPP コミケ 出版
14892view 24コメント
79

※まとめ製作者注
本「まとめ」のやり取りには「続き」があります。ご興味ある方は「まとめ」末尾リンクより御覧ください。

福井健策 FUKUI, Kensaku @fukuikensaku
thinkTPPIP、キックオフ公開シンポが決定しました。ニコ生放送予定。>12/12@東京大学 「TPPの交渉透明化と、日本の知財・情報政策へのインパクトを問う!」 出演:赤松健×吉見俊哉×野口祐子×八田真行×福井健策ほか http://t.co/vFhg8Hus #TPP
mu @side_c
秘密会議っぷりに、当のアメリカでは異論はないんかね >「TPP交渉を公開せよ」MIAUなど3団体が知財問題を考えるフォーラム結成 http://t.co/5fbRZFhv
福井健策 FUKUI, Kensaku @fukuikensaku
いえ、米国でも130人以上の議員が、#TPP 秘密協議の内容にアクセスを求める公開書簡を政府に送付してますね。> http://t.co/boEP566y RT @side_c: 秘密会議っぷりに、当のアメリカでは異論はないんかね > http://t.co/Z36shvZw
福井健策 FUKUI, Kensaku @fukuikensaku
もっとも、米国政府は厳格な密室協議を各国に求めつつ、自国の600人の各業界代表を「特別アドバイザー」として参加させるなど、やはり相当したたか。 http://t.co/boEP566y RT #TPP http://t.co/Z36shvZw
福井健策 FUKUI, Kensaku @fukuikensaku
その他、米国はじめ各国有力NGOが連名でTPPの透明性を求め、知財に反対するサイトはこれ。賛同署名すでに12万以上。>StopTheTrap http://t.co/esYkVJnS @theopenmedia #tpp
福井健策 FUKUI, Kensaku @fukuikensaku
アムネスティも透明性と人権の観点からTPPの著作権・特許面に懸念を表明、など海外でも秘密協議への懸念は強い。> http://t.co/7qGRZiJY #TPP
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
でもこれ、取り上げられてる論点が日本とまったく違いますよね。 RT @fukuikensaku …各国有力NGOが連名でTPPの透明性を求め、知財に反対するサイトはこれ。>StopTheTrap http://t.co/rBMjSFV7 @theopenmedia #tpp
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
医薬品の特許について力説されてますが、日本に影響する話ではないですね。 RT @fukuikensaku: アムネスティも透明性と人権の観点からTPPの著作権・特許面に懸念を表明、など海外でも秘密協議への懸念は強い。#TPP
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
刑事手続きにおける無罪推定がなくなるとか言ってるけど、本当なんですかね。 RT @fukuikensaku: アムネスティも透明性と人権の観点からTPPの著作権・特許面に懸念を表明、など海外でも秘密協議への懸念は強い。 #TPP
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
米国にとっては数あるFTA の一つに過ぎないので、彼らに大きな影響があるとは思えないのですが。 RT @fukuikensaku: その他、米国はじめ各国有力NGOが連名でTPPの透明性を求め、知財に反対するサイトはこれ。賛同署名すでに12万以上。… #tpp
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
端的に、保護期間の延長、非親告罪化、法定賠償金制度の導入を条約で義務付けられることを良しとするか許すまじとするかの問題ですね。RT @tamai1961: 米国にとっては数あるFTA の一つに過ぎないので、彼らに大きな影響があるとは思えないのですが。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
内容が秘密にされていますから、もっとひどい条項が混じっているかもしれませんが。RT @tamai1961: 米国にとっては数あるFTA の一つに過ぎないので、彼らに大きな影響があるとは思えないのですが。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
最大の問題は、著作権による規制を緩和しようという勢力が国会で過半数の議席を獲得しても、条約でがんじがらめにされると、規制緩和立法を制定できなくなる点ですね。RT @tamai1961: 米国にとっては数あるFTA の一つに過ぎないので、彼らに大きな影響があるとは思えないのですが。
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
はい。昨年2月のテキストからは、中身が変わっています。 RT @TAMUKOTAMUKO こちらには入るとありますが、変わったのでしょうか?RT それはTPP に入らな RT @null_1986 手術法は日本ではパテントにならず,アメリカではなります @fukuikensaku
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
たしかにその3つは大事ですが、問題はそこだけです。しかも、交渉で解決することが可能な、比較的マイナーな論点だと思います RT @Hideo_Ogura 端的に、保護期間の延長、非親告罪化、法定賠償金制度の導入を条約で義務付けられることを良しとするか許すまじとするかの問題ですね。
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
すべてのFTAで同じ知財条項を入れるのが米国の方針なので、その可能性は低いです。RT @Hideo_Ogura 内容が秘密にされていますから、もっとひどい条項が混じっているかもしれませんが。RT 米国にとっては数あるFTA の一つに過ぎないので、彼らに大きな影響があるとは思えない
福井健策 FUKUI, Kensaku @fukuikensaku
いえ、秘密協議の問題視など共通するし、中心となるEFFのページなども参照を。https://t.co/gVWaphJY RT @tamai1961: でもこれ、取り上げられてる論点が日本とまったく違いますよね。 RT 各国有力NGOがTPPの透明性を求め、知財に反対するサイト。
まつもとあつし @a_matsumoto
交渉で解決可能でしょうか? RT @tamai1961: たしかにその3つは大事ですが、問題はそこだけです。しかも、交渉で解決することが可能な、比較的マイナーな論点... RT Hideo_Ogura 端的に、保護期間の延長、非親告罪化、法定賠償金制度の導入を条約で義務付けられる
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
もちろん交渉事ですから、相手方の交渉力によって、中身は変わります。二国間で締結された米韓FTAと米ペルーFTAあたりが、最も厳しい部類でしょう。 RT @Hideo_Ogura …もっとひどい条項が混じっているかも RT 米国にとっては数あるFTA の一つに過ぎない
福井健策 FUKUI, Kensaku @fukuikensaku
なんと!現在の交渉条文をご存じなんですか?それは是非情報提供を。RT @tamai1961: 昨年2月のテキストからは、中身が変わっています。 RT @TAMUKOTAMUKO 変わったのでしょうか?RT TPP に入らな RT @null_1986 手術法は日本ではパテントに
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
はい。 RT @a_matsumoto: 交渉で解決可能でしょうか? RT たしかにその3つは大事ですが、問題はそこだけです。しかも、交渉で解決することが可能な、比較的マイナーな論点... RT Hideo_Ogura 端的に、保護期間の延長、非親告罪化、法定賠償金制度の導入
玉井克哉(Katsuya TAMAI) @tamai1961
現在の交渉状況は知りません。昨年11月の時点で、医療特許が入らないことを確認しました。 RT @fukuikensaku なんと!現在の交渉条文をご存じなんですか?それは是非情報提供を。RT 昨年2月のテキストからは、中身が変わっています。 RT @TAMUKOTAMUKO
福井健策 FUKUI, Kensaku @fukuikensaku
ええと、何で確認されたのですか?また下記のその他の項目はどうなのでしょうか。http://t.co/ul4PqE7A RT @tamai1961: 現在の交渉状況は知りません。昨年11月の時点で、医療特許が入らないことを確認しました。 RT @TAMUKOTAMUKO #TPP
赤松健 @KenAkamatsu
@fukuikensaku @tamai1961 私なんかより、玉井先生を12日の東大シンポにお招きすることは出来ないでしょうか? http://t.co/NbLnrsZt
残りを読む(66)

コメント

たられば @tarareba722 2012年12月9日
まとめを更新しました。
たられば @tarareba722 2012年12月9日
まとめを更新しました。まだちょこちょこ直すかもしれません。むう……アラが目立つなあ。しかも長い。。。
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2012年12月9日
全体的には玉井教授の冷静な議論に賛同するものの、赤松氏らの行動も交渉担当者に「ここに懸念を持っている国民もいる」ことを知らせる意義があると思う。ただ、ヒステリックなTPP反対論には走らないで欲しい。
たられば @tarareba722 2012年12月9日
まとめを更新しました。玉井先生に「同人誌・コミケへの影響」について一点確認したので(恐らく多くの一般ツイッタラーが気になるのはそこなハズなので)、追加しました。ありがたいなあ。
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2012年12月9日
よく読むと、とらのあなやメロンブックスといった同人誌を販売している会社は「商業的規模」に含まれる可能性があるのかも知れない。
秋 高田 @toakiyukiyo 2012年12月9日
権利関係ってのは机上の空論が実効性を持つものだから自由度が高くて怖いのはわかるが、日本がこれから世界に打って出るべき分野であり交渉に参加するのはどう考えても不可欠。技術流出だパクリだと騒ぐだけでは国益は守れない。
イチ(イクチ生) @a334 2012年12月10日
市民の自由を制約されるのは、"テロ阻止は世界共通の課題"のためには仕方ないの?? というか、著作権とテロが結びつけるのって飛躍してない???
zetumu @zetumu 2012年12月10日
もう一つのまとめ「TPP交渉は「透明性確保」を前提としなくてよいのか」の方にこちらのまとめから漏れた所もまとめてあるので一緒に読むと。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
その上で言うと玉井先生の話は論としてきちんとしているしその組立に対しての反論の余地は少ないのが、ここでのコメントの付き方にも現れていると思う。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
だがその視点は20世紀までの視点であって、21世紀に於いてはもっと拡大した視点も必要であると思う。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
現在国際的な環境会議などが開かれると政府代表だけではなく環境NGOなども集まり、オブザーバー的に影響を及ぼす。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
これまでの外交交渉はモロに国益同士のぶつかり合いで駆け引きが目まぐるしく行われていたが。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
これからの外交というのは単なる国益のぶつかり合いではなく、国境を越えた問題や情報のやりとり、金融も含めた世界経済のボーダーレス化ということを踏まえれば、世界全体に於ける不透明性の排除、安全性や環境配慮の確保、その結果の配当の配分の公正さという視点は必要。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
外交交渉に於いても、パッケージが出来上がるまで何も分からないという旧来型のやり方で良いのかという問題提起は必要。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
神は細部に宿ると言われているが、アウトラインの提示、及びまだパッケージが完成する前の修正可能な段階での国境を越えた検証は、上に述べた視点からあっても良いと思う。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
それがなく一旦交渉参加したらパッケージが出来上がるまで何も分からないという状態に置かれるから、交渉参加自体に反対ということになる。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
途中で中間過程が提示され、それを元に引き続き交渉を続けるのか、また続ける場合にも提示された情報を元にどういう所に問題があるのか、それに対する交渉方針の基本姿勢が分かれば、交渉参加そのものに反対という意見は減るだろう。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
それだと駆け引きが出来ないと言うが、それもやり様で様々な議論を背景に圧力を掛けるというやり方もある。環境会議ではよく行われていること。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
政府の専権事項だということと、パッケージができるまで全く情報公開が出来ないということはまた別問題である。
zetumu @zetumu 2012年12月10日
旧来型の国益のぶつかり合いではなく、公正な利益の配分をいかに得るかという視点に切り替えればなるべく透明性が高い方が良い。
日向小次郎 @hugakojiro 2012年12月10日
また○○か、という嘆息が漏れてしまうツイッター名物の凡庸オピニオンが、玉井@tamai1961、小倉@Hideo_Ogura:、池田@ikedanobと三役揃い踏みかよw案の定、“心配ない”みたいな予定調和意見を吐いてるようだが、とくに、特許は多国間貿易に関して瑣末なこととか言いたそうな池田!レーガン時代のプロパテント政策で、日本の輸出企業がどれだけ痛めつけられ、パテントマフィアなるものに戦々恐々としたかたか、思い出せやw
まじっく @miu_kouno 2012年12月10日
”「商業的規模」というのが現に日本で一般的なコミケなどを含まないことを交渉過程で明確化することはできるし、経産省のコンテンツ課あたりも応援するはずです。” できるし、はず…と、未決定の希望を元に締められても、不安が残る。罰則付かないから安心と言ってた、ダウンロードはこの有様だし。数十万人規模で人が集まり、金銭のやり取りがあるイベントは、”商業的規模である”と、言い張られない保証は無いのでは?
kikuchi takeo @monster_kazu 2012年12月10日
こういうTPP交渉は分野に当る組合とか経済団体とかにキチンと話し通して話しあってるのかなぁ? そもそも、こんな包括的な条約をたかだか数年でその後の何十年を縛っていいものなのか。
たられば @tarareba722 2012年12月12日
まとめを更新しました。当まとめの続き等を末尾に追加。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする