2010年8月18日

恥ずべき議論の進め方と「インテリ=馬鹿」について

ボレロ村上(@bolero_MURAKAMI)氏がつぶやいていた内容が興味深かったのでまとめました。
4
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

特定の誰かをdisるつもりはないが、叩かれない予防線を張って安全圏からいう、あるいは一般論にすり替えていう論説ほど、鼻につくつまらないものはない。例えばこの発言自体がその好例だ。

2010-08-18 22:39:15
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

というような、ことさらメタな視点に自分をおいて議論を避ける姿勢もまた、恥ずかしいものだ。己批判に逃げれば許されると思うような姿勢もまた、自省すべきである。

2010-08-18 22:43:00
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

自己言及と否定に立脚する論理は、ほぼ間違いなくパラドックスを抱えているといっていい。

2010-08-18 22:49:21
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

パラドックスをどう捉えるかは主観による。有名なクレタ人のパラドックスは「嘘吐き」という言葉を(数学的な意味での)命題として扱うことによるものだ。

2010-08-18 22:51:55
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

「嘘吐きでもまれに真理を語る」という、より文語的な表現として捉えれば件のクレタ人は、厳密な意味でのパラドックスではなくなる。

2010-08-18 22:53:43
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

物事をどんなアプローチで解釈するかという問題は、現実にしばしば存在する。

2010-08-18 22:55:21
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

例えばいわゆる「ニセ科学」であるが、本来科学的でないものをさも科学に則った理論であると吹聴(広告)するものをいう。

2010-08-18 22:57:42
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

このようなものは、科学的根拠があるとみせかけるために、統計や数学的証明法を拝借しようとするが、背理法といいつつ排中律の誤謬に気づかない(あるいは意図的に無視する)ような場合がほとんどであるといっていい。

2010-08-18 23:01:23
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

自説に都合の良い論拠として、さまざまな分野の論理や語を拝借することは(純粋論理の学問を除いて)よくあるし、それ自体悪いことでないが、他分野に対する敬意と、誤謬の危険性については常に気にかけるべきだ。

2010-08-18 23:04:40
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

美術の分野にあっても、例えば黄金比やシンメトリーやフラクタルは美の性質としてよく知られているが、黄金比が美しいなどとは美術家(ないし認知科学)が証明すべきことであり、数学者の誰某によって証明されたことでない(そもそも命題ですらない)ことを認識している芸術家はどれだけいるだろうか?

2010-08-18 23:11:49
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

話し方がインテリ臭いとたまに言われるが、昔でいうインテリゲンツィアとは勉強馬鹿のことなので、つまり馬鹿みたいな話し方と言われているに他ならない。

2010-08-18 23:15:32
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

インテリ=馬鹿というのは、全共闘世代を見ればよくわかる。ついでに言えば、今の2~30代はもっと馬鹿になっていいと思う。

2010-08-18 23:18:57
狂える中3女子ボレロ村上/陶芸C++er @bolero_MURAKAMI

馬鹿になっていいというのは、左傾化(または右傾化)しろということではなく、様々な情報を入手・分析できる「賢い人間」こそ、馬鹿の行動力を見習えば何か変革できるかもしれない、という淡い期待です。念のため。

2010-08-18 23:42:30

コメント

萌えキャラ @gozisaruo 2010年8月19日
前半のパラドックスの件はなんかの本で読んだ事がある気がするなぁ・・・
0