下ネタから辿り着いた人類友好のすゝめ

ただ下ネタを呟こうとしたら変な方向に逸れていった。
0
リカオンではないなにか @kotonasi

バイト先でちょっとさわやか系で売ってる同僚達に対してエロサイトなんて見るわけないと抜かすお馬鹿な先輩がいたので、全て話してやった。

2012-12-19 23:54:12
リカオンではないなにか @kotonasi

エロは男の必須要件であり、そんな生き物が「男」の構成要件を備えているとはいいがたい。エロが無いというのはチンコが生えていないも同義であり、厳しく言えば「男」を背負って生きる資格がない。当然そういう病気等は除く。気概の問題だ。

2012-12-19 23:57:03
リカオンではないなにか @kotonasi

僧なんぞ、煩悩を捨てるといいながらやはりエロに生きざるおえないらしい。教科書に名を連ねる日蓮や空海などという高名な宗教家はみんな裏では男色家だ。そうやってチンコを隠す生き方は女々しいこと甚だしい、仏や神への道を目指す以上それを名乗る事は否定しないが、男を名乗るべきではない。

2012-12-20 00:02:50
リカオンではないなにか @kotonasi

男を名乗る以上、そのイチモツを天高く曝け出し、大地を踏みしめ切肩大股闊歩する事が粋なのであり、股に挟んで隠蔽する様な恥事は、自分のチンコを否定するも同義。

2012-12-20 00:07:22
リカオンではないなにか @kotonasi

アマゾンやバヌアツ等、多くの原始的な部族は地域に関わらずペニスケースを用いそのまらまらしい「男」を主張してきた。公共福祉やエチケットの発達がそれを許さない日本でペニスケースを着用しろと言う事は出来ないが、その気概は多いに見習うべき所があるだろう。あれこそが真の「漢」の生き様だ。

2012-12-20 00:11:28
リカオンではないなにか @kotonasi

そして、その対角に位置する女も、その生き様をむしろ肯定すべきなのであり、精神的嫌悪等を感じる事は好ましくない。人間は本質的に畜生と同じ動物であり、美しく清らかな生き物には決して成り得ないのだ。その業こそが、人間の核と成り得るものなのである。

2012-12-20 00:17:40
リカオンではないなにか @kotonasi

下心とは、つまり下、心の土台を形成するパーツなのだ。土台をなしに人間の心の完成は成し得ない。下心があっての人間なのであり、それを否定する事は人間を否定する事になる。それを肯定する事が、人間理解の第一歩だ。異性の理解も、それ無しに図る事は不可能なのだ。

2012-12-20 00:21:32
リカオンではないなにか @kotonasi

人と、異性と近づきたいならば、まずその人の核となる業を理解し、肯定することが先決なのだ。理解は優しさを生み、肯定の心はその人をあたたかく包み込む事が出来る。この優しさ無しに、真の人間関係は築けない。真の友愛とは、まず人間の業の肯定から始まっていくものだ。

2012-12-20 00:28:23
リカオンではないなにか @kotonasi

互いの一番黒く汚れた部分をも理解し合えた時、その友情が途絶えることはない。平和を築く第一歩として、私はこの「人間の業の肯定」を挙げたい。汚いものを乗り越えない限り、眉唾ではない真に美しいものは手に入らない。

2012-12-20 00:30:20
リカオンではないなにか @kotonasi

恐れてはいけない。その業こそが人間の本質なのであり、あなたの中にも同じ物が存在しているのだから。

2012-12-20 00:32:24
リカオンではないなにか @kotonasi

喜ぼう。本質を理解し合えた時、あなた達は生涯の友だ。

2012-12-20 00:32:27
リカオンではないなにか @kotonasi

一体何を言ってんだか。おちんちんびろーん。

2012-12-20 00:33:58
リカオンではないなにか @kotonasi

業の肯定ってのは噺家の立川談志の落語論によく出る言葉な。なかなかいいもんだ。

2012-12-20 00:38:22
リカオンではないなにか @kotonasi

長々一体何が言いたいんだというと、十中八九、男はみんなエロサイトくらい見てるよ。その方が人間としてまっとうってもんさ。

2012-12-20 00:53:05
リカオンではないなにか @kotonasi

「えっちなのはいけないんだー」と叫ぶ資格のある人間なんかいない。本質的にみんなえっちなのだから、それは自分の本質を棚上げする事になる。精通前のガキに対しては、知らん事を否定する程浅ましい事は無いと、チンコ振り回しながら諭してやよ。

2012-12-20 01:09:52

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?