『アインシュタイン伝』、書評

日本人による伝記なのでいろいろ書けました。
物理 伝記 ユダヤ ナチス 量子力学 統一場 相対性理論 アインシュタイン
0
大塩高志 @ohshio_t
#プリンストン という地名から #アインシュタイン#矢野健太郎 という人名は連想できていました。アインシュタインは #ブルーバックス の本から働き場所と知ったし、矢野健太郎は自著で、赴任したことを度々描いていました。 #アインシュタイン伝
大塩高志 @ohshio_t
だから二人が働いていた所は同じと気づいていましたが、年齢が違いすぎると思い、二人が出会う機会はなかったと即断したのです。しかし第二次世界大戦の欧州戦線が開こうとする時期(詳しい日時はなし)、二人は手紙のやり取りをしたと記述。 #アインシュタイン #矢野健太郎 #アインシュタイン伝
大塩高志 @ohshio_t
しかし日本も真珠湾攻撃で大戦に参画したので、結局二人が出会えたのは1950年という。始めの #アインシュタイン からの手紙が1938年なので、12年越しの友情。当然アインシュタインは歓待してくれ、二年間 #プリンストン 高等研究所に滞在したと。 #矢野健太郎 #アインシュタイン伝
大塩高志 @ohshio_t
#矢野健太郎 は1952年に帰国したあとも当然もう一回 #アインシュタイン と同じ場所で研究したいと思い、1956年に行くことになっていたが、アインシュタインは1955年に他界した。予定通り1956年に行ったかは、記述していず。 #アインシュタイン伝
大塩高志 @ohshio_t
#アインシュタイン伝 自体を論評すると、当初は簡潔なのに要点を抑えた優れた伝記と認識。しかし死後なので存命中に出た『評伝 #アインシュタイン 』を参照でき、#コペルニクス を無視して #近代科学#ガリレオ からの説明は『物理学はいかに創られたか』に則っている。 #矢野健太郎
大塩高志 @ohshio_t
さらに #アインシュタイン伝 の最大の欠陥として、格好いい #アインシュタイン しか書かれていないと見受けられること。早い話が #量子論 に対する反発や抵抗が全く書かれていない。替わりに #シオニズム への関わりに頁を割いている。戦争自体への姿勢も重要な要素。 #矢野健太郎

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする