2013年1月4日

オシイヌ先生のWORLD WAR Z

伊豆の田舎に愛犬と一緒に引っ込んだ押井守がゾンビ大戦に巻き込まれていたら……という現実×「WORLD WAR Z」2次創作。
17
現場猫教授 @Dr_crowfake

(押井守は世界的映画監督である。アニメーションディレクターから身を起こし、「GHOST IN THERETO SHELL」でキャメロンやウォショースキー兄弟などという熱烈なフォロワを得て、カンヌに自らの作品を出品したこともある。しかし彼は現在一介のゾンビハンターである)

2013-01-04 19:46:07
現場猫教授 @Dr_crowfake

「ゾンビ災害の頃? ああ、まあ、大変だったよ。でもまあ、俺は犬と自分さえ守れればよかったし、そのための蓄えは十分してた。伊豆の田舎に引っ込んでさ、たっぷりの食料と弾薬、それに鉄砲を用意してた。社会混乱に乗じて襲い掛かってくる奴らを撃退した後は、ゾンビ相手の退屈な狩りだったよ」

2013-01-04 19:48:36
現場猫教授 @Dr_crowfake

「俺が買っていた犬、バセットハウンドのガブリエルってんだが、こいつがひどく鼻のきく犬でね、強盗はおろか、ザック相手でもすぐに嗅ぎつけてワンワン吠えるんだ。それで俺が目を覚まし、周りを見回して、強盗やザックを追い払うって寸法さ。俺とガブはよくやってたと思うよ」

2013-01-04 19:50:03
現場猫教授 @Dr_crowfake

「ザックを始末するのは、そんなに難しいことじゃなかった。頭を撃てばいい、ってのは、何度かの経験で理解してたしね。だけど、俺はザックを始末するたびに違和感にかられたんだよ。こいつらと俺らの間にある境目は、実は案外狭いんじゃないかってね」

2013-01-04 19:51:44
現場猫教授 @Dr_crowfake

「人間は死を極端に恐れる。死が生とかけ離れた状態で、想像もつかないからだ。だけど、ザックはその中間辺りにいる。死者のように動かないわけでもないが、人間のように意思が通じるわけでもない。腐っては行くが、それでも朽ちるのには何年も掛かる」

2013-01-04 19:53:29
現場猫教授 @Dr_crowfake

「人間の知覚なんてのは曖昧なもんで、動いてりゃそいつが生きてるように感じるし、腐りかけでも気づかなきゃどうってことない。ザックに噛まれてもうザックになるしかない連中でも、意思が通じるなら人間扱いだ。人間とザック、生と死の間、そこにある曖昧さに俺は思いを馳せざるを得なかったね」

2013-01-04 19:55:30
現場猫教授 @Dr_crowfake

「俺の姉は現代舞踏家だったんだが、死者の歩みを真似、死者の領域に近寄る、彼岸を渡るってことに挑戦してた。それが案外面白い経験らしいんだよ。死者の歩みを真似ることで、死者を内面化していく。身体の動きから、心を作り替えていくって試みがね」

2013-01-04 19:57:21
現場猫教授 @Dr_crowfake

「本来人間が体験できるはずのない領域を、姉は具現化しようとしてた。そして曲がりなりにもその領域に肉薄していた。一方その頃俺は、作り物でしかない人形にいかに命を吹き込むかってアニメの監督をやってたわけだ、好対照だろう?」

2013-01-04 19:58:39
現場猫教授 @Dr_crowfake

「で、まあ、ガフと一緒にザックを伊豆の田舎でハントしながら、俺は思ったわけだよ。ザックと人間の間に、どれだけの違いがあるのかねってね。実際、アメリカじゃザックに引き寄せられてザックみたいな行動を取る連中も出たって話じゃないか。俺にはそいつらの気持ち、よく分かるよ」

2013-01-04 20:00:31
現場猫教授 @Dr_crowfake

「だけどまあ、俺が得意にしてた観念の遊びをやってるには、今回の大戦はちとつらすぎた。伊豆でたんまり貯めこんでた食料も尽きかけるし、ガフはすっかり元気をなくすし、もうこりゃ俺もザックになるしかねえかと思ってたわけだ。死と生の間がペラペラになってた俺には、それは実際説得力があった」

2013-01-04 20:02:19
現場猫教授 @Dr_crowfake

「しかし思ったんだな。俺は俺という主人公を主役にした演劇の演出家にして観客だ。それをそんなつまらねえオチにするのは、演出家としてどうなんだってさ。それに、俺には面倒を見なきゃならん家族もいた。ガフ。あいつはいいやつだった。あいつのために、俺は田舎に引っ込んだんだ」

2013-01-04 20:03:53
現場猫教授 @Dr_crowfake

「だからまあ、柄にもない「孤立した砦のヒーロー」を演じてみようと思ったわけだよ。弾は2発だけ残しておく。俺と、ガフを始末するためにだ。それまではがんばろうと思ったわけさ。実際、厳しい戦いだったよ。何度も自分の決めたことを決めなおさなきゃならんかった。だが、結局助かった」

2013-01-04 20:05:36
現場猫教授 @Dr_crowfake

「「盾の会」の朝永氏ですね?」「ああ。南進してきた連中が、弾も食い物もなくて死にかけてた俺とガフを見つけて、助けてくれたってわけさ。そうでなきゃ今頃、俺は自分で自分の始末をつけるか、自分の内心にあった「生と死の間」の疑問に押しつぶされて死んでたと思うね」

2013-01-04 20:07:14
現場猫教授 @Dr_crowfake

「今でも、あなたは人間とザックの間に親和性を感じていますか?」「そうだな。俺は結局、人間ってのは役者で、人生ってのは劇場だって思ってる。だから、人間もザックも大して変わらんよ。ただ、どの役を振り分けるかは、自分で決めれるんだ。俺は自分で決め、その役を演じきった。満足だよ」

2013-01-04 20:09:14
現場猫教授 @Dr_crowfake

(押井守はそういって遠くを見るような表情をした。過酷な孤立戦を闘いぬいた闘士とは思えぬ、温かみと諧謔にあふれた表情に、私は意外な思いを抱いた)

2013-01-04 20:10:46

コメント

小鉄 @kotetsu223 2013年1月5日
自分の脳内押井守のイメージに実にあっている。押井守、銃、犬、ゾンビである
0