限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
21
田端信太郎 @田端大学塾長である! @tabbata
こんなことがあったのか!=藻谷さんは「早く死んで子供に財産を残せ」とのコメントを書き込んでいた。〜「デフレの正体」藻谷浩介さんに賠償命令 ブログコメントで名誉毀損 : J-CASTニュース http://t.co/qzsNOhfG @jcast_newsさんから
リンク J-CASTニュース 「デフレの正体」藻谷浩介さんに賠償命令 ブログコメントで名誉毀損 日本政策投資銀行参事役の藻谷浩介さん(47)がブログに侮辱的なコメントを書き込んだとして、札幌市の男性が60万円の損害賠償を求めた訴訟で、札幌地裁は2011年9月21日、名誉毀損を認めて藻谷さんに10万円の支払いを命じたことが分かった。 ...
山本一郎(やまもといちろう@告知用) @kirik
これはw RT @tabbata: こんなことがあったのか!=藻谷さんは「早く死んで子供に財産を残せ」とのコメントを書き込んでいた。〜「デフレの正体」藻谷浩介さんに賠償命令 ブログコメントで名誉毀損 : http://t.co/NYdNpV0u @jcast_newsさんから
田端信太郎 @田端大学塾長である! @tabbata
コメント欄への藻谷さん本人降臨含めて実に面白いなあ。=藻谷浩介その1『デフレの正体』角川oneテーマ21 http://t.co/dskTmUs3
リンク t.co 高校生からのマクロ・ミクロ経済学入門 政治経済 現代社会 藻谷浩介その1『デフレの正体』角川oneテーマ21 高等学校「政治経済」「現代社会」「マクロ・ミクロ経済学」に関するブログです。教科書 資料集 新聞記事 書籍 ニュース について解説いたします。
田端信太郎 @田端大学塾長である! @tabbata
@kirik @jcast_news 元記事のコメント欄に、事案となったやり取りが、そのまま残っているので、是非ご覧を。もっと酷い批判か、と思ったら、これでは逆ギレのレベルと思われてもしかたがないかなあ。http://t.co/dskTmUs3
田端信太郎 @田端大学塾長である! @tabbata
同じ、経常黒字でも、貿易収支で黒字になるのとと、所得収支で黒字になるのでは、国の経済構造が大きくことなってきます。興味の有る方は、春山さんの秀逸な解説をお読みくだされ。http://t.co/ZTP8bzQJ
山本一郎(やまもといちろう@告知用) @kirik
さっき読んだが、大変立派な論考だった。 RT @sakichan: @tabbata @kirik @jcast_news 高校の政治経済の先生で著書がある方なんだなぁという。そして、一連のがシノドスのサイトに転載w http://t.co/rXtqRdVT
田端信太郎 @田端大学塾長である! @tabbata
@kirik @sakichan @jcast_news そうですよね。どっちがベストセラーの著者なんだか、分かりませんでした・・。
Tetsuya Isozaki @isologue
「14兆円消費→要国債14兆円取崩」→フローとストックをよくわかってらっしゃらない風。販売した企業は現金を事務所に積んどく訳じゃないので銀行の預金に戻る。RT @kirik @sakichan @tabbata @jcast_news http://t.co/YG06IQGV
山本一郎(やまもといちろう@告知用) @kirik
節子、それはミクロの議論や。それに、もともと国民資産を消費に回せといったのは藻谷氏。 RT @isologue: 「14兆円消費→要国債14兆円取崩」→フローとストックを RT @sakichan @tabbata @jcast_news http://t.co/rXtqRdVT
Tetsuya Isozaki @isologue
いや、マクロでも14兆円消費したら14兆円国債の取り崩しが必要なんてこたないです。RT @kirik それはミクロの議論や。RT @sakichan @tabbata @jcast_news http://t.co/YG06IQGV
山本一郎(やまもといちろう@告知用) @kirik
「14兆円の預貯金を引き出す」って書いてあり、その前提なら14兆円の国債が取り崩される可能性を指摘しても大きな矛盾はない。 RT @isologue: いや、マクロでも14兆円消費したら14兆円国債の取り崩しが必要なんてこたないです。 @tabbata @jcast_news
Tetsuya Isozaki @isologue
ちょっとツイッターだと文字数の縛りがキツいので、ブログにでもまとめて書いてみます。RT @kirik: 「14兆円の預貯金を引き出す」って書いてあり、その前提なら14兆円の国債が取り崩される可能性を指摘しても大きな矛盾はない。 RT @tabbata @jcast_news
山本一郎(やまもといちろう@告知用) @kirik
つか、「消費に回すということは、その14兆円分、負債を強制的に返済してもらうということ(貸しはがし)になります。あるいは、家計が手放した債権を、誰か(政府・企業等)が肩代わりするということです」という部分も否定する感じですか? RT @isologue: いや、マクロでも14兆円
山本一郎(やまもといちろう@告知用) @kirik
どっちかというと「http://t.co/loZwoBX7 」への反論としていただけると。個人資産における預貯金には有価証券等も含まれるだろとという枝葉末節抜きでお願いしますw RT @isologue: ちょっとツイッターだと文 RT @tabbata @jcast_news
Tetsuya Isozaki @isologue
そうさせていただきます。/ RT @kirik: どっちかというと「http://t.co/J8sTdw2Z 」への反論としていただけると。個人資産における預貯金には有価証券等も含まれるだろとという枝葉末節抜きでお願いしますw RT @tabbata @jcast_news
Tetsuya Isozaki @isologue
新春なので、こういうおめでたい感じにしてみました。<(_ _)>→ http://t.co/HGEoG0p7 RT @kirik @tabbata @jcast_news
山本一郎(やまもといちろう@告知用) @kirik
えっ、信用創造のほうに話がいっちゃいましたか… RT @isologue: 新春なので、こういうおめでたい感じにしてみました。<(_ _)>→ http://t.co/lP9sjEEf RT @kirik @tabbata @jcast_news
Tetsuya Isozaki @isologue
いや、「信用創造は関係ありませんが、預金は減らないですよ」というお話です。RT @kirik: えっ、信用創造のほうに話がいっちゃいましたか… RT http://t.co/HGEoG0p7 RT @kirik @tabbata @jcast_news
山本一郎(やまもといちろう@告知用) @kirik
えっ… デフレの正体は読まれました? RT @isologue: いや、「信用創造は関係ありませんが、預金は減らないですよ」というお話です。RT @kirik: えっ、信用創造のほうに話 RT http://t.co/lP9sjEEf @tabbata @jcast_news
Tetsuya Isozaki @isologue
「消費すると日本の預金が減る」「消費するには国債売却が必要だ」と書いてあるんですか?シノドスの記事へのコメントなんですが。RT @kirik: えっ… デフレの正体は読まれました? RT http://t.co/HGEoG0p7 @tabbata @jcast_news
山本一郎(やまもといちろう@告知用) @kirik
@isologue ああなるほど… もともとSさんがMさんのモデルを批判したのは、貿易収支の黒字は海外に再投資されて所得収支の黒字に還元されており、Mさんが提示したモデル下で主張した処方箋である個人資産を消費に回すという方法は成立しないと立論しているのです。
残りを読む(63)

コメント

JBOYSOFT JunjiSuzuki @jboysoft 2013年1月6日
また築地初競りの話ですか。
時々怒るおっさん @oldmanpom 2013年1月6日
「14兆円の預金を引き出したらその分の国債が売られて国債相場が暴落する」とかアホか。そんなこと言いだしたら日銀の買いオペとか無意味になるわ。
時々怒るおっさん @oldmanpom 2013年1月6日
それと、円は外国に持って行っても使えないから。預金口座がどこにあろうと日本円を使えるのは日本だけだから、結局円は日本国内で使われるしかない。円が外国に行って消えてなくなるとかアホか。両替したらドルなどの外貨を受け取れるが、銀行には結局円が残るだろ。それが使えるのは日本だけなんだから、結局円は日本に戻るんだよ。ベースマネーが変わるわけないだろ。為替はポジションの問題で外貨とのレートが変わるが、円の総量が減ることはない。間違えるな。
時々怒るおっさん @oldmanpom 2013年1月6日
まとめを読んでてなんか、イライラして取り乱しました。失礼しました。気にしないでください。コメント削除はしませんけど。
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2013年5月27日
日本全体で、資産の回転率を上げて売上を増大させましょう、という話だけのような気がするが。「取り崩す」、という表現が意味不明。