Togetter/min.tで作ったまとめの「下書き保存」機能が便利になりました
2013年1月5日

瓦礫拒否派や汚染食品拒否派がいう「嫌なものは嫌」が通用する社会ではない

・早川由紀夫氏が「汚染瓦礫」ではないとまとめを作っているようですが、そもそもはこの方の汚染マップにより、東北沿岸が放射能汚染されていると誤解させたのが始まり。氏にはその誤解を解く責任がある。
43
モジモジ @mojimoji_x

日本がこんな国だということを、ガキの頃の自分に教えてやりたい。

mojimoji.hatenablog.com

道草クー太郎 @KutaroMichikusa

瓦礫拒否派汚染食品拒否派も自らの正当性(道理)を外に向けて主張することがまず求められる。自己の主張を社会化しようと努力しなければ敗退するしかない「嫌なものは嫌」が通用するように社会はできていないのだから。

2013-01-03 01:30:14
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

つまるところ「社会的正当性」を誰が決めるかという話になる。それは、「あなたはどう考えるのですか?」の集積であり、少なくとも1ベクレルの瓦礫拒否が社会的支持を受けることはないだろう。

2013-01-03 00:54:32
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

いずれ放射能に汚染された社会も汚染されたなりの収束点に向かうのだろうが(健康被害が露わになるとすれば波乱はこれからだが)、原理主義的な放射能拒否グループが着地できないまま社会の外側に取り残されることだけは避けたい。

2013-01-03 01:31:41
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

瓦礫拒否運動リーダーのこういう現実感覚がどうにも理解できない。瓦礫拒否運動を弾圧されたことがそのまま政治情勢への認識に短絡しているのではないか。自分たちの位置と情勢を捉えそこねた運動が破綻するのは必然なのだが。https://t.co/O23ZzGEc

2013-01-03 02:01:51
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

今日は半日ほどネットで瓦礫焼却反対の人々のサイトを回って読んでみた。共通しているのは、リスクを定量的に把握しようとしないこと。「放射性物質が持ち込まれる」という傾向把握のみで拒否。

2013-01-04 23:47:03
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

定量的に把握していないにも関わらず内部被曝による健康被害は主張。大阪おかんの会などは試験焼却の際に140件超の体調変化が報告されたとしているが、その生データを未だに公開せず数字だけを流布している。

2013-01-04 23:48:29
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

また、瓦礫反対派の主張に「瓦礫利権」というのがあるが、処理で利益を得る企業や団体があるという理由だけで「利権」と規定している。経済行為であれば利益が絡むのは当たり前のことなのだが、反対するためにことさら利権問題として描いているように見える。

2013-01-04 23:48:53
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

「瓦礫処理には緊急性がない」というのも彼らの共通する主張だが、被災地の自治体は期限を決めて処分することを目指している。地元の人の声で多いのは瓦礫の山が子供たちの心に悪しき影響を及ぼすという点だ。

2013-01-04 23:49:24
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

被災地で焼却施設を作り自己処理すれば雇用にもつながるというのも彼らの主張だが、3年程度で終了する課題のために恒久的施設を作ることは設備屋の「利権」とは見ないようだ。 

2013-01-04 23:50:16
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

瓦礫反対派の主張は定量的評価を欠いた「放射性物質が持ち込まれる」が主軸であり、その周辺に添えられる「瓦礫利権」「処理の緊急性無し」「自己処理=被災地の雇用」などの議論は反対論を補強するための恣意的な議論にしか見えない。

2013-01-04 23:50:44
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

そして、瓦礫反対のリーダーであるモジモジ氏の議論はかなり粗暴である。環境省を「DV男」「人殺し」呼ばわり。https://t.co/ZesS1TCb https://t.co/cHUxAGrt

2013-01-04 23:51:17
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

リスク評価についての議論も短絡的で非科学的で粗暴。 https://t.co/H8XwuRyS https://t.co/1dfMp3CS 

2013-01-04 23:51:50
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

このような攻撃的な議論は、問題が単に「許容できるのはどこまでか」という線引きや社会合意の問題には無く、政治的党派性の領域にあることを示すものだと思う。モジモジ氏は大学で公共経済学を専門としているそうだが、これらの主張は専門とは無縁の単なる政治扇動家のそれである。

2013-01-04 23:52:57
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

社会合意を築く上では障害物にしかならないだろう。

2013-01-04 23:56:30
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

3.11以前なら「1ベクレルでも放射性物質が持ち込まれるのは反対」で良かったのだろうが、多かれ少なかれ日本が汚染されてしまった今は違う。津波瓦礫の処理という社会的要請とそれによる汚染の影響を定量評価しない拒絶論はエゴである。公共経済学はそういうことに役立つ学問ではないのだろうか?

2013-01-05 00:16:15
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

公共経済学 http://t.co/d8NNLFGL「一つの経済に属している人々の価値基準は異なっています。価値基準が一致することもあるでしょうが、それらが一致しないために、社会の中で様々な対立が起きています」

2013-01-05 01:03:37
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

「「公的」部門はそのような現状のなかで、社会全体にとってよりよい状態を目指す具対策をもち、実行していかねばなりません…社会全体としてどうするべきかという規範がなければ、それは不可能なことです。公共経済学はそのための様々な、分析道具を提供する学問です」

2013-01-05 01:03:52
道草クー太郎 @KutaroMichikusa

「社会全体として、どうするべきかを考えるということは、同じ社会に属するメンバーが、対立する利害や価値基準を抱えながら、どう生きていくかという意味で「共生」を問うことにほかなりません」http://t.co/d8NNLFGL

2013-01-05 01:04:09
残りを読む(13)

コメント

粒あん385えん(税込)のすけ @keroa18 2013年1月5日
>早川由紀夫氏が「汚染瓦礫」ではないとまとめを作っているようですが、そもそもはこの方の汚染マップにより、東北沿岸が放射能汚染されていると誤解させたのが始まり。氏にはその誤解を解く責任がある。 ほんとにその通り。
9
arabiannightbreed @a_nightbreed 2013年1月5日
あー、ここでもやってるのか/代案無しの反対運動が何をもたらすか? http://togetter.com/li/434109
1
arabiannightbreed @a_nightbreed 2013年1月5日
結論っぽいもの/反対運動の持続と政策実現のために必要なもの http://togetter.com/li/434321
1
夢乃 @iamdreamers 2013年1月5日
誤解を解く気はなさそうですね・・・地図の評判を気にしている(http://togetter.com/li/433236)みたいだし。
4
ニジノスキー@巫女萌え @Niji_zero 2013年1月5日
そもそも、あの地図は「シャワーを浴びている時に思いついて、エイヤっと作った」代物なんで最初っから信頼性はゼロなんですが。
3
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年1月5日
『多かれ少なかれ汚染された3.11以降の日本』悪いがざっくり富山から和歌山東部を結ぶ線より西は他人事だよ。国の調査でもバックグラウンドと区別ついてないしね。皆汚染されたから受け入れろって論は無理筋だな。
3
atsushi (闇のインチキ薬剤師) @maiayumio 2013年1月5日
早川センセ、小早川になって関ヶ原のような見事な裏切りを期待(・ω・)
0
酋長仮免厨 @kazooooya 2013年1月5日
.maiayumio 「殺される前に殺す」と言っていたアホプリンが晒しまとめを作っているようです→ 「福島県民は何を怒ってるか?」「福島で農作物作らないでほしい。迷惑だ」 http://togetter.com/li/434393
5
neologcutter @neologcuter 2013年1月5日
信長の野望だったら飯尾連竜ぐらいの能力・義理しかない男、それが青プリン。
0
atsushi (闇のインチキ薬剤師) @maiayumio 2013年1月6日
kazooooya 何スカこれ?自分も含めRTしている奴らを拾って作った糞まとめ…幼稚さに脱力orz 自分は悪口言ってないけど、これが民意だー!とでも?(^^;)
0
力工デ@中の人(色々と環境問題勉強中 @55_kaede_55 2013年1月6日
えっとですね、初期から割と関わってる身からするとですね。 事の発端は、川崎の福島の災害廃棄物を受け入れるという所が問題の発端だったと思います。 そこから、考えていかないと災害廃棄物の問題がいかに生じて加熱して変節していったかの共通な認識に至らないかもしれません。
1
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年1月6日
瓦礫問題の発端は五山の送り火で陸前高田の流木を焚く話しからじゃないですかね。反対の声が上がる中で保存会の態度が二転三転し最終的には流木からCsが検出されて陸前高田の現地で燃やされたアレ。
3
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年1月6日
あれで東北の瓦礫イコール放射能汚染ってイメージが放射脳の間に固定化された。流木の放射脳を測定せず送り火の作法も知らずに拙速に事を進めた企画者や規制値以内の薪を燃やさなかった保存会の罪は非常に重い。
4
力工デ@中の人(色々と環境問題勉強中 @55_kaede_55 2013年1月6日
送り火は、添加剤でしたね。根本は川崎が計測なしで、汚染状態や処理方法を決めないうちに拙速な判断で受け入れると公言したことによりスタートしたものと認識しています。
0
震 災 発 @shinsaihatsu 2013年1月14日
風評の添加剤ではないでしょう。2011年8月京都送り火や9月の愛知花火問題以前は瓦礫広域処理の風評加害は全くと言っていい程ありませんでした。4月早々に川崎が福島県知事に表明した時は、まだ国の処理方針など未決定の段階での話。その後福島分の県外処理は無くなりました。
0