2013年1月12日

130112_「原発のない社会へ 私たちができること」 ―地域経済と自然エネルギーのいい関係―

記事・映像はこちら→http://iwj.co.jp/wj/open/archives/53265
1
田中優 スタッフ @_tanakayu

現在、放射能の対策についてお話し中。「キレート効果」のある食物繊維=ぬるぬるしたもの、は体から放射能を出すものとして効果的。例えばおくら、海藻、山芋など・・ ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:05:13
田中優 スタッフ @_tanakayu

「なぜ原発が進められてきたのか?電気料金の仕組みにある。総括原価方式と呼ばれる、かかった費用に3%を上乗せしてみんなの電気料金からとれる仕組み。だから高ければ高いほど儲けることができる ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:07:17
siyuho @ks272b

皆様こんにちはお邪魔します。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/cq3FKnMl)

2013-01-12 16:09:38
田中優 スタッフ @_tanakayu

「総括原価方式のために、架空の施設とムダな設備がどんどん作られるようになった。効率が悪いい方がたくさん施設を作れる→儲けることができる」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:09:46
田中優 スタッフ @_tanakayu

「立命館大学の大島堅一氏著書「原発のコスト」によると、原子力が一番高いと出ている。その結果、日本は世界で最も電気料金が高い国となった」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:11:25
田中優 スタッフ @_tanakayu

「よく、メディアリテラシーが必要だと言われるが、日本では“電力リテラシー”も必要だと思う」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:13:47
田中優 スタッフ @_tanakayu

「ドイツの素晴らしい点は自然エネルギーを増やしたことではなく、電気消費量を増やさなかったこと。日本は自然エネルギーも導入するが消費量も増えていっている→まずは節電を」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:15:31
田中優 スタッフ @_tanakayu

「節電と言っても、家庭ではなく断然消費量の多い事業者がまずすべき。東京ではオフィスの消費が増えた。エアコン、照明などまだまだ簡単に節電は可能。」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:16:59
@RonBroZo

これをテレビで放送しいっぺんに1000万人に見せる、すると選挙の不正なんかできないだろうなあ。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/y9xZqKfU)

2013-01-12 16:17:36
田中優 スタッフ @_tanakayu

「日本の電気は明るすぎる。ドイツの基準に合わせたら半分に落とせる。また、ステンレスの反射板を蛍光灯の後ろに入れると95%の光が下に落ちるので、2本が1本の蛍光灯で足りる」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:19:07
@RonBroZo

小出、田中優、広瀬隆、これらをTVで流す。これがいっぺんい日本の脱原発を達成させる。これが一番カンタンで特効薬だ。だからTV局は流さない。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/y9xZqKfU)

2013-01-12 16:21:13
田中優 スタッフ @_tanakayu

「照明器具交換の初期コストがなければ、ヤマダ電機の“あかりレンタル”など利用しては?経費にも計上できる。」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:21:38
@RonBroZo

ここで見せていてもまだ40人も見ていない。暗いところで限られた観客に伝えてもヤツらは恐れない、マスの力にならないから選挙もどうにでもなる。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/y9xZqKfU)

2013-01-12 16:22:57
田中優 スタッフ @_tanakayu

「ガスピートポンプエアコンは電気式エアコンに比べて電気代は1/10に!もう節電できないと企業は言うが、まだまだ節電は可能!」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:23:35
田中優 スタッフ @_tanakayu

「2012年夏、西日本全体では806万kwも余っていた。強引に再稼働した大飯原発はたったの236万kwだった。」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:26:49
@RonBroZo

最低でも、小出・田中優・広瀬隆らが主要な執筆者となって10ページぐらいの「共通啓蒙リーフレット」をPDFで無料DLしてもらうようにしましょう。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/y9xZqKfU)

2013-01-12 16:27:15
@RonBroZo

それを誰でも自由に印刷してどこにでも配ってよいとする。すると全国のボランティアがゲリラ配布するとどうなるか!わかりますね? ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/y9xZqKfU)

2013-01-12 16:28:35
田中優 スタッフ @_tanakayu

「2010年、東京電力管内でピーク(電力が足らなくなる可能性があった日)は1年間の8760時間のうちたったの【5時間】だけだった。」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:29:42
すみ @vptdmre

日本の電力会社(一般電気事業者)の価格を決定方式は、総括原価方式。大島堅一さんは、「原発のコスト」(岩波新書)において次のように記している。(P103) #IWJ_FUKUSHIMA1

2013-01-12 16:29:44
すみ @vptdmre

①事故後、総括原価方式をめぐっては、様々な議論がおこなわれるようになり、それ自体が問題視されるようになった。 #IWJ_FUKUSHIMA1

2013-01-12 16:30:19
@RonBroZo

自由印刷配布のゲリラ配布をできるようにすると、10万人の自発的なボランティアが一人1000部配ると、1000万世帯に伝わりますよ! ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/y9xZqKfU)

2013-01-12 16:30:32
田中優 スタッフ @_tanakayu

「そのピークの5時間だけ、ピークを下げさせる仕組みを入れればいい。例えば昨年夏、北九州市八幡東地区で実験した結果、電気料金の変動の仕組みを入れて見事にピークを下げた」(田中優) ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at http://t.co/BTMDPWhb)

2013-01-12 16:31:17
すみ @vptdmre

②総括原価方式は、もともとは、公益事業が適切な報酬をえるために定められた方法である。しかしながら、事故後、電力会社がこのような料金原価決定方式を使い、様々なコストを営業費用に含め、料金原価を過大に見積もっていたことが判明したのである。 #IWJ_FUKUSHIMA1

2013-01-12 16:31:44
残りを読む(45)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?