日本が2大政党制にならない理由

日本が2大政党制にならない理由についてまとめました。
23
元官僚R.S. @k049118

1 「現在の小選挙区制は、「自民党1党独裁」と呼ばれた長期政権の弊害を改め、有権者が選挙で政権を選択できる2大政党制を定着させる目的で1996年の総選挙から実施された。」これは本日のNEWSポストセブンの記事からの引用ですが、このような見解は根本的に間違っています。

2012-12-13 14:54:31
元官僚R.S. @k049118

2 二大政党制による政権交代が実現するには、最低3つの条件が必要ですが、日本の政治的土壌はこの3つを満たしていないのです。小選挙区制が導入される前の中選挙区制時代、すなわち自民党の長期単独政権が続いた時代の状況を省みてみましょう。

2012-12-13 14:55:06
元官僚R.S. @k049118

3 第一に、二大政党制と定期的政権交代が機能するためには、有権者の政治志向が正規分布している必要があります。具体的には、左に革新、右に保守との座標軸を作った場合、その中央付近で有権者の政治志向が最大となる一つの大きな山があるのが正規分布です。

2012-12-13 14:56:09
元官僚R.S. @k049118

4 正規分布の場合、保守政党、革新政党ともに中央に寄れば寄るほど支持者が増えるので両者の政策が似通ってきます。そのため、政権交代が起きても政府の方針が極端に変わることはありません。イギリスでは、有権者の政治志向が正規分布していますが、

2012-12-13 14:57:10
元官僚R.S. @k049118

5 1980年代の日本は違いました。座標軸の中央より右に大きな山が一つ、座標軸の左に中くらいの山が一つありました。前者が自民党の支持基盤、後者が社会党の支持基盤です。この場合、両政党とも中央によると支持者が減ってしまうので、政策について歩み寄るインセンティヴがありません。

2012-12-13 14:58:08
元官僚R.S. @k049118

6 また、民党が保守政党とはいえ、実質的には社会民主主義政党がカバーすべき座標軸の中心より左の部分も政策的には大幅にカバーしていたため、自民党支持者には社会党を積極的に支持する理由はありませんでした。社会党は自民党に対する批判票の受け皿の役目を果たしていただけです。

2012-12-13 14:59:43
元官僚R.S. @k049118

7 (今の自民党は違います。今の自民党は単なる右派政党です。)。第2に、二大政党制が機能するためには、「健全なる野党」の存在が必要です。政権交代により下野したとたんに解体してしまうようでは、健全な野党とはいえません。

2012-12-13 15:01:08
元官僚R.S. @k049118

8 野党時代でも次に選挙で与党に返り咲くための一定の勢力を維持する体力が二大政党制には求められます。日本はこの「健全な野党」の育成に失敗したことは明らかです。民主党の現状をみれば御理解いただけると思います。

2012-12-13 15:02:00
元官僚R.S. @k049118

9 最後に二大政党制が機能するためには、二大政党のどちらも議会で単独過半数をとれるだけの候補者を用意する必要があります。1980年代の日本の政界で衆議院単独過半数以上の候補者を擁立する人材・資金を備えていたのは自民党と共産党だけでした。

2012-12-13 15:02:51
元官僚R.S. @k049118

10 社会党はせいぜい200人が限度、これでは政権は取れません。1.5大政党制と揶揄されていたゆえんです。さらに日本では小選挙区制導入時に少数政党に配慮して比例代表制を導入しました。比例代表制は国民の政党支持率が正確に反映される半面小党分立を招く制度です。

2012-12-13 15:10:13
元官僚R.S. @k049118

11 政党を強制的に2つに絞る小選挙区制と小党分立を招く比例代表制という水と油を一緒にした制度で二大政党が実現するわけはありません。二大政党制を本当に実現したいのなら、国民の49%の意思が無視される小選挙区制ひとつにしなければなりません。

2012-12-13 15:10:49
元官僚R.S. @k049118

12 イギリスと異なり、小さな山がでこぼこと左から右へドングリの背比べ的に分布している現在の日本の政治的状況では二大政党制の導入などかえって有害というべきです。以上、なぜ日本では二大政党制が機能しないのか、御参考になれば幸いです。

2012-12-13 15:11:25
元官僚R.S. @k049118

12 イギリスと異なり、小さな山がでこぼこと左から右へドングリの背比べ的に分布している現在の日本の政治的状況では二大政党制の導入などかえって有害というべきです。以上、なぜ日本では二大政党制が機能しないのか、御参考になれば幸いです。

2012-12-13 15:11:25
元官僚R.S. @k049118

13 なお、余談ですが、ナチズムを経験したドイツでは、現行憲法の採用する議会制民主主義を否定する政党の結成は認められていませんし、言論・表現の自由すら与えられません。このような考え方を「戦う民主主義」といいます。ドイツではネオ・ナチ、日本では日本維新の会がこれに該当するでしょう。

2012-12-13 15:23:01

コメント

セルフ執事 @SF_yomi 2012年12月14日
ちょっと待って。政治が国家運営の選択じゃなくて、イデオロギーの選択になってるから二つ山の分布になるんでしょ。つまり民主主義が根付いていないって事で、だから、小選挙区制を導入して、国家運営の選択にしよってのが制度改革やったんよね。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2012年12月14日
1996年以前ってどーゆう事かと言うと、ソ連が有った時代だよね。そういう事だよね。ソ連崩壊にともないイデオロギーと政治(国家運営)を切り離せる時代になったのだから、という事だろ。なんかこう同じ物見てるのに、原因と結果と手段の解釈が違ってると思う。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2012年12月14日
こういう分析って国語教師が悪いんだと思う。国語教師の授業をちゃんと聞いてる人に限ってこういう分析しちゃうと思う。
0
小川靖浩 @olfey0506 2012年12月14日
どっちにしろ、現状の政治構造が「政界の主軸となる自民党と自民党を批判することで知名度を得るその他の政党」だからどう転がっても二大政党制にはならないんだよなぁ。だから自民党批判を利用して政権交代をはたした過去二回の非自民内閣はあっという間にぐだぐだになったわけなんだし。
8
FeynmanLeighton @Feynman_L 2012年12月14日
ニ政党だけという意味での二大政党制は制度上なりそうにないが、実質的には自民、民主の二大政党になっている。候補者数も近年、民主は単独過半数を超える候補者を出している。この状況で二大政党制ではないと言うのは説得力が無い。
0
とげとげ @togetoge10 2012年12月14日
「戦う民主主義」って都合のいいネーミングだな、っと思いました。
0
七七四未満六四以上 @zy773 2012年12月14日
いつも思うんだけど、二大政党制ってそんなに良いモノなんだろうか?三大政党制とかでも良くないw 13の戦う民主主義が分からん。現在のドイツ憲法が戦う民主主義なの?
0
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年12月15日
zy773 「戦う民主主義」が戦う相手は「民主主義を否定する主義、主張」なんだと思います。確かにナチズムを標榜する政党はドイツでは結成自体が認められていませんし、ナチズムを唱えること自体が刑事罰の対象にもなります。日本ではどんな政治的主張をしても「言ったこと」自体が犯罪にはなりませんよね。
0
七七四未満六四以上 @zy773 2012年12月15日
peacekatu 解説感謝します。なるほどそうなんですか、でもそれって何時も言われる事ですが若干の矛盾を孕んでしまってますね。 割りと本気で三大政党制でも良い気がしてきたぞ?政権を運営する中道がいて、右派と左派がいれば、選挙ごとに連立を組み替えれるので実務政権を安定しつつ民意を反映したり改革出来たりしないかな?
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年12月16日
小選挙区制は少数派の意見を反映できないから、弱小政党が改革を訴えても良さそうに思うのだけど。皆が国会に代表を送る権利があるのに、二大政党に所属しない候補者を支持する票は反映されないのが勿体無い。
1