10周年のSPコンテンツ!
5
koji_furuta @kfuruta777
【IWJ_福島1】ただ今、福島県が新規避難者の住宅支援受付打ち切りを各都道府県に要請した問題で、「原発事故子ども・被災者支援法市民会議」による交渉と署名提出の模様を中継中です。是非! ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/LYWjIDy6)
IWJスタッフ @iwakami_staff
【IWJ_福島1】ただ今、福島県が新規避難者の住宅支援受付打ち切りを各都道府県に要請した問題で、「原発事故子ども・被災者支援法市民会議」による交渉と署名提出の模様を中継中です。( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/jHcHgLPH)
so sora @sosorasora3
3Aのお母さんかな・・ 「これでは子どもに申し訳立たないです。まっすぐに育ててきたんです、それを友達から引き離せなかったです。」 住宅支援打ち切り」への要請提出交渉中・配信中です。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
so sora @sosorasora3
お母さん「いざとなったら避難できる、そういう道までも、閉ざさないで下さい。『新規避難者の住宅支援受付・打ち切り』を、取り消してください」 福島からの中継です ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
so sora @sosorasora3
子ども福島、市民会議の中手さんも参加、交渉中です ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
so sora @sosorasora3
県:県民に寄り添いたいと思っている。除せんもやっている。現行法の中で、市町村も色々やっている。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
so sora @sosorasora3
中手さん:もっと詳細に説明してください。県のスタンスは?住宅支援打ち切りを県が示しては、被災者支援法の足かせになってしまう。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
so sora @sosorasora3
満田さん:被災者支援法は、まだ実施されていない、何故この時に、打ち切るのか?支援法が実施される前に、今なぜ打ち切るのか? ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
so sora @sosorasora3
佐藤幸子さん:この真冬にいきなり支援打ち切りを出すのは、ひどいのではないか。真冬に引越しを今すぐ決めろと、迫るのか?なぜ今なのか? ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
@onohoppe
支援室の方も板挟みで大変ですよね、一緒に何ができるのか考えて行きたいんです。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/jC4Afyle)
so sora @sosorasora3
宍戸ちかさん:これから家庭をもって、子どもを育てようとする世代として。被災者支援の人たちは、板ばさみの状態だと思ってはいる。自分は避難したが、いづれは福島に戻りたいと思う。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
@onohoppe
ちかちゃん:この国で子どもを産んでいいのかなって、思ってしまって。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/jC4Afyle)
so sora @sosorasora3
宍戸ちかさん:避難したが、断ち切られたような気持ちがある。一時はこの国で子どもを産んでいいのかと思うほど、不安だった。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
@onohoppe
ちかちゃん:住環境ってすごい大事。思ったより駅が遠かった、スーパーが近くにない、結構ちょっとしたことがストレスになるので、じっくり選びたい。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/jC4Afyle)
so sora @sosorasora3
宍戸ちかさん:避難するかどうか、悩んだり勉強している人も多い。決断には時間がかかる。被災者支援法にとても希望をもっていた、なのに突然の住宅支援打ち切りで愕然とした。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
もみじ @momiji0ttt18
被災者支援法ができて、みんな良かったね!と喜んでいる時に、打ち切りパッと手を離された感じ。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/oskOT0Pb)
@onohoppe
災害救助法と支援法の間が空いてしまったのでは困るし。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/jC4Afyle)
so sora @sosorasora3
宍戸ちかさん:支援法が実施されるまでは、打ち切らないでほしい。狭間を作らないで。板ばさみになっている支援室も大変だろうし、感謝もしてます。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
so sora @sosorasora3
宍戸ちかさん:もし、妊娠したとしてもわかるのは二ヶ月になってから。臓器ができる重要な期間を考えると、移動や避難の支援がもっと調整しやすい、使いやすいものにしてほしい。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
@onohoppe
ウクライナに行ってきたときの話@ちかちゃん。「分断や対立?なかった。だって国が全部支援してくれたから」線引きで造り出される対立は日本独特? ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/jC4Afyle)
Toyomi Sawada @qzv00507
ポーランドは安定ヨウ素剤すぐ配布してくれてすごくいい行政だよね! ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/HALb4f6U)
so sora @sosorasora3
宍戸ちかさん:福島が大好きで、いつか戻りたいと思っている。その気持ちや期待を断ち切るような、がっかりさせるようなことを、県はしないでほしいと思う。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/PqTBHOaY)
もみじ @momiji0ttt18
ウクライナへ行った時に、「避難する、しないで分断しなかったの?」と聞くと、「無かったよ」「どうして?」「だって国がサポートしてくれたから」と。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/oskOT0Pb)
残りを読む(228)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする