2013年1月6日

『レ・ミゼラブル』作品紹介

時代背景や登場人物紹介などをまとめました。
14
映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント @lesmis_movie

【『レ・ミゼラブル』の時代背景】原作は文豪ヴィクトル・ユゴーが1862年に発表した大河小説。150年の時を経ても、現代の私たちにも通ずる物語は、格差と貧困にあえぐ民衆が自由を求めて立ちあがろうとしていた19世紀フランスを舞台に展開する。 http://t.co/PkTs5S3a

2012-12-30 07:20:16
拡大
映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント @lesmis_movie

【『レ・ミゼラブル』登場人物紹介:ジャン・バルジャン】妹の子のためにパンを盗んだ罪で19年間服役し人間社会を憎悪していたが、仮出獄後再び盗みを働いた罪を赦してくれた司教の真心に触れ生まれ変わろうと決意。名を変え工場経営者、市長に上り詰める…http://t.co/eh1Sm1jr

2012-12-30 08:00:47
拡大
映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント @lesmis_movie

【『レ・ミゼラブル』登場人物紹介:ジャベール】“法がすべて”という信念のもと、仮出獄のまま逃亡したバルジャンをとことん追い続ける冷酷な警部…http://t.co/btj82Bfn

2012-12-30 09:45:24
拡大
映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント @lesmis_movie

【『レ・ミゼラブル』登場人物紹介:ファンテーヌ】妊娠中に恋人に捨てられ、テナルディエ夫妻に預けた娘コゼットの養育費のため、バルジャンの工場で働くが、仲間のひんしゅくをかい喧嘩騒ぎを起こしてクビに。生活苦のため娼婦にまで身を落としてしまう… http://t.co/IQBEGARS

2012-12-30 10:20:10
拡大
映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント @lesmis_movie

【『レ・ミゼラブル』登場人物紹介:コゼット】幼少時代に里親のテナルディエ夫妻から酷い仕打ちを受けるが、バルジャンに引き取られて深い愛情を注がれ、美しい女性へと成長する… http://t.co/J8a2YNeq

2012-12-30 11:15:14
拡大
映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント @lesmis_movie

【『レ・ミゼラブル』登場人物紹介:マリウス】立憲君主制に移行したフランスは中流階級の暮らしが豊かになるかたわら、労働者や学生は貧富の格差に不満をつのらせていた。その学生の一人で革命の機会をうかがっていたが、コゼットに一目惚れし恋に落ちる… http://t.co/UfkWNaVk

2012-12-30 11:50:10
拡大
映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント @lesmis_movie

【『レ・ミゼラブル』登場人物紹介:エポニーヌ】テナルディエ夫妻の娘。マリウスに片思いしているが、そのマリウスはコゼットに一目惚れ。マリウスのコゼットへの恋を成就させるため、自らの想いを隠して彼に尽くし続ける… http://t.co/dIfjOYsC

2012-12-30 12:35:09
拡大
映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント @lesmis_movie

【『レ・ミゼラブル』登場人物紹介:アンジョルラス】マリウスの親友で、革命を志す学生たちの結社「ABC友の会」のリーダー… http://t.co/WARAK81W

2012-12-30 13:10:17
拡大
映画『レ・ミゼラブル』公式アカウント @lesmis_movie

【『レ・ミゼラブル』登場人物紹介:テナルディエ夫妻】悪どいやり方で旅人から金品をまきあげる安宿の経営者。旦那はコゼットの養育費と称しファンテーヌから不当なまでの金額を搾取し、妻は幼少のコゼットを執拗に苛めていた… http://t.co/1TT7ToQU

2012-12-30 14:00:32
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?