2012年12月28日

ビット・メッセージ:BitMessage ビットコイン型のP2Pメッセージ・システム

特定のサーバーを必要としない分散型のメッセージ・システム ビットコインの方式を使っています。 - メッセージは暗号化されているので、本人以外に読めない。 - 公開暗号系なので、誰でも暗号化したメッセージを指定のアドレスに送ることが出来る。 続きを読む
3
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

ビット・メッセージという、ビットコインに似た方式?の、メッセージ交換システム。「これがホントのウェブ2.0だ」とかコメントがついてる。p2pの本人証明付きのメール、チャットかなあ?これから調べてみる。一応、動かしてみたが、相手がいないw http://t.co/MzBjJZfA

2012-12-27 00:41:01
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

今、送ってる最中。最初に、プルちゃんの公開鍵をリクエスト。数十秒かかった。で、送信準備の処理中。たぶん、暗号化と僕のサインをしてると思う。今送ってる。受信の確認を待って、たった今、受信の確認が来た。3~4分後 @purushivha P2Pのメールっていいね。さっそくダウソ。

2012-12-27 19:30:54
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

非集中化って、まあ、インターネットでは、基本的な機能であるべきだよね。中央制御って、ネットワーク的でない。前時代的。ただし、社会構造が、中央制御であるので、既得権益が中央制御を好むって理由だろうなあ。

2012-12-27 19:42:41
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

メールっていうのは、まったく、原始的な道具であるんだ。送信中のメッセージは、覗き込むことが出来る立場にいるサーバーや人は、内容を読めてしまう。20年前から、メッセージを暗号化する公開暗号の仕組み:PGPがあるけど、なぜか、使う人は少なく、知る人も少ない。

2012-12-27 19:49:58
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

公開暗号系というのは、素晴らしい仕組みで、「公開鍵」と「個人(プライベート)鍵」の二つが用意される。公開鍵は、公開されておかれる。これを使って、メッセージを誰でもが暗号化して送ることが出来る。でも読むのは、「個人暗号鍵」を持っている人だけ。僕宛の手紙を読める特権者はいない。

2012-12-27 19:55:24
puru @purushivha

さんきゅう~。setuのこのツイートの3分前に到着してたみたい。まだ全然わかってないけど事業者サーバーを介さないのは超素敵^^ RT @seapollo: 今、送ってる最中。最初に、プルちゃんの公開鍵をリクエスト。数十秒かかった。で、送信準備の処理中。

2012-12-27 19:57:53
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

とりあえず、全部のメールソフトは、フリーソフトである公開暗号系ソフト:PGPを組み込んでいるべきだと思うんだけど、それが起きていない。Gメールが用意しないのは分かる。内容に合わせた広告の表示が出来なくなるから。

2012-12-27 19:59:14
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

何はともあれ、ビットメッセージで、単なる公開暗号系システムを越えた、特定のサーバを必要としない、公開暗号系のメールシステムが出来たのは素晴らしい。公開暗号系の、もう一つ重要なのは、誰が書いたかの電子的な署名が出来ること。だから、なりすましが出来ない。本物の確認が出来る。

2012-12-27 20:02:10
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

そのうち、ビットメッセージの上で、メーリング・リストが出来たら、それはフォーラムっていうか、ソーシャル・ネットワークになるね。

2012-12-27 20:04:06
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

ビット・メッセージは、やりとりの規格(プロトコル)が公開されているし、今あるソフト自体も公開されたオープンソースになってる。だから、使いやすいソフトが出てくるだろうし、今のソフトが共有されて便利になっていくだろうし。

2012-12-27 20:06:35
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

とりあえず、ビットメッセージの良いところは、メッセージの内容が暗号化されて、本人確認のサインがされる。特定のサーバーを必要としないので、インターネットとの繋がりがあったら、送受信できる。クラウドに暗号化されたメッセージが残るのも2日間のみ。

2012-12-27 20:07:55
puru @purushivha

おぉ、それこそ事業者提供ぢゃない本来的なSNSって感じがする。 RT @seapollo: そのうち、ビットメッセージの上で、メーリング・リストが出来たら、それはフォーラムっていうか、ソーシャル・ネットワークになるね。

2012-12-27 20:09:44
puru @purushivha

返信したつもりだけど、まだ届かないかな。何か間違ってた?(^^; RT @seapollo: @purushivha 何か送ってみてよ。どんな感じで届くのか見てみたいw

2012-12-27 20:11:00
puru @purushivha

ん?なんか送信できてなかったみたい。(^^ゞ再送信したです。 RT @purushivha: 返信したつもりだけど

2012-12-27 20:14:06
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

ソフトを見てたらSubscriptionsってあるよ。放送が出来て、受信が出来る。 "@purushivha おぉ、それこそ事業者提供ぢゃない本来的なSNSって感じがする。 "そのうち、ビットメッセージの上で、メーリング・リストが出来たら、ソーシャル・ネットワークになるね。

2012-12-27 20:21:04
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

ビット・メッセージで掲示板が出来るので、 「ビット・メッセージ板」を作って見ました。これが、アドレス: BM-2niT3bjC163axzJqSVVR1n4vmtkBhx5kyZh [Subscriptions]に登録したら、受信できます。

2012-12-27 20:39:58
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

ということで、2chが潰されても、ビットメッセージで代わりをすることが出来る。 自分のアドレスはいくつでも作れるので、匿名性がある。仮名性があるってことだが。 毎回、新しい仮名を作って投稿したら、匿名になる。 同じ仮名を使ったら、トリップを使うの同じで、なりすましが出来ない。

2012-12-27 20:43:24
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

TORのネットワーク匿名システム経由で、ビットメッセージを使ったら、匿名の掲示板になるだろう。自分のアドレスを個人情報と結びつけて知らせておいたら、本人確認の出来る掲示板になる。いろいろな使い方が出来そう。

2012-12-27 20:46:51
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

ビット・メッセージで、「掲示板」が出来ると言ったのは、ちょっと勘違いだった。放送用アドレスにメッセージを送ることが出来るのは、アドレスの持ち主だけで、購読をしている人たち全員が読める。購読者が、放送用アドレスにメッセージを送ると、持ち主にだけメッセージが届く「1対多」のやり取り。

2012-12-28 21:33:46
💞𓋴𓇋𓏏𓅱🚀𓋴𓇋𓄿𓏤𓍯𓃭𓃭𓍯🚀Setu🚀Seapollo🌛 @seapollo

やり方としては、放送用アドレスの持ち主が購読者から受け取ったメッセージを転送する「司会者付きのメーリング・リスト/掲示板」って使い方にならできる。でも、この場合、なりすましをチェック出来るのは、司会者だけになる。まあ、不特定多数が一つの放送用 アドレスに書けるとスパムが防げない。

2012-12-28 21:37:22

コメント

Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012年12月28日
鍵データの共有という意味でPGPの副鍵になってるといいのに、とはおもった。
0
Hideki Saito @ メタバース技術者&Vtuber @hideki 2014年2月21日
最新版ではDecentalized Mailing Listという、登録制のメーリングリスト的な機能が実装されていて、これを使うと登録者間での通信ができるようになります。除名などの管理機能はありませんが。
0