佐々木俊尚氏の書籍の著作権管理(DRM)に関するまとめ 2010-8-20

佐々木俊尚氏(@sasakitoshinao)氏の書籍のDRMに関するツイートと、公式RTされたツイートをまとめました。 この話題は反応もとても多く、まとめた以外にも「おぉ!」と思う珠玉の意見も多数ありましたが、数がとても多かったので、追加は別の人に任せます。
5185view 13コメント
16
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
街の本屋と電子書籍のあらたな関係の築き方。この話、先週のメルマガでも書いた。/ デジタル時代でも“街の本屋”が人気回復 生き残りのカギは? - ITmedia News http://bit.ly/diyDVd
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
長いインタビューが掲載されました。/ 【インタビュー】コンテンツの魅力は変わらない──佐々木俊尚が期待する電子書籍シフト (1) 予想よりも早かった"電子書籍の波" | ブック | マイコミジャーナル http://bit.ly/dcyDaf
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
アップル手数料から逃れるため、AppStoreでビューアーだけ無料配布、書籍はウェブで購入させるとか日本の電子書籍はもの凄い面倒な手続を強いるものが多い。目の前の利益確保ばかりを狙ってると、海賊版の横行を絶対招きますよ、といまのうちに警告しておきたいと思う。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
2000年ごろに著作権保護をガチガチにやり過ぎてCDリッピング→海賊版横行を招き、最後はアップルにすがって結局母屋を取られてしまった音楽業界と同じ轍を踏んでいるようにみえる>いまの日本の出版業界。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
価格と手間のコストの低い方が流通する。面倒な購入手続で値段が高い電子書籍PFしか出てこなければ、裁断本やpdf海賊版が流通するのは当然。/ http://blogs.itmedia.co.jp/tooki/2010/08/post-e595.html
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
買った本を複数機器で読めるのは当然でしょう。なぜNGなんですか。RT @TeamMOSA2: 目先の利益ではなく、AppleのDRMに納得出来ないコンテンツホルダーが多いとおもいます。書籍一冊分の代金で複数代のiPhoneやiPadに配付されたらたまりません。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
こういうわけのわからん著作権ガチガチ権利意識の人が多いから、日本の出版業界はダメなんだ。著作権をガチガチに守ってビジネスが繁栄したことなど過去に一度もないし、もっと歴史を勉強してほしいと思う。
lequinharay @lequinharay
@sasakitoshinao 歴史もそうですが、「複数台の機器に配布できる」=「不特定多数の他人に配布できる」という誤解がある気がします
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
いつも少数事例をことさらに取り上げて、私的複製までをも制限しようとするんですね。RT @TeamMOSA2: 事務所や学内の共有PCでiTunesから複数人の個人所有の機器へインストールされる違法複製問題をどうお考えですか?個人で複数所有するのとは話が違います。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
個人向けもあったんですね。RT @ktokk: ナクソスは個人向けにもこのサービスしてますしね。図書館としてはCDを買い揃えるよりも遥かに安く済むのでしょう。RT @sasakitoshinao: 図書館を経由する意味って何だろう? … http://bit.ly/a5Wm7B
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
だからゆるやかなDRMが最適解なんです。RT @aiwata55: ただしデータはコピーが簡単なので1ライセンスで100の知人に配布する輩の登場も考えられる。だから1ライセンスで買ったデータを保存できるデバイス数に制限を設けるなどは、著作者の権利・生活を守るために必要かも。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
そもそも図書館の貸し出しやブックオフ中古本で本の複製問題はすでに存在してる。電子書籍になってもそうした複製がある程度の率は蔓延するのも事実。生態系が絶対に繁栄しないガチガチDRMよりも、ある程度の緩みを持たせることが結局は重要。なぜかネットではすぐにガチガチにしたがるんだよね。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
まったくおっしゃる通りです。RT @lequinharay: @sasakitoshinao 1ライセンスで無制限にコピー出来ると思ってる人たちは、取り敢えず有料のiphoneアプリを100台のiphoneに導入できるか試してみるのがいいですね!
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
何で変な誤解が蔓延してるんでしょうね。RT @JunichiTanaka: @sasakitoshinao コンテンツは特定のAppleIDのみに紐付けられるので、共有PCから個人所有への端末へ…というのは無理がありますね…。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
マイコミの記事でも話したけど、私が危惧する日本の電子書籍PF。「異常なほど多機能で使いづらい」「著作権管理に過剰に気をつかいすぎて使い勝手が極端に悪い」「インターフェイスが不親切で、操作が難しい」
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
ゆるやかなDRMでは複製コストはゼロではありません。こういうステレオタイプ的誤解が多いんだよね・・。RT @abokadou: @sasakitoshinao なぜかも何もネットでは複製のコストがゼロだからでしょう
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
だいたいFairPalyやUltraVioletのような緩いDRM、さらにはソーシャルDRMのようなコンセプトまで現れているのに、どうして10年前に戻って「DRMがないとコピーが蔓延」のような原始的議論につきあわされるのかが意味不明だ。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
だれもDRMは不要などとは言っていない。ガチガチのDRMではなく、緩いDRMを採用すべきだと言ってるのに、すぐに脊髄反射して「著作権は守らねば」と青筋立てる人が湧いてくるのがよくわからない。
zarock@ @zarock_s
@sasakitoshinao 10年前20年前で情報の摂取をやめちゃってる人が多いからじゃないですか… 単なる消費者としてはそれでもいいですけど、電子メディアに興味を持つベンダー周辺の人だとしたら大変に残念ですね。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
まったく同意です。RT @yamau6809: @sasakitoshinao 結局、流通をいまコントロールしている人たちがネットという制御不能の空間に対して抱く恐怖心が原因ではないかと。ネットを本当に分かっている人はどうすればいいのかを知っていると思います。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
その通りです。RT @abokadou: @sasakitoshinao なるほど、鉄壁の防御よりたくさんの人に使いやすいことが重要だということでしょうか?
@toyokawah
佐々木さんは色々横文字や専門用語を使って書いているが、要は「角を矯めて牛を殺すようなことをなぜするのか」と言っているだけのような気がしてきた。RT @sasakitoshinao: まったく同意です。RT @yamau6809:
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
それがアップルから世界が学んだ教訓ですね。RT @ume_nanminchamp: @sasakitoshinao 違法DLするより、まっとうにお金を払った方がかんたんにDLできるシステムを作ることが、いちばんの違法コピー対策だと思います。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
延々と特殊事例を指摘されてもね・・。RT @TeamMOSA2: @sasakitoshinao バックアップから復元されたことありますか?10台でも20台でもコンテンツを複製できますよ。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
こういうDRMの議論って「ネットは誹謗中傷ばかり」論争と似てるな。何を言っても「でも誹謗中傷が多いじゃないですか」と次々といろんな特殊事例をあげつらう。そりゃそういうのはあるけど、だからといってなんでネット全否定になるの?
残りを読む(91)

コメント

藤堂考山 @ko_zan 2010年8月21日
ネット上での違法複製コストがゼロって考え方は、結構ステレオタイプだなと、俺も思ってた。違法DLって、「馬鹿みたいにメンドクサイことをやらないといけない」ってことは、PCに慣れてる奴にはわからない価値観。携帯コンテンツビジネスをしてる人は、佐々木氏が言及してるようなことに気がついてる人はすごく多いと思う。利便性を害しない程度の緩やかなDRM論は、ホント正しいと思う。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2010年8月22日
2000年頃の著作権保護ってなんだろ? 保護のやり過ぎでリッピングや海賊盤が増えた? そもそも海賊盤CDって日本や欧米で見かける? RT RT @sasakitoshinao: 2000年ごろに著作権保護をガチガチにやり過ぎてCDリッピング→海賊版横行を招き
kentarotakahashi @kentarotakahash 2010年8月22日
前半の意見を言うために、ありもしない音楽業界の海賊版横行を作り出すとは。 RT @sasakitoshinao: 日本の電子書籍はもの凄い面倒な手続を強いるものが多い。目の前の利益確保ばかりを狙ってると、海賊版の横行を絶対招きますよ
kentarotakahashi @kentarotakahash 2010年8月22日
あるいは、私的複製やP2Pと海賊版の違いも分かってないのかもしれないね。 RT @sasakitoshinao: 2000年ごろに著作権保護をガチガチにやり過ぎてCDリッピング→海賊版横行を招き
kentarotakahashi @kentarotakahash 2010年8月22日
仮にP2Pのことを指して海賊版と言ったのだとしても、00年頃の著作権保護が海賊版の横行を招いたとする論拠は? メカニズムが考えられないが。  @sasakitoshinao
kentarotakahashi @kentarotakahash 2010年8月22日
いずれにしろ、出版業界に対する持論を述べるために、事実と違うことを援用する。ジャーナリストならば、してはいけない論述。 @sasakitoshinao
新城カズマ@新潮文庫nex『島津戦記』 @SinjowKazma 2010年8月23日
「読者が勝手に並べ替えられる小説/書籍」次の冬コミで作ろうかな…RT @sasakitoshinao: 書籍のシステム手帖化。タブレット、巻紙、冊子に次ぐ第4のフォームファクタ(笑)。RT @Terry_is_seeker: @sasakitoshinao いっそのことルーズリーフみたいに穴を開けておいて、紙で読みたい人は「バインダーで挟んで読んどけ」というのも一興かと。
おばっち @obatah 2010年8月24日
1000PVを超える辺りに、ホットなテーマなんだなーと再認識。佐々木さんと出版社で対談USTして欲しい(多分噛み合わないと思うけど) 電子書籍は確かに中間マージンは省けるけど、一方で、出版社・リアル書店や取次ぎが必死に書店で宣伝した結果、Amazonで買ってる(持ち帰りが思い等の理由で)側面もあると思うので、紙と本は同一値段で販売して、彼らにも何とかお金が落ちるシステムがないのかなーと思う。
おばっち @obatah 2010年8月24日
紙の本を買ったら、同時にDRM付きでiPadか国内専用端末向けでもいいので、PDFのダウンロードも+200円くらいで(コストかけないためにもPUBじゃなくてもいいから)提供して欲しい。 とにかく、読み終わった本を、ブックオフに持って行く時に、あぁ、多分一生読まないけど、でも読みたい時があるかもしれない・・・と思いながら持っていくので。
Thassa_god @Thassa_block 2010年8月26日
印象論で語るとしっぺ返しを食らうという点で、私にとっても考えさせられるまとめでした。
Thassa_god @Thassa_block 2010年8月26日
ボールド体で整理。
kiichi uemura @uk51 2010年8月27日
RT @sasakitoshinao: 2000年ごろに著作権保護をガチガチにやり過ぎてCDリッピング→海賊版横行を招き、最後はアップルにすがって結局母屋を取られてしまった音楽業界と同じ轍を踏んでいるようにみえる>いまの日本の出版業界。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする