限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

fuuasumma さんの「農業を救う」ことについての考察

※タイトル変えるかもです。 ※もうちょっとツイートを拾わせて頂くかもです。 ※コメント欄の成長の仕方次第では非公開にするかもです。
経済 農業 TPP
4039view 8コメント
16
@fuuasumma
【新連載】日本農業「ハイテク再生」 農業を儲かる産業に変える これが復活への重要命題|三輪泰史の日本農業「ハイテク再生」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/F1aZV2sE @dol_editorsさんから
@fuuasumma
↓ 先日下の記事を読んで、ものすごーくいやな感じがしました。日本総合研究所の三輪泰史さんのコラム。財団法人の理事長は寺島実郎さん。三井物産戦略研究所会長でもある方。http://t.co/a2J0TFyW
@fuuasumma
20年以上前から小規模農家を潰す政策を進めてきたのは自分たちの政策のせいなのに、儲からない産業は衰退する、といい、農業の大規模法人化、ハイテク化で儲かるようになり、TPPにも対抗できるようになるとウソを言っている。
@fuuasumma
我が家は祖父母、両親ともに専業農家ですが、戦後の農業大型化に伴い、農薬や肥料の購入、機械の購入、設備投資などを現代的農業を行ってきました。しかし作物の価格は簡単には上がりません。都度、農地を売ってなんとかやりくりしてきたのですが、現在はその農地の価格も大幅に値下がりしています。
@fuuasumma
農地を売っても負債が整理できるかどうか、わからない状態。また、調整区域なので、5反以上の農業経営者にでなくては農地を売買することができない、という規制に苦しめられています。時代の流れと政策によって農業を継ぐこともできず、土地そのものも担保として成立しなくなっているのが現状です。
@fuuasumma
世界の食糧危機も問題になっていますが、そういうことを「経済」に詳しい人が語るにつけ、「じゃあなんであなたは作物を作らないの?」と思っています。その代わりに、「農業を大規模化して、集約的に儲けるビジネスに変えよう。」とうたいます。そこにすら、本人が参画することはないでしょう。
@fuuasumma
施設の大規模化で、その建設業者が儲かります。大型機械の購入で、その会社が儲かります。法人化する農家にのみ融資が税金から付与される仕組みで、最初はリスク低めで採算が成り立つでしょう。ですが、その後設備や機械の維持管理コストがかさむようになります。
@fuuasumma
今から土地は法人が底値で零細農家から購入するか、放棄地を無償で手に入れる。農家はサラリーマンとして農業法人に雇われ、その採算如何で給与が支払われる仕組みに。農業は自然と共存する仕事なので、毎年上手くいくとは限りません。そこに現在のアメリカにあるような「保険」システムが登場する。
@fuuasumma
いわゆるプランテーション、または小作農と農業主の搾取構造が復活するわけですよね。多くの農家はそういう流れに対抗するため、TPPに反対しているわけです。
@fuuasumma
もし本当に農業を救いたいと思うならば、また日本国内の自然環境を守りたいと思うなら、大規模経営にそれを任せるとどうなるかは、ゼネコンとか見てたらわかりますよね。法人の企業倫理ひとつで、また企業や政治との癒着で、どのような作物が作られるかの政策は決められていきます。
@fuuasumma
負債を抱え込んだ農家はもう助からない。けれど、調整区域であってもそこで農作物を作るのであれば農地の売買は自由、という風になれば、負債の清算も容易になりますし、おかしな法人に農地を買い占められるリスクも減らせるのになぁと思います。
@fuuasumma
そういうことを許さない規制を作っているのは国であり、また農業に携わっていない「経済」重視の人々です。そういうことを話さずに、さも「農業を救う」ような論調で、環境を大きく左右する農業を「ビジネ ス」と捉える視点に、私はうんざりしています。
@fuuasumma
かつて大学で東京に住んでいた時、友人の大学では「環境ビジネス」というキーワードが流行っていました。今考えればその視点に、そもそもいろいろなものが歪められていたんだな、と感じます。そこにいた人たちは、今それぞれ何をしているのかしら、と思ったりします。
@fuuasumma
やっぱり最終的には「安全・安心なものが食べたい」と思うなら、何故耕さないの、って気持ちになります。そういう人が増えればすごく変わるって思うので。農地の農用地としての個人売買も容易になると思うのですよね。小さくお金を動かすことが、お互いを救うことになるんじゃないかなって。
@fuuasumma
話があちこちに飛んでると思いますが、お皿を洗いながら考えてたことを呟いてみました。ϵ( 'Θ' )϶
@fuuasumma
そいいうわけで、今後実家に農地が余って困るなぁって人は簡単に手放すことを考えず、仕事を続けながら、大型機械を使わずそれほど手間もかからない自然農みたいなスタイルをしてはどうかな、と思います。
@fuuasumma
もしくは農地レンタルで土地のない人に作物を作るシステムを作るのも良いかな、と思います。現在のシステムだと固定資産税を支払うぐらいの価格でしかレンタルしていないので、負債がある場合はそれすら採算が合わないことになるのですが。残念なことに。
@fuuasumma
そもそも放棄農地を自治体がそういう方式で安く貸し出していることが問題なのですが。もう少しそこは農地をもつ人も考え直した方がいいと思ったりもします。
@fuuasumma
農地のレンタルシステムもおかしいんですよね。市民農園などは、そこでの作物を売買せず個人で消費するものに限るっていう条件があったりするんですよ。あれも変だなーと思った。なんで変なのか、考えてるところ。
@fuuasumma
とにかく負債の整理をさせてくれよ。というのは我が家の事情ですのでここは無視してくださいw
@fuuasumma
でも例えば歳とった農家が多い中で、次の世代に土地を引き継ぐ時、遺産相続を放棄するしか方法がないとなったら、どんどん個人所有の土地はなくなっていくんですよね。。。そして負債も整理されないまま農協とかに溜まっていくならば、やっぱり5年後10年後の農協は崩壊の一途なのかしら。
@fuuasumma
農家同士の潰し合いにもなっちゃうんだよね〜。。。
@fuuasumma
そして子孫たちはせっせと大きな会社を目指し、親もそれを応援、みたいな流れ。そりゃ崩壊するよなぁ。原発事故も起きるよなぁ。。。

コメント

七七四未満六四以上 @zy773 2012年12月14日
本当に少しだけ耕してる者(自宅で食べる分だけ)としては、そりゃ大規模化するしか無いと思うけども。小作人と地主に分離してしまう事を悪としてるのが問題では?全部そんなもんでしょ?(勿論労働基準法順守は前提で) 食料危機と経済は次元が違うし、やっぱり大規模な自由化と合理化しか無いんじゃ?
とりこ @TRI869 2012年12月15日
作物を育てる化学肥料の多くが輸入、農薬の原料だって輸入、耕し収穫する機械の燃料も輸入、苗やハウスものを育てる燃料も輸入。畜産の飼料も輸入。こんなんでカロリーベースの自給率なんて丸っきり無意味としか思わんわ
とりこ @TRI869 2012年12月15日
その上で、例えば農協からこれだけの農薬を使ってねとかのお達しがあり、まあいろいろあって農協の言うとおりにすると、出ていく金の方ばかり多くて農家なんてやってられねーってのが事実であって、しかも農協の言うことを聞かないとそれはそれで農業やってられねえという。
とりこ @TRI869 2012年12月15日
まあそんなわけで、フルタイム労働できる若い人には会社で働いてもらい、残ったおじいちゃんおばあちゃんで農業してつつましくやってるのが、自分の農業やってる親戚含む兼業農家のよくある姿なわけです。ちょっと舵取り失敗すると借金まみれで田畑の切り売り当たり前
とりこ @TRI869 2012年12月15日
でだ。日本の農地のほとんどなんて、そんな兼業農家がじいちゃんばあちゃん2-3人でできる程度の、切れっ端みたいな変形した、長方形ですらないような、段々の土地でやってたりするもんで、全体の1割弱の農家が販売額ベースで前農業生産の6割以上と言われても、じゃあ残りの土地を同じように集約生産なんて無理よ無理と爆笑してしまうわ
欠点’s @weakpoints 2012年12月15日
農家が作物で儲けようとすれば都市部の食糧が値上がりする、だから農家には作物以外で儲けてもらうしかない。では、農家は大規模化して値上げを要求できるだけの交渉力を持ちたいのだろうか?
とりこ @TRI869 2012年12月15日
まあね、農業が生産力低すぎるだの、補助金取り過ぎだのガタガタ言ってる間に、日本の農業なんてあと20年もすれば、そういう山間農地で兼業農家やってる農家がどうせ少なくとも半減するから。そうなってからどうなるかよく見ときなさいって感じ
とりこ @TRI869 2012年12月15日
まあ一番の問題は小さい農家が小さいなりに、小さいプラスの収益でやっていく方法ってのを誰も考えなかった結果だとは思うけどね(投げやり)。農協がやってるようなのは、ある程度集約した大農家が集まってる村でこそやるべきようなことですから。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする