10周年のSPコンテンツ!
35
ツイートまとめ 外商の人から「最近中学校でラノベの導入について聞かれるんだけど、どのタイトルがいいのか教えてくれ」って言われたんだが.. 中学校の図書室にラノベを置いて、いたいけな中学生に青春的トラウマを負わそうとするラノベクラスタのTL 48090 pv 194 45 users 3
リンク trumpe3128.blog.fc2.com 虎とラッパ |中学校に導入する時におススメのライトノベルとは ラノベの感想とか、本屋さんの業務日記とか
リンク はてなダイアリー もっと中高生の読みたいラノベを考えろ - 主にライトノベルを読むよ^0^/ 2chライトノベル板より 659 イラストに騙された名無しさん 2012/12/13(木) 16:29:26.61 ID:FObLaSQI サ..
竹花 樒 @tshikimi
某エントリをみて、ぬんぬんさんの熱意には一目おきたくなるのだけど、やはり問題の切り分け方として「中学生に俺の好きなラノベ読ませる」って態度が猛烈に気に食わないし、実現可能性を無視した議論に意味があるとは思えない
竹花 樒 @tshikimi
やっぱ、人に好み押し付けようとする態度みると腹立ってくるなぁ
竹花 樒 @tshikimi
てめぇの好みなんかしるか、つう話ですよ。いやほんと、世間話とかなら良いんですけど、そうじゃないんでしょ。
竹花 樒 @tshikimi
昨日の話、事実関係を誤認してたかも。出版社の営業じゃなくて、書店の外商部か。ならもっと小さい規模のプロジェクトなのかな。だとすると具体的なラインナップを提案をする作業のほうが比重が置かれそうである。
竹花 樒 @tshikimi
個人的にぬんぬんに煽られまくってる気がするが、ああいう手合いは氏だけじゃなくて他にも沢山いそうだし、本当は反応しちゃいけなかった
竹花 樒 @tshikimi
ラノベって、個人の筋を悪くしうる文化圏だとしたら、マジで有害なのではないだろうか(ラノベの摂取はほどほどに)
竹花 樒 @tshikimi
普通に考えて、個人の使える時間を最大限浪費してラノベ読み続けているような人間がまともなはずない(個人の自由なのでそれ自体は否定しないが、まともな主張ができる人間とも思えない)
竹花 樒 @tshikimi
もやもやしたままだと尾を引きそうなので、あとでまたブログになんか覚書を書いとくか
竹花 樒 @tshikimi
愛娘を問題の図書室のある中学校に通わせている父親(PTA会長)みたいな目線で話をしている感はある……w
竹花 樒 @tshikimi
娘に変なラノベとか読ませたくないので……(お父さんはつらい)
竹花 樒 @tshikimi
図書室の選書を「生徒の自主性に委ねる」ってある意味とても無責任なことなのではないでしょうか。ラノベの拡充を要求する生徒にしても、図書室で引き受けるのは無料ではないことを承知するべき。予算を配分する大人と、予算の中から選書する司書には責任が付きまとうということを考慮すべきでしょう。
竹花 樒 @tshikimi
なんの責任かというと「限られた予算の中からラノベを選書することによって、"本来選書されるべき図書"に生徒が触れられる機会を奪いかねない」ことの責任だとぼく自身は強く考えている
竹花 樒 @tshikimi
実際の公立学校の図書室は予算の制約的にどうやら本当に辛うじて調べ物学習ができる程度の資料を揃えるのが精一杯っぽいですね。というのはエントリ書いてから閲覧したページをみて。ラノベを拡充して欲しいと主張する生徒も、教養主義的な図書目録充実おじさんの主張も現実には等しく厳しそうというw
ぬんぬん @numenunu
[ラノベ][本]大人が「図書の納入に関する一切を決定する」ってなんじゃそりゃ。元々の話が「生徒からの希望」っていうことを忘れてません? / “「中学校にラノベを導入するべきか?」という話 | 針の筵” http://t.co/lvNU0SS1
リンク 針の筵 「中学校にラノベを導入するべきか?」という話 Twitterのタイムラインで、中学校の図書室へのライトノベルの導入に関する@trumpe3128氏のつぶやきに端を発した議論を見聞きし、それに対する@numenunu氏の応答(URLは後述)をみて「それはちょっと違うんじゃないか」と思ったので、教育機関の図書はどうあるかべきかについての「べき論」を、僕の個人的な意見として書き連ねていく。 続きを読む ’...
ぬんぬん @numenunu
図書館についての記事、各所でいろんな言及がされてて嬉しいのだけど どの言及も「中学校の図書館にラノベを入れるか否か?」ってところまで議論が退行している気がする だからラノベを納入するのは決定事項なんだってば
竹花 樒 @tshikimi
@numenunu こんばんは、リプライでちょっと失礼します。「生徒からの希望」でかつ納入も決定事項であるという前提で書いてますが、いくつか不明な点があったのでちょっと質問させて貰ってもいいですか。生徒さんの希望を司書教諭がそのまま採用する、という把握で書かれているのでしょうか?
REV @REVI
「図書館は、古典・全集・地誌・縮尺版などのアーカイブ」も公共性だし、「人気小説・話題の実用本・萌え萌えラノベを入荷して利用者の要求に応え(書籍へ親しませ)る」も公共性な気も。 / “「中学校にラノベを導入するべきか?」という話 | 針…” http://t.co/hJBG4LP7
竹花 樒 @tshikimi
REVさんのブコメを引用しますが、RTより一般図書館で要求される公共性と、学校図書室で要求される(と考えられる)「公共性」をわけて考察してみよう、というのがぼくのエントリの趣旨でした。お読みになった上でその仮定はおかしいのではという指摘だったら全く構わないのですが、一応捕捉まで。
ぬんぬん @numenunu
@tshikimi 「学生からラノベを導入してくれって声が多いんだけど、量が多すぎてまずどれを入れていいのかわからない。」が話題のスタートですよ
竹花 樒 @tshikimi
@numenunu では特に認識に相違は無さそうですね。あなたの主張は、仮に最大限生徒に擦り寄る形で納入される運びになったとしても実際に納入を決定する人間の立場が考慮されていないのでは、というのが僕のエントリでした。それを考慮した場合、あなたの不満点もやむをえないと感じられます。
竹花 樒 @tshikimi
@numenunu そもそも、あなたが云うような文脈で、図書室の選書を「生徒の自主性に委ねる」行為は、ある意味とても無責任なことなのではないでしょうか。ラノベ作品の拡充を要求する生徒にしても、図書室で引き受けるのは無料ではないことを承知するべきであるように、ぼくには感じられます。
残りを読む(54)

コメント

m_kasai @m_kasai 2012年12月15日
相手が馬鹿で何も見えてないと気づいた時点でぬんぬんが話の論点整理すべきだったのだ……。ぬんぬんが突っ張って弾き返すのが悪い
夢乃 @iamdreamers 2012年12月15日
そもそも、世の中の(一部の?)人が「ラノベ」を「小説」と区別する理由がわかんない・・・同じものじゃん・・・タイトルの言葉は「ラノベ読み続けている」を「趣味に使っている」と言い換えても同じ、ということを発言主は認識してるのかなぁ・・・
かちうち @kachiuchi 2012年12月15日
若い頃は古典=パロディの元ネタ、原点、オリジナルに触れておいたほうが幸せと思うのですが間違っているでしょうか。正直な所、アニメやラノベ、ゲームはたしかに文化ですが、けっきょくのところ商業主義に毒されたもので、時代の洗礼にどれだけが耐えられるか疑問を持ちます。
だるま@鍵島F03 @KurzweilMaster 2012年12月15日
源氏物語は微エロラノベ、三国志演義は厨二妄想歴史ラノベってことでひとつ排斥運動でもやってみたらいかがか。
m.s @ms01087063 2012年12月15日
まともな人間たちが築いた社会が、少子化問題やら原発やら作っちゃってるんだし、見識がある人間の知識だけでなんでも選ぶのもリスクヘッジとしてどうなんってのもありますね。結局どうなるかわからないんだから妙ちくりんな人の話も少しは真剣に聞いてみるのも時には大事かも
海人(Kaito)@やる気なし症候群 @kait_atc 2012年12月15日
ラノベばかりになったら問題だけど、そこまで目くじらたてるようなもんかなぁ?そもそラノベ以外も読む人間ならラノベ入れても読むでしょう。逆にラノベしか読まない人間がラノベの全くない所に行かないでしょうて。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2012年12月15日
所詮人生は死ぬまでの暇つぶし。いいじゃんラノベ三昧だろうがTV三昧だろうが。死ぬまで生きてりゃ立派なもんよw
bigbenbigben@びっぐべん @bigbenbigben 2012年12月15日
ここまで認識が咬み合わないと、話を聞くことはできても議論はできない。この人は最初に書いてた通り「「中学生に俺の好きなラノベ読ませる」って態度が猛烈に気に食わない」だけなんだろう。
ゲイ迅(無能) @geijingeijin 2012年12月15日
クソラノベレベルの会話
bigbenbigben@びっぐべん @bigbenbigben 2012年12月15日
あと、教諭や外部の大人と、司書を同じ立場だと認識してるのが気になった。教諭や他の大人との意見と生徒の意見を摺り合わせるのが司書じゃないかと思うんだけど。教諭や大人の意見ばかり通すのもそれはそれで不健全だろう。
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2012年12月15日
普通に考えて、個人の使える時間を浪費してTwitterなんぞしているような人間がまともなはずない
karedo @susumu_karedo 2012年12月15日
中高時代にラノベを読みまくった自分としては後悔はしてないほど沢山の名作に巡り会ったが、たしかに人間として胸を張れるような奴になったかというと難しい。自分の性格や考え方はラノベによって培われたのか?という疑問もあるけれど、面白い事、エロいこと、過激なことを追い求めすぎたせいで、日常がひどくつまらないと感じる事はある・・・かなあ。
エス/ぶなしんじ @bunashinji 2012年12月15日
考え方や主張自体は@tshikimiさんに賛成だけど、議論の方向性がまずい。今の段階で@numenunuさんにふっかけるのは下策というか効果的でないと思う。
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2012年12月15日
まあ、tshikimiさんの主旨は学校図書の政策目的は生徒に「読ませるべき」本を揃えることであって生徒が「読みたい」本を揃えるのが目的じゃないということなんだろうけど、ここには本を読むという行為自体が既に教育の一環なのだという視点が抜けているように思う。生徒の興味のない本ばかりを入れて、小中高生の間に本を読む機会を逸してしまうことが一番不味い事なんですよね。この時期に本を読まなかった子供で大人になって本を読むことが出来ないって事態が実際に起こったりするんですよね。
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2012年12月15日
逆にラノベでもいいからこの時期に文章を読んでおくと、大人になった時文章自体を読むことが苦痛だという事態に陥る可能性は少なくなるんですよね。だから学校図書に生徒が読みたい本を置くということは重要ですし、読ませるべき本とのバランスは個々の学校によって要求されるニーズが異なるだろうことを考えるとその裁量には相当の自由度があってしかるべきだとも思います。
権力の狗 @daken3gou 2012年12月15日
確かに、ほかの人間が社交に使ったり勉強に使ったり買い物に使ったりする時間を最大限に読書に使ってる人間がまともなわけがない。でもそれはどんな趣味でも一緒だって。ぶっちゃけ図書室にしょっちゅう出入りする奴は本好きばっかりなので、本当にラノベばっかり読む奴には、それこそ司書が合いそうな古典を薦めてやればいい。と言うか、むしろ学校の司書に一番求められる役割は本のソムリエじゃねーのかと。
karedo @susumu_karedo 2012年12月15日
まあ「ラノベと文学は同じ」って言って「だからラノベだけ読めばいい」とか思わず、ラノベのように物怖じせずに文学作品も読んで欲しいとは思うなあ。あと、どんな娯楽にも言えることだけど、そればっかりだとつまらなくなった時に大変だから、いろんな楽しさにチャレンジして欲しい。人生は暇つぶしだけど、同じものを同じようにして時間をつぶせるほど短いもんでもないよと。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2012年12月15日
「普通に考えて、個人の使える時間を最大限浪費して○○しているような人間がまともなはずない」がテンプレ化の予感。「普通に考えて、個人の使える時間を最大限浪費してラノベ読み続けているような人間がまともなはずない」
bas @bas_ponkotsu 2012年12月15日
普通に考えてラーメンばっか喰ってる人間がまともな舌してるわけない こうですか?わかりません!
凍鬼 @ooturara 2012年12月15日
えーと……とても面白かった!! で、tshikimiっていう人の勘違いとしてでかいのが、 ・アンタの求める教養書(笑)はとっくに図書館に収められている。 ・ラノベを入れたからと言って、それらの文科省推薦が排除されるわけではない。 ということですかね。まるでラノベ入れたら他の図書が全部ラノベに汚染されると思っているみたいで面白かったーww 更に言えば、本なんて読む人は読むけど読まん奴は何があっても読まないよ。比較的身近な文体やドラマツルギー使っているラノベは万人に読みやすいと思うけどね!
nekosencho @Neko_Sencho 2012年12月15日
「学校図書館に置く本」として考えると、不適なラノベもけっこうあると思うけど、読書する習慣を身に着けるきっかけとしては悪くないと思うよ。おいらも市立図書館のSFの棚を中学時代に全制覇したけど、そのおかげかセンター試験の国語は一点も失点しなかったw
nekosencho @Neko_Sencho 2012年12月15日
単に厳選すればいいだけじゃないかなあ。日本語が乱れすぎてるのとか、中学生にしちゃエロいのとか除外でいいと思うんだ。あと当然だけど重要な本を置く邪魔にならないこと(予算や場所その他の意味でw)
ぼる @b0box 2012年12月15日
古典は読んだ方が良いに決まっているけど、しかし娯楽書は娯楽書として必要なのではないか。その上でラノベに目くじらを立てる人が多いのはそれが本屋で目立つからでしかないのだろう。伝統芸能をストリップやサーカス、ミュージカルより下に語る橋下市長と違って、ラノベ読みは古典文学を否定している訳じゃあるまい。
ヴァラドール @_Vorador_ 2012年12月15日
図書室の役割や影響されやすい年代になにを読ませるかというのは難しいですね 厳選は大事だと思いますが本を読みなれていてなおかつ想像力のある方でないと中々です
Yasu @yasuns 2012年12月15日
ラノベ読んだこと無いけど、ラノベという選択肢が図書室に存在する事は悪では無いと思う。
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2012年12月16日
なんでわざわざラノベから選ばなきゃならんのだ? 強迫観念でもあんのか?
天雪 @amayuki000 2012年12月16日
内容云々でいうなら、ラノベだろうが大衆文学であろうが純文学であろうが、つまらないものはつまらないし、面白いものは面白い。そもそもライトノベルって「レーベル」であってジャンルではないってことを忘れてないか?
ぼる @b0box 2012年12月16日
今思ったんだけど。太宰読んで自殺されるよりはラノベ読んだ方が精神的に良い気がする。
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2012年12月16日
性描写や残虐描写がきつくて学校の図書館に置くのはどうかという本以外は別にいいと思うんですけどねー。つうか、リクエスト出してるのに受け付けられずつまんない本しか置いてない学校図書館は閑古鳥が鳴いてて、他の本も死ぬんだけどなー
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2012年12月16日
リクエストが受け付けられるのは読書をする際のモチベーションの上昇に繋がるから、ある程度のリクエストは受け付けて欲しいなあ。リクエストがあっても踏みにじるような司書さんはいらん
∠るい @ache_re 2012年12月16日
教育上読んでおくべきとかいう本を入荷しても生徒に興味を持って貰って手に取って貰わなければならないわけで…ただオススメとかこれを読めば人生にプラスになる、というものじゃ手に取って貰える機会は少ないのでは? その点ラノベはアニメ化している有名な作品なんかを取り入れれば普段本なんか読まない生徒を図書館に通わせるきっかけになるかもしれないし、それを機会に純文学に手を出す可能性もなくはない。活字に触れるのに慣れる、と言う事にもなるだろうから。
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2012年12月16日
というか、ラノベ(昔はラノベとは言わなかったけど)を学校図書館に置いてるのは今に始まったことではないでしょう。80年代でもコバルトや朝日ソノラマなどは置いてありましたよ。今更何ゆうとんじゃと
∠るい @ache_re 2012年12月16日
大体学校の規模にもよるだろうが何百何千と既にある「まともな」本に十冊二十冊程度(導入してみよう、という働きならこれくらいの数になると思うが)が加えられたところで既に素晴らしい作品が置いてあるのには変わりないわけで、1割にも満たないその数で何が変わるというのか、ってとこから想像して欲しいが…学校の図書委員は大体が「どうすればもっと沢山の生徒に図書館に来て貰えるか」みたいな運動をしたり考えさせられたりしてるくらいだから、ためになる本があっても読んで貰えないなら意味がない
ともはる @tomoharuhare_m8 2012年12月16日
私は昨年息子の中学入試の前に結構な数の学校見学をしたのだけれど、図書室が充実している学校ほどラノベの収納数も多かったようだ。少ないところでも『涼宮ハルヒ』『灼眼のシャナ』シリーズなどは目についた。多いところは本棚一列がすべてラノベと言うところも。
ともはる @tomoharuhare_m8 2012年12月16日
考えてみれば昨日まで小学校の図書室に通っていた子どもたちである。いきなり岩波文庫や新潮文庫だけではよほどの本好き以外は敬遠されるのではなかろうか。それならば、まず本に親しむきっかけとしてラノベでもよいのではないかと思う。
ともはる @tomoharuhare_m8 2012年12月16日
いずれラノベから歴史本に興味をもったり、推理小説へ興味を持ち、さらに地域の歴史などに興味をもってもらえるよう、そのアドバイスは司書の先生にもご協力を願いたいと思うが。
karedo @susumu_karedo 2012年12月16日
たとえば「狼と香辛料」で興味を持った人に経済学の入門書を置いたりするとか、そういう企画力というか「ラノベ以外も面白いんだぞ」という企画力が求められるって事ですわな。司書さんも最近のラノベを読んで「ああこれは○○がネタだな!」と思ったり「これとよく似た○○も勧めてみようか」とか思って頂ければ無駄にはならないかと。
アルミナ @super_aaa 2012年12月16日
どう考えてもぬんぬん氏の主張を読んでないだろ、これ。「オレオススメのラノベを読ませる」から1歩も動いてない。
瀬名 @haru3794 2012年12月16日
ならば児童文学の価格を安くする努力をしたまえよ。子どものおこづかいで買えない本に、興味もてというのがおかしい。買えないからこそ図書館?買いたい、手元に置きたい、何度だって読み返したい、それが読書の楽しみではないか?ハリポタ総額アマゾンで見て呆れたわ。図書館にある本を読ませたいならそれなりの努力はすべき。少なくともラノベは価格と入りやすさと言う点で文字だけの本も面白いと子どもに思わせることに貢献してる。
瀬名 @haru3794 2012年12月16日
小中校の図書館は読書の楽しさを提供する段階であり、図書館を活用する段階ではないと思うよ。
イノ @ino_ 2012年12月16日
この人は、ラノベ読み達は議論の題材を与えられ自己の主張の立ち位置を整理し、主張を行った後は他者がその意見に同意することを必要としていないことに気づいていない。 各人の主張を今回のようにまとめてもらうことは望んでいるかもしれないが。
ふふふ @fufufu2012 2012年12月16日
そもそも、本好きにさせる必要ってあるんすか?読むのに慣れるって、授業で身につければ良いだけだし、必要だと感じてる奴は自発的に読むよ。ラノベ買って図書室の予算圧迫しないの?読みたいなら自分で買えば?どうしても読みたい人ならば、小説にも当てはまるけど、図書室にわざわざ置いてくださいと言う前に、近場の図書館に行けばいいし、そこに無くても大抵大きい図書館からの取り寄せ制度を利用すれば良いよ。
たちがみ @tachigamiSama 2012年12月16日
趣味ってのはすべからく時間と資源の浪費だけど本人はそれで楽しいんだからいいじゃん 
ふふふ @fufufu2012 2012年12月16日
ラノベ、小説ともに読んだから長文が苦痛でなくなるとはとても思えないね。考える必要が無いものを読むのに慣れた所で、まったく意味が無い。ラノベを考えながら読む人っていないんじゃないかな。国語の授業自体、考えながら読むというよりまるで道徳の授業のようになっている。小説の割合はもっと減らされるべき。小論文や社会問題、哲学など難解な文章を解読できるステップを作るべきであって、情景や主人公の気持ちを読み解いたって、有意義なものは何も得られない。
よーぐる @Seto_yasu1987 2012年12月16日
ラノベだろうと水滸伝だろうと横山三国志だろうと全部娯楽ですよ娯楽。エンタテイメント。あ、でも小説十八史略なんかは高校に上がって世界史で役に立ちましたよ!
👑ゴゴ山 @Gg_Yama_ 2012年12月16日
ラノベ程度の娯楽読む余裕もない生活をしてるがまともとは思えないな
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年12月16日
つーかポプラ社とかが出してた子供向けに編集したSFとかほぼラノベ枠と思うんだけどな。レンズマンシリーズとか時をかける宇宙遊撃隊とか宇宙戦士キール・ランダーシリーズとか。まあこれは小学校の図書館でしか見たことないけど
m1nkanj1nno @m1nkanj1nno 2012年12月16日
すべからく長文は悪文。考えずに読んだだけですっと理解できるのが良文。長くて難解なのがイイとかいうのは書き手のオナニー以外の何かではない。あと、ラノベは意外と長文が多い。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年12月16日
「普通に考えて個人の使える時間を…… まともなはずない」  うーん、俺はこういう発言する人の方がむしろ付き合えねぇなぁと思うんだけどね。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年12月16日
全然関係ないけど 『学校図書館にはあってはいけないラノベ』 とかのリストがあれば、むしろそちらを見てみたいな。www
Rick=TKN @RickTKN 2012年12月16日
ところでジュブナイルって最近どうなんだろうか? ラノベ枠に入れられてるのかな?
ヒャクリドゥ @hyakurido 2012年12月16日
もし中学生の視野が狭くて、古典的名作よりも手に取りやすいラノベを好む傾向があったとしても致し方はない。自分達を振り返ってもそんな傾向はあっただろう。そうでなかったなら良いメンターに出会えたか、風潮や大人の意見に屈したか、そんなようなものだ。選択肢が与えられるのならば、好きなものに浸るのもまたは年頃らしく背伸びをして難しいものに手を出すのも、どちらでもいいのではないかと思う。
ヒャクリドゥ @hyakurido 2012年12月16日
ただ、ラノベなどの若年層向け作品ばかり読んで「現代の小説サイコー!どうせ昔のなんてカビが生えててつまんないだけだし!」なんて思うようになるのはもったいない。どのみち新規に仕入れなくてもどの学校の図書館にも古典文学は相当数所蔵されているはずだし。いずれは是非。
ロペス課長@冬コミ3日目西N18b @Atsunori_Lopez 2012年12月16日
ラノベ狙い打ちなのが何とも……。エロマンガを規制しつつ、ハードなレディコミマンガやBLは一切スルーするオバハン人権団体と大差無いね。 ただ、ラノベだけしか読まないというのは論外なのはわかる。
こどぐま @kodoguma 2012年12月16日
なんかこういう話題になると、最近多い挿絵だけで売ってるようなエロアニメ原作みたいなやつと、ライトなSFやファンタジー系のものをわざと混同している人多いよね。
kawonasi @kawonasi4989 2012年12月16日
厳密にはラノベじゃないけどハインラインの“宇宙の戦士”の「少尉殿は降下するたびに“投票”していたのだ」というセリフにえらく感銘を受けて選挙には欠かさず行くようになりました(‘・ω・´)
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2012年12月16日
普通に考えて、個人の使える時間を最大限浪費して~だと、別にラノベじゃなくても、すべての趣味にも当てはまるんじゃないの?
◯リココ @licoco 2012年12月16日
ライトノベルが図書館に入るとなんと!まともなはずがなくなります!他の健全な図書は汚染され,人間の教育の機会を収奪することになります!ラノベすげぇ!これは焚書だな!燃やせ!そして買いなおせ!出版業界は安泰だな.
友奈(叛逆信者)@つむぎー @tumugite 2012年12月17日
これは自分の考えと主観の押しつけじゃないんですかー?。そして自由は否定はしないといいつつまとな主張ができないと人格否定するあたり全く相手の考えを尊重する意思がないっていう >普通に考えて、個人の使える時間を最大限浪費してラノベ読み続けているような人間がまともなはずない (個人の自由なのでそれ自体は否定しないが、まともな主張ができる人間とも思えない)
かばなり @kabanari 2012年12月19日
tshikimiさんがタイトルのようにラノベ狙い撃ちしたのは、元ネタ(元まとめやブログ)の主題がラノベの話だからじゃないですかね。偏見が全く無い、ってことは無いかもですけど。もしかしたら、もっと他のものに対しても同様のことを考えてるかも。極端な話、ここで挙がってるような「趣味のみに全力はマズいっしょ」と考えてるかも。
nekosencho @Neko_Sencho 2012年12月22日
でもあれだ、ビートルズが教科書に載るようになったみたいに、ラノベっていわれてる中からも教科書に載るようなのがでてくるんじゃないかな
落ち葉 @syuh 2012年12月28日
せっせ〜「教育的にこの本を読むべき」と「このラノベを読むべき」のちがいが自分にはわかりません
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする