沼津港深海水族館レポート 2012.12.29

棘皮クラスタを賑わせたウルトラブンブクの展示に続き、状態のよいラブカがやってきたとのことで1年ぶりに沼津港深海水族館に行ってきました。ついでにウミシダの泳ぐ姿を幸運にも見ることができたので動画に収めてます
自然 生物 沼津港深海水族館 ラブカ 水族館 ブンブク
0

発端はここから…

海と骨@いきもにあA-5うみねこ博物堂さん委託 @openthepkk
ウルトラブンブクのおかげで沼津行き決定じゃないか…

そして追撃

沼津港深海水族館 @NumazuDeepsea
今朝の静岡新聞の朝刊にラブカの記事が掲載された。絶対にこのチャンスを逃してはならない。撮影はフォーカスライト、ストロボはご遠慮下さい。 http://t.co/CMGkXtmq
海と骨@いきもにあA-5うみねこ博物堂さん委託 @openthepkk
ラブカ…ウルトラブンブク…今から沼津行っちゃおうかな

そして出発。

海と骨@いきもにあA-5うみねこ博物堂さん委託 @openthepkk
今日の目玉その1 ラブカ。超ピンボケ。水槽のはじっこでひたすら頭ぐりぐりしてたのであまり顔見れず http://t.co/GtGgV3f2
拡大

暗さもあって写真はなかなか映りませんでした…水槽の上部にいることが多く顔もあまり拝めず。特徴的な歯が見たかった…(写真は東海大学博物館の展示) http://twitpic.com/bqijxb

海と骨@いきもにあA-5うみねこ博物堂さん委託 @openthepkk
今日の目玉2 ウルトラブンブク でかい。動かず生きてるかすらわからないせいかスルー率高し http://t.co/OJxYSzmb
拡大
たなっちょ / ウニと命名規約 @HTanattyo
ありゃ…砂に潜らない種類なのに。 “@openthepkk: みんな珍しいんだからもっと見ようず  http://t.co/NlZtFCQ9
拡大
海と骨@いきもにあA-5うみねこ博物堂さん委託 @openthepkk
@ta7ch_fusca あの大きさで潜ったらえらい時間かかりそうですね…
たなっちょ / ウニと命名規約 @HTanattyo
ウルトラブンブクは砂に潜らなくて済んだ数少ないグループじゃなかったか。潜る話は聞いたこと無いな…。
海と骨@いきもにあA-5うみねこ博物堂さん委託 @openthepkk
底面の棘がかすかに動いてたからとりあえず生きてたっぽい http://t.co/5pXL6SPn
拡大
海と骨@いきもにあA-5うみねこ博物堂さん委託 @openthepkk
どうでもいいけどブンブク水槽の片隅に化石みたいに半ば埋もれたウミグモがいたのが気になった http://t.co/7MIKvHYC
拡大
海と骨@いきもにあA-5うみねこ博物堂さん委託 @openthepkk
しかしウルトラブンブクは正直死んでても誰も気づかないのでは…というくらい動いてなかったなあ
たなっちょ / ウニと命名規約 @HTanattyo
@openthepkk 展示難しそうですよねきっと…せめて這い跡とかが観察出来れば良いんですけど、光の当て方とかが難しそうです。
たなっちょ / ウニと命名規約 @HTanattyo
無数のクモヒトデが散らばる海底にウルトラブンブクが這ってる写真好き。

参考:ウルトラブンブクの標本と殻。殻は新江ノ島水族館、標本は東海大学海洋科学博物館の展示です。

さらに予期せぬ僥倖が

残りを読む(37)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする