2013年1月13日

私的2012年コミックベスト15

2012年の私的コミックベスト15です。 10作品に絞りきれず15作品となりました。 本文でも説明してますが 「2012年発刊で購入して面白かった単行本」 ランキングです。 続きを読む
1

はじめに

テリー・ライス @terry_rice88

これから2012年私的コミックベスト15を呟きます。これから15作品、昨年2012年1月~12月までに発売された漫画からカウントダウン形式で呟いていこうと思います。各作品3ツイートのコメントをつけながら、投下していきますのでよろしくお願いします。

2013-01-13 22:04:33
テリー・ライス @terry_rice88

今回のルールとしましては作品主義ではなく単行本主義で攻めて行きたいと思います。チョット特殊かもしれませんが、2012年発刊で「単行本が面白かった作品」のランキングです。今年発売された「作品」ランキングではない事だけご了承いただければと思います。

2013-01-13 22:07:09
テリー・ライス @terry_rice88

なので長期連載作品などもランキング入っています。選考基準はもちろん「自分が面白かったかどうか」という思いきり主観です。購入した本のジャンルが偏ってるとかそういうのは一切無視ですw 見る人には凡庸かもしれませんが、そこだけはご理解いただければなあと。

2013-01-13 22:11:48
テリー・ライス @terry_rice88

とまあ、前置きはここまでにしておいて、ランキングに入っていきたいと思います。文章は全て書いてますがのんびり呟いていきます。ちなみに選考はかなり悩みました。特に上位ランキングは難航を極めた事だけお伝えしておきます。

2013-01-13 22:13:33

以下、ランキング

テリー・ライス @terry_rice88

では15位~11位までをまず始めに

2013-01-13 22:14:06
テリー・ライス @terry_rice88

15.ワンパンマン(原作:ONE/作画:村田雄介)1・2巻

2013-01-13 22:14:46
テリー・ライス @terry_rice88

現在「となりのヤングジャンプ」で大絶賛連載中!ついでに原作の方も作者のサイトで88話(1/5現在)まで掲載されてたり。いや自分も村田先生が作画するって事で原作も読み出したクチでしたが、確かに面白い。物語的には昨今の創作物の「突破口」になりうる作品だと思ってます。いや真面目に。

2013-01-13 22:15:14
テリー・ライス @terry_rice88

作中でも複雑な論理と理屈と背景をキャラが語りだすと主人公のサイタマが「話が長い!」と切って捨てるのがギャグになってるけど、コレって結構重要な描写に思うんですよね。ことこの作品のように勧善懲悪の物語に複雑さは必要なのか?という問題にサイタマは事も無げにワンパンで「突破」している

2013-01-13 22:15:36
テリー・ライス @terry_rice88

このワンパンの「突破力」って意外と今後に影響出て来そう。サイタマが所帯じみた人間に描かれている点も創作物における「理由のつかない理不尽さ」が日常の偶発性みたいなものと直結してるのかなあとも思わなくなかったり。今後の大注目作として、序盤ながらランクイン。面白くなるのはこれからですし

2013-01-13 22:16:33
テリー・ライス @terry_rice88

14.高校球児ザワさん(作:三島衛里子)9~11巻

2013-01-13 22:19:50
テリー・ライス @terry_rice88

ビッグコミックスピリッツ連載のショートコミック。最新刊の帯にもあるように次巻、最終巻の模様。それに平行してなのか、裏で語られてきていたザワさんのエピソードや日践学院高校硬式野球部のエピソードが回りだして、連続性が増してきた感じ。最新刊の耕治さんと鉄道研究会の話なんかいい話でした。

2013-01-13 22:20:27
テリー・ライス @terry_rice88

はやり積み上げの勝利なんでしょうねえ。この作品は元々、高校野球を内郭、外郭から捉え、切り取って描写するという生態観察漫画でもあった。だから非常に絵(画像)の切り取り方が上手い作品で、高校野球漫画としては独特の切り口だったわけですね。そこに日践学院とザワさんという連続性を挟み込んだ

2013-01-13 22:21:45
テリー・ライス @terry_rice88

最初は裏で推移するだけの要素が次第に表に顔を出すようになり、日践学院野球部とザワさんにカメラがフォーカスして行く。特にイレギュラーな存在であるザワさんの物語にシフトする。その長いスパンの積み上げが見事。あとこの作品の高校球児の描写はどの野球漫画よりもリアルに捉えていると思います。

2013-01-13 22:21:58
テリー・ライス @terry_rice88

13.けずり武士(作:湯浅ヒトシ)2巻

2013-01-13 22:22:51
テリー・ライス @terry_rice88

漫画アクションで連載。全2巻。必殺仕事人のような裏稼業を「生きるため」にこなす荒場城一膳を軸に展開される江戸の食文化漫画。…だったんですが、2巻に入ってから、時代背景が幕末に設定されてから、この作品の意味合いもチョット変わってきたのに自分は目を引きました。現在への問題提起みたいな

2013-01-13 22:23:11
テリー・ライス @terry_rice88

雑誌に掲載されていたのが2010~2012年の初頭まででしたので、その当時の時代の空気感が時代劇漫画のこの作品においても出ているなあと。それゆえに江戸末期の混乱期である幕末に改めて時代を設定しなおしたフシをなんとなく感じました。まあ、そこまで大層な話でもないんですが。

2013-01-13 22:23:40
残りを読む(93)

コメント