カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

2012年美術展(企画展)ランキング (by @7rri)

@7rriが2012年に訪れた美術展(企画展)全57展示の、独断と偏見によるランキングです。嗜好は近代~コンテンポラリー。日本美術や古美術、写真などにはやや疎いです。 2012-2013に跨る展示のうち大きなものでは、森美の会田誠とMOTの2展示が未訪なので、2013年のランキングに入る予定です。
7rri 美術館 アート 2012年
1
なり @7rri
今年行った企画展のリストアップ完了しました!今回は地域関係なく、僕が2012年に行ったすべての企画展をランキングしたいと思います。よろしくおねがいしますー。ノミネートは53展示です。今年もよく行ったな… #7riiart2012

(実際は3展示抜けがあったので、56展示中でした)

なり @7rri
53位/ DOMANI明日展@国立新美術館// 52位/ホーム・アゲイン@原美術館// 51位/日本ファッションの未来性@東京都現代美術館// 今年は展覧会、豊作でした。MOTのも、改めてこれまでの日本の現代ファッションを振りかえれるよい展示でした。 #7rriart2012
なり @7rri
50位/ ジェームズ・アンソール展@損保ジャパン東郷青児美術館// 49位/ 中西夏之@DIC川村美術館// マリー・ローランサン展@ニューオータニ美術館// 47位/ Chim↓Pom展@渋谷パルコ・ミュージアム// 46位/ イ・ブル展@森美術館// #7rriart2012
なり @7rri
48位になってしまいましたが、僕はマリー・ローランサン大好きです。オランジュリー美術館の一角にローランサンの展示があって、少数品ながら素敵なんですよね…。今回は軽井沢のマリー・ローランサン美術館が閉館ということでの巡回でした。閉館前に一度行きたかった… #7rriart2012
なり @7rri
45位/ 荒木経惟@IZU PHOTO MUSEUM// 44位/ ZESHIN@根津美術館// 43位/ 対話する時間@世田谷美術館// 42位 篠山紀信@オペラシティ// 41位 BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展@オペラシティ #7rriart2012
なり @7rri
40位/ アラブ・エクスプレス展@森美術館// 39位/ 田中一光@21_21デザインサイト// 38位/ MU―ペドロ・コスタ&ルイ シャフェス@原美術館// 37位/ 難波田史男の15年@オペラシティ// 36位/ 田中敦子@東京都現代美術館 #7rriart2012
なり @7rri
田中敦子はかなり良かったです、「具体」展と、イメージがかなりかぶったのでこの順位にしましたが、2012年の初頭だったので記憶がかなり薄くなっていることもあって本当はもっと上なのかもしれません。ベルと電気服は、来場者全員を田中敦子を巻き込んでいく傑作 #7rriart2012
なり @7rri
田中敦子の作品は、他の作家を食っちゃうようなところに、良さが現れるようにも思って、そういう点で、個展よりグループ展の方が良さが出るように思ったのも、「具体」展を上に持っていった理由です。 #7rriart2012
なり @7rri
35位/ セザンヌ―パリとプロヴァンス@国立新美術館// 34位/ シャルダン展@三菱一号館美術館// 33位/ ベスト・オブ・山種コレクション(後期)@山種美術館// 山種はやっぱり速水御舟ですね!#7rriart2012
なり @7rri
32位/ マウリッツハイス@東京都美術館// 31位/ 松井冬子展@横浜美術館// マウリッツハイスは今年最も並びました。基本的には混雑している美術展には行かないので…。マウリッツハイスは、これまで行った美術館でもトップ10に入る素晴らしい美術館ですね。 #7rriart2012
なり @7rri
松井冬子は、本人同様作品も怪しく美しく、良い展示だったのですが、美術展のサブタイトルにもなっている「世界中の子と友達になれる」という最初期の修了制作が最高傑作、という印象を強く受け、それが全体の展示の流れ・焦点を弱めてしまったように思います。大化けを期待したい作家です。
なり @7rri
30位/ジャン=ミシェル オトニエル:マイウェイ@原美術館// 29位/ マックス・エルンスト@横浜美術館// オトニエルは、これぞ原美の真骨頂、という上品で華やかな展示。デート向けですね。エルンストは、もっと良いキュレーションができたのでは?と… #7rriart2012
なり @7rri
28位/ 英国水彩画展@bunkamura// 27位/ 安藤正子 おへその庭@原美術館// 水彩画をちゃんと見たのは初めてですが、ターナーの技法など、とても印象的。安藤正子の油彩画も、これが初見でしたが、透き通るような透明感のある技法に圧倒されました。 #7rriart2012
なり @7rri
26位/ ルドン展@三菱一号館美術館// 25位/ KORIN展@根津美術館// ルドンのブーケは圧倒的な存在感、パステル画であれだけのものを描くのは…というその一点でこの順位。超ダサいのを狙った展覧会チラシも印象的。KORIN展も、国宝級屏風2点が流石。 #7rri2012
なり @7rri
24位/ ベルリン国立美術館展@国立西洋美術館// 23位/ ひっくりかえる展@ワタリウム// ベルリンはなんといってもフェルメール、こちらは初見だったし、他作品や構成も良かったのでマウリッツハイスより上に。23位はワタリウムにしかできない意欲的な展示。 #7rriart2012
なり @7rri
22位/ 杉本博司 ハダカから被服へ@原美術館// 杉本博司、ちょっと上にし過ぎたかもしれませんが映画の記憶も鮮明で、初期作品など非常に興味深かったので。ギャラリーはランクに入れなかったのですが、エルメスの展示は素晴らしいです。まだやっているのでぜひ。 #7rriart2012
なり @7rri
21位/ フラワースケープ@DIC川村美術館// ロイ・リキテンシュタインの睡蓮が強烈に印象に残っている。小規模ながら、オキーフやウォーホルからシダネルまで揃えて、川村らしい豪華な展示。花、というテーマで貫いたのが良かった。 #7rriart2012
なり @7rri
好きな展示が結構下の順位になっている方が多いんじゃないかと思いますが、僕の好みに偏りがあるのに加えて、上位20のうち7-8は、ほとんどの人はまず行っていないor行けない展示なので…。コメント付きでツイートしている35位以上は、どれも見る価値ある展示かなと #7rriart2012
なり @7rri
あ…ICCの「アノニマス・ライフ 名を明かさない生命」を落としているのに気づきました、今年は計54展示ですね(他にも落としているのあるかもな…)。3月までの展示なので来年に入れるか。今年入れるとしたら順位は47位で、Chim↓Pom展以下繰り下げ、かな。 #7rriart2012
なり @7rri
写美も落としてたな…川内倫子、42位で篠山紀信以下繰り下げ、かな。まあ、そもそも僕あまり写真観ないので、写真専門の美術館は別枠にするべきかもなのだけど、そういうこと言い出すと日本美術や古美術もそうだし、厳密に運用するのも微妙なので。 #7rriart2012
なり @7rri
国立国際美術館も落としてるやん…完全版をブログに上げたほうがいいな。といってもリアルジャパネスクは、自信を持って最下位にランクするけどね!笑 「<私>の解体へ:柏原えつとむの場合」がランク付けにくくて困る…トップ20に入れちゃおうかしら。
なり @7rri
21位/ 草間彌生 永遠の永遠の永遠@埼玉県立近代美術館// 箱がいまひとつ感はあったものの、とにかく草間彌生の圧倒的な新作量!あの年で、入院しながらあれだけ描くとは…。世界巡回展にも行きたかった…。えつとむをトップ20に入れたため、繰り下がりの21位。 #7rriart2012
なり @7rri
去年は国立新美術館軒並み低い順位で、上位をMOTと近美でかなり占めちゃったのが印象的だったんだけど、今年は新美もよかったなあ。MOTの今期の2つはまだ観てないので2013年に回します。会田誠も未訪なので2013年予定。
なり @7rri
番外:金沢21世紀美術館 今年はじめていって、素晴らしい美術体験のできる美術館で感動したのですが、どこからどこまでが常設で、どこからが企画展かがあまり判然としていない上、切り分けて評価するのも難しいので、今回は番外にしたいとおもいます。 #7rriart2012
残りを読む(27)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする