10周年のSPコンテンツ!

震災の二次受傷による自殺をどうしたら防げるか

誰でも編集可にしておきますので、他に情報お持ちの方、随時追加お願いします _O_ 自殺例の報道がさらに自殺を呼び込むことは知ってはいるのですが、震災後2年近くなり、さすがに現象として見過ごせなくなりそうで。
支援 震災 二次受傷 自殺
120
陸前高田市へ復興応援で派遣された盛岡市職員の自殺
47NEWS @47news
陸前高田市の応援職員自殺 盛岡市が派遣、遺書残す http://t.co/Gaq7AOPg
村松淳司 @muramiyagi
役に立てず申し訳ない…復興支援の市職員自殺? : 社会 : 読売新聞 http://t.co/DJOUx7gi 氷山の一角に過ぎない。自殺しないまでも相当に追い詰められている人が多い。被災地の本当の悲劇はこれからのような気がしてならない。その前に、是非全国から心の支援を!
阪神大震災などの例
村松淳司 @muramiyagi
阪神・淡路大震災の兵庫県民会議,震災2年後の被災地からのアピールhttp://t.co/vHPLH1no 「孤独死、自殺者は160名を超える」.一方「丸岡いずみの休養理由は震災うつ」http://t.co/4HGz0JGS 私も一時期,惨事ストレスだったが仲間や家族に救われた.
リンク Infoseek ニュース 丸岡いずみの休養理由は震災うつとの証言 被災地取材で無力感 - Infoseek ニュース 今年8月29日の出演を最後にテレビ画面から消え、9月30日に「体調不良」を理由に『news every.』(日本テレビ系)降板することが発表された丸岡いずみキャスター(40)。この休養を巡っては、さまざまな憶測が飛び交い、「視聴率が低迷した責任を感じたストレス」や「上司のプレッシャー」などと報じられた。
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
被災者同士が妬み合い「格差絶望」を超えるには ―311被災者は「ハネムーン期」から「幻滅期」に 〈日経BPネット〉 http://t.co/BHpUVLpM 「ハネムーン期はじき終る」と聞いたのは3.11の数日後。先の震災の教訓は耳が痛いほど聞かされた。しかしこの答えはどこに?
リンク nikkei BPnet 〈日経BPネット〉 被災者同士が妬み合い「格差絶望」を超えるには ――311被災者は「ハネムーン期」から「幻滅期」に | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉:日経BPオールジャンルまとめ読みサイト 震災から早くも半年以上が経過し、気づいてみたら2011年も残り3か月あまり。しかし、被災地の人たちの多くは、「来年の計画」どころか震災以来、時が止まったままであったり、目の前の現実への取り組みで手いっぱい、という状況なはず
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
東日本大震災--被災者の心理的サイクルのスピードは異例の遅さ | 東洋経済オンライン http://t.co/6POMI1wI この心理的サイクルは長期と短期とあり、しかも何度も繰り返してるように思う。避難所の再編や仮設への移転など環境の変化が改善のきっかけに。ただまた繰り返す
リンク 東洋経済オンライン 東日本大震災--被災者の心理的サイクルのスピードは異例の遅さ | オリジナル | 東洋経済オンライン 東日本大震災、しかも原発事故が重なるといった大災害が起こった時に被災者は、いったい、どのような心理状況を経過するのか。大災害、大事件、それに大事故、それを身の回りで経験した人々は、心理面でも過酷な思&
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
阪神大震災の経験から、災害後2年ほど経過した時期に自殺など心の病気が増え出すと注意されていたが、ショックだったのがこの震災で直接被災にあった人ばかりでなく被災者を支援している人の自殺例を聞くこと。阪神大震災や新潟中越地震では聞いた覚えがないんだが、被災地に住んでるから?
オザワ @around_thelove
@kaztsuda 昔から二次受傷の問題は大きな問題ですよ。阪神でもロサンゼルスでも四川でもスマトラでも
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
専門家の間では常識でしたか。しかし、ボラ団体が活動がうまくいかず行政に当たり散らしている話ならともかく、「希望して被災地に行ったが、役に立てず申し訳ない」とかわさすがに @bobokaorin 昔から二次受傷の問題は大きな問題ですよ。阪神でもロサンゼルスでも四川でもスマトラでも
オザワ @around_thelove
@kaztsuda ボランティアに対する二次受傷回避のための対策が取られていたかどうかも自治体によるところが多くこれもある意味被災地格差かもしれません。海上保安庁、自衛隊など業務で行った方への対策は早いうちから取られていますが、ボランティアは入り方によって差があって難しいです。
オザワ @around_thelove
@kaztsuda ボランティアに率先して参加する方や自らコーディネイトしようとする責任感の強いかた程弱音を吐けずに孤立しがちなので、前もって二次受傷の知識を持っていて欲しかったし、周りで変化に気づいたらサポートできる体制があって欲しかったです。残念です。知識普及は今後の課題です
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
@bobokaorin 地方公務員でもケアが追い付いていない状況なので、ぼくみたいな野良とか学生さんはちょっと心配ですね。とは言ってもなぁ、どういう策があるんだろう。
オザワ @around_thelove
@kaztsuda 広報の仕方をもう少し考えなければいかないかもしれませんね。震災直後に比べて広報量が減っていますし。今だからこそ、ボランティアの心構えの広報が必要かもしれませんね。http://t.co/XcBRMe3Z
報道されている例は氷山の一角にすぎない
村松淳司 @muramiyagi
大災害から2年目の年が終わる.直球で言う.阪神淡路の経験から今後ボランティアの自殺が問題.遺族は表に出さないので実数は分からなくなるが,燃え尽き症候群,被災地との格差への驚きと失意など精神的に追い込まれる.防止するには周りが気遣うしかない.http://t.co/uzdWDxEH
大槌町に派遣されていた宝塚市職員が正月に仮設住宅で亡くなる
神戸新聞 @kobeshinbun
岩手へ派遣の宝塚市職員が死亡 遺書らしきもの残す :  東日本大震災で被災した岩手県大槌町に派遣されている宝塚市の... 【神戸新聞】 http://t.co/XAdsZBGJ
Google ニュース @GN_JP
遺書に「大槌がんばれ」 復興支援の宝塚市職員自殺 - MSN産経ニュース: 兵庫県宝塚市は5日、東日本大震災の復興支援のため、岩手県大槌町に派遣されていた同市の男性職員(45)が、宿舎として利用し… http://t.co/iA6SpObS
リンク MSN産経west 遺書に「大槌がんばれ」 復興支援の宝塚市職員自殺 兵庫県宝塚市は5日、東日本大震災の復興支援のため、岩手県大槌町に派遣されていた同市の男性職員(45)が、宿舎として利用している岩手県宮古市の仮設住宅で首をつった状態で死亡していたと発表した。自殺とみられる。
残りを読む(46)

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年1月4日
自殺に限った話では無いが、震災にしても原発事故にしても公的機関によるメンタル面のフォローが充分に行われていないだけでなく行おうとしている様子が見えない事が問題の様な気がする。結果として行政に対する不信感からがれき処理反対の様な行動を大きくしている側面があると思える。
Piatti @Cymbal_22 2013年1月5日
メンタル面のフォローなんて、政府どころか日本人レベルでも怪しいからなぁ。極端な精神主義。宗教施設という受け皿無し。(だからといって怪しい宗教団体がはびこるのも難だが)とにかく頑張れ。精神に傷を負ったモノは生きる価値のない弱者との断定。これでは自殺が増えるのもどうしようもないかと…
Piatti @Cymbal_22 2013年1月5日
働かざる者食うべからず、の曲解もありますね。精神に傷を負ったモノは精神が骨折してるんです。にもかかわらず通常通り働くことを強制される。できなきゃクビ。労災で手足を骨折した労働者にこんな扱いをしますか?したら会社が潰れるでしょう。 精神に傷を負った者は働けないんです。精神の骨折が治るまでは。
sega @girrrrrrrlrrrrr 2013年1月5日
<モンスター被災者>という言葉に違和感を覚える。なにせ、傷ついた被災者に「自制しろ、自制しろ、自制しろ」と言ったところで悪の連鎖を後押しするだけだ。
sega @girrrrrrrlrrrrr 2013年1月5日
自制を求めて、感情の発露を抑圧すると、また同じことが起こるのではないだろうか...
sega @girrrrrrrlrrrrr 2013年1月5日
<とにかく頑張れ>こそまさに精神論
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月5日
被災地が典型だが、弱いほうにしわ寄せが行くんだよなあ。障害者とか、非正規雇用者とか、精神的負担者(精神病者含む。PTSDストレス受傷etc.)とか...。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月5日
(で、支えている人が倒れると、連鎖が厳しいことに...。)
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月5日
ひとまず言えることは、体の健康とか、生活を楽しむこと(気分的に無理かもしれませんが)を忘れずに、それだけでも自傷や、自殺に抑止になります。逆に、それをなおざりにすると連鎖します。
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2013年1月5日
適度の問題だと思うがねぇ…発露するにも自制するにも。発露し過ぎて周りを追い込むなら自制は必要になってくる…。人以外に発露を見出してくれたらいいんだけども。
Logan🎭 @wolverinetw 2013年1月5日
全く次元が違うかもしれませんが。人の優しさを聞き入れられない、自分を褒められない、そこまでに落ち込むと希望を持てるかは個性のみに。仕事のストレスはそれでしか解消出来ない。問題があったり復興が遅れていれば自然と負荷は増す。業績とか評価を結果だけでなくプロセスやBehavorを重視するようなシステムは無理なのだろうか。(現場を知らないため思いつきです。)
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月5日
リンク先は NY 同時多発テロの際のメンタルサポートに際して作成されたものです。
Masa_Shimizu ♡はブクマ @maria_tachibana 2013年1月5日
東日本大震災の自殺者対策関しては、総務省がまとめて居る様で、 http://www.soumu.go.jp/main_content/000164602.pdf これかな?これを見ると消防関係者に割合が高い数が出てますね。
みなこ元気 @minako_genki 2013年1月5日
girrrrrrrlrrrrr <モンスター被災者>という言葉に違和感を覚える>この方は被災地の方です。実体験としてあるのだろうと判断してRTしました。被災されたといって無制限に美化する必要はないと思うんです。
セルフ執事 @SF_yomi 2013年1月5日
激務と惨状を目の当たりにし、⇒鬱的な気分⇒激務で蓄積⇒鬱病⇒自殺。というプロセスなんじゃないのかな? 震災で己れの無力を思い知らされてしまったのだと思うのだけれども、あんな震災に対応できる個人などいない。組織だってねぇー。と、無力を前提にすれば良いと思う。
セルフ執事 @SF_yomi 2013年1月5日
無力って言葉が既に悪いような気もするんだけど、本当にね、被災者が頼ってくるのは当たり前、それに対応したいと思うのも(全うな人間なら)当たり前、でも思うように出来無いのも当たり前。なんだよ。「しょうがない」んだよ。
我楽者 @garamon9999 2013年1月5日
被災者と一口に云っても本当に色々な方が居られるので、元々「モンスター」キャラクターを有していた方が「モンスター」となっても何らおかしくはないかと…。 
我楽者 @garamon9999 2013年1月5日
閑話休題;最近「地方公務員が非常に長時間の残業を行った結果高給を得た」事を『ケシカラン』と怒る方が居られるが、本来は『激務がうつ病の要因』であると認識し、その様な勤務形態を(人命重視の為)怒るべきではなかろうか。
我楽者 @garamon9999 2013年1月5日
因みに「国家公務員」の勤務状態も心配です…『震災対応で残業増、霞が関の国家公務員3,249人が過労死の危険、残業代不払い昨年3倍増の41億円-BLOGOS』http://bit.ly/Zog7Jg
釈聴音 @tsuneduka 2013年1月21日
「ケアワーカーのケア」ということを考えていかなきゃいけないだろうなあ…。個人的には、それこそ宗教家とかはこういう分野に出て行くべきだと思うのだが。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする