ぼくのかんがえたさいきょうのはたんしょり 

東電の破綻処理を主張する人との対話記録 いいかげん話の流れを思い出すのがめんどくさくなってきたのでまとめてみた
3
原田 実 @gishigaku

東電破綻処理を公約に掲げているのは未来の党だけ、か・・・そりゃそうだろうなあ。連鎖倒産が始まったら目も当てられないもの。

2012-12-06 18:18:17
ひまわり(の人)💉MMMP @powerpc970

そもそも東電が無くなったら原賠法の賠償スキームも無くなって、苦しむのは被災者なのだが。未来の党は支持者含めて馬鹿の集まりか?RT @gishigaku: 東電破綻処理を公約に掲げているのは未来の党だけ、か・・・そりゃそうだろうなあ。連鎖倒産が始まったら目も当てられないもの。

2012-12-06 19:23:09
nos @unspiritualized

東電破綻処理&再生は充分検討の余地ある選択肢だよ。@powerpc970 そもそも東電が無くなったら原賠法の賠償スキームも無くなって、苦しむのは被災者なのだが。未来の党は支持者含めて馬鹿の集まりか?@gishigaku 東電破綻処理を公約に掲げているのは未来の党だけ、か…

2012-12-08 01:41:55
ひまわり(の人)💉MMMP @powerpc970

東電破綻処理&再生は何の為に?RT @unspiritualized: 東電破綻処理&再生は充分検討の余地ある選択肢だよ。RT @gishigaku

2012-12-08 09:28:33
びばのん/馬鹿家元 @vivanon_iemoto

水俣病をやらかしたチッソが上場廃止されても破綻処理されず、現在も水俣工場で事業をしてるのはご存じか?破綻させたら賠償債権が失われてしまう。 @powerpc970 @unspiritualized @gishigaku

2012-12-08 10:00:37
原田 実 @gishigaku

まあ、実際、東電解体と破綻処理って当時(あるいは現在)の経営陣免責にしかなりませんよね(それが目的だというのなら納得なんですが) @kawaviva @powerpc970 @unspiritualized

2012-12-08 10:09:31
nos @unspiritualized

僕も賠償を第一に考えています。法整備も必要でしょうね。@kawaviva 水俣病をやらかしたチッソが上場廃止されても破綻処理されず、現在も水俣工場で事業をしてるのはご存じか?破綻させたら賠償債権が失われてしまう。@powerpc970 @gishigaku

2012-12-09 00:36:15
nos @unspiritualized

逆で、経営陣の責任をより苛烈に問うためにも破綻処理はありうる選択肢ですね。@gishigaku まあ、実際、東電解体と破綻処理って当時(あるいは現在)の経営陣免責にしかなりませんよね(それが目的だというのなら納得なんですが)@kawaviva @powerpc970

2012-12-09 00:37:06
びばのん/馬鹿家元 @vivanon_iemoto

破綻処理をすると経営陣の責任が苛烈に問えるという理屈が意味不明。 @gishigaku @unspiritualized

2012-12-09 00:56:36
びばのん/馬鹿家元 @vivanon_iemoto

すでに東電株主は実質国有化で事実上国なんだが、いまから破綻処理したら大損するのは売り掛け債権がある東電協力企業様と賠償債権がある福一被害者の皆様だよね?経営陣の責任なら破綻させずとも支配株主として好きなだけ問えるよ。 @gishigaku @unspiritualized

2012-12-09 01:06:57
nos @unspiritualized

で、あなたは東電経営は充分に責任を取ったと考えるのですか?国(国民)と各電力会社の負担は増えますし、そこにはやむを得ない部分もあるでしょう。しかし、それは東電が徹底的に責任を果たした上でのことです。現体制で果たしうるのですか?@kawaviva @gishigaku

2012-12-09 01:22:27
原田 実 @gishigaku

私の考え方は廃炉作業と賠償責任の継続を優先するものです。オウム真理教は組織解体によって賠償責任が不明瞭になった例。対比されるべきはJALより水俣病におけるチッソ、イタイイタイ病における三井神岡鉱業(事業よともに賠償責任継続) @unspiritualized @kawaviva

2012-12-18 08:50:34
nos @unspiritualized

いいえ、実際に、充分に経営責任は問われておりません。トップが交代しただけではトカゲの尻尾切りにすぎない。法的整理を行い、やる気のある社員が能力を発揮できるよう再出発すべき。@kawaviva 東電の経営責任を問うのに破綻処理する必要は無いです。単に支配株主として国が追求すれば済む

2012-12-09 01:35:27
びばのん/馬鹿家元 @vivanon_iemoto

法的整理ってなんだか知ってますか?経営責任を問う仕組みでも何でも無く、お金払えないから、借金返さないよってことですよ。 @unspiritualized

2012-12-09 01:38:34
nos @unspiritualized

だからJALの例を出しています。まずは組織として責任を取り、徹底的に健全化して再生する。株主や債権者も痛みを分かち合う。その上で賠償を進める。@kawaviva 法的整理ってなんだか知ってますか?経営責任を問う仕組みでも何でも無く、お金払えないから、借金返さないよってことですよ。

2012-12-09 01:44:34
nos @unspiritualized

再掲)で、あなたは東電経営は充分に責任を取ったと考えるのですか?現体制で責任を果たしうるのですか?@kawaviva

2012-12-09 01:46:39
びばのん/馬鹿家元 @vivanon_iemoto

@unspiritualized 東電経営陣が責任を取ったかどうかには全く興味がありません。

2012-12-09 01:47:25
nos @unspiritualized

国民は関心がありますよ。@kawaviva 東電経営陣が責任を取ったかどうかには全く興味がありません。

2012-12-09 01:48:13
びばのん/馬鹿家元 @vivanon_iemoto

「あなた」は関心があるんですね。承知しました。ですが私は関心がありません。 RT: @unspiritualized: 国民は関心がありますよ。@kawaviva 東電経営陣が責任を取ったかどうかには全く興味がありません。

2012-12-09 01:50:03
nos @unspiritualized

はい。それだけでなく、賠償が被害者に対して完遂され、東電が再生するかにも強い関心があります。さらに言えば原発に反対です。以上。@kawaviva 「あなた」は関心があるんですね。承知しました。ですが私は関心がありません。

2012-12-09 01:53:12
原田 実 @gishigaku

実際問題として賠償と廃炉作業以外に責任のとりようあるんでしょうかね?東電に @unspiritualized あなたは東電経営は充分に責任を取ったと考えるのですか? @kawaviva

2012-12-09 09:50:06
nos @unspiritualized

いや、それを完遂するための充分検討に値する選択肢として法的整理がある訳です。現状ですと、経営陣の責任の不明確、社員のモチベーションと質の低下、(続く)@gishigaku 実際問題として賠償と廃炉作業以外に責任のとりようあるんでしょうかね?東電に@kawaviva

2012-12-10 01:30:46
nos @unspiritualized

(続き)、リストラや年金等の組織整理の不徹底、メーンバンク権益の問題、海外からの賠償があった場合の国民負担など懸念されます。なにより死に体企業を生き延びさせるという市場原理に反した行為の動機が既得権益側にしかないことがよくないですね。 @gishigaku @kawaviva

2012-12-10 01:38:31
びばのん/馬鹿家元 @vivanon_iemoto

法的整理(キリッ! をすると社員のモチベーションと質が向上するが、同時に社員をリストラ出来て、企業年金等の社員への福利厚生は切り捨てることが出来て万々歳であると。すごいですね~ (鼻ほじほじ @unspiritualized @gishigaku

2012-12-10 01:46:13
nos @unspiritualized

一時国営化でもきちんと遂行することで問題を解消する、という話であれば乗らんでもないです。が、その前提として、少なくとも”東電破綻処理を唱える未来の党や支持者は馬鹿”などと言うことは不当であることを認める聡明さを原田さんはお持ちと信じます。 @gishigaku

2012-12-10 01:47:11
1 ・・ 4 次へ