「うまし冬めぐり」という奈良の観光キャンペーンが始まっている。

冬の奈良の観光イベントとしては、2010年から「なら瑠璃絵」が行われている。 今年は、ビジターズビューローなどによる「うまし冬めぐり実行委員会」が、県外からの宿泊観光客を対象にしたさまざまなオプショナルツアーや、専用バス運行、ポーターサービスなどを「うまし冬めぐり」として展開、これを旅行代理店を通じた「旅行商品」として販売しようとしているようだ。 代理店を通じた「宿泊客対象」のため、一般の市民や個人旅行客には、その情報がよく伝わっていない部分もある。しかし、奈良の観光をタテマエのかけ声だけでなしに「メシの種」にしていくためには、「旅行商品」としての作り込みは必須。 問題は、その中味に、広く市民の「歓迎」の思いを盛り込むことが出来るかどうかのように思われる。
0
リンク t.co 奈良新聞WEB | 総合 | 身軽に冬の古都観光 - 駅や宿で預け受け取り/12日から手荷物サービス 奈良新聞社のニュースサイト。奈良県の地域ニュース・イベント情報などを掲載。
猿沢の亀 @sarukame999

http://t.co/UkB4bu6G これ面白いアイデアなのでチラシもらってきたんだけど、実施主体が正体不明の「手ぶらで冬めぐり事務局」で電話も携帯のみ、HPも無いので、果して荷物預る人がでるのかどうか。観光協会は「場所貸し」だけだと言うし、どの宿泊施設で使えるのかも不明。

2013-01-12 11:14:14
猿沢の亀 @sarukame999

でも、せっかくなのでPRを。「手ぶらで冬めぐり」今回は、今日12日から2月24日までの土日祝。駅(JR、近鉄)の案内所で午後2時までに荷物預けて宿に5時までに届くのと、逆に宿で朝10時までに預けて駅で午後2時から7時に受け取り。費用は片道500円。問・080-2480-9755

2013-01-12 11:25:45
猿沢の亀 @sarukame999

http://t.co/UkB4bu6G この会長さんって、燈花会の会長さん(=奈良瑠璃絵も関係してる)ですね。県が関わってるんなら、もうちょっと「詰め」をきちんとするようにしてあげたらと思う。これはしかし、コートなどで荷物が増える冬の閑散期のためのサービスということかな。

2013-01-12 11:30:40
谷 規佐子 kisakotani @kisakotani

奈良倶楽部も参加登録しています@sarukame999 「手ぶらで冬めぐり」1/12から2/24までの土日祝。JR奈良、近鉄奈良駅の案内所に14:00までに荷物預けると宿に17時までに配達。宿で10時までに預けて駅で14時から19時に受け取り(費用:片道500円)

2013-01-12 18:17:27
谷 規佐子 kisakotani @kisakotani

冬場の閑散期に試験的にしてみて様子見というのではないでしょうか?こちらも様子を見ようと協力してみました。@sarukame999 これはしかし、コートなどで荷物が増える冬の閑散期のためのサービスということかな。

2013-01-12 18:19:53
猿沢の亀 @sarukame999

.@kisakotani たしかにいきなり春秋の行楽シーズンだと、荷物が集まりすぎてトラブルになったりする可能性もありますしね。少ないお客様でテストをしてみて、システムやマニュアルに磨きを掛けるというのは「アリ」ですね。

2013-01-12 21:56:00
猿沢の亀 @sarukame999

http://t.co/yTs99FmH これ「迎賓館」とあるけど「貴賓館」の間違いだな。五重塔に入って、東院庭園に行って、また春日大社に戻るってなんかエライ行程だ。直会膳は面白そうだけど、重森三玲の庭と東院庭園の庭とを見比べるというのは、ちゃんとした解説者がつくのかな。

2013-01-13 08:52:25
猿沢の亀 @sarukame999

http://t.co/FWP7J8HI さっき見たバスツアーはともかく、社寺めぐり(法話や特別公開)は、みな宿泊客対象ということで旅行代理店通じて申込みとなっているようだ。趣旨は判るけど、ツアーより個人単位の観光客が増えているという現状に対して、それでいいのかなあ。

2013-01-13 09:11:05
猿沢の亀 @sarukame999

http://t.co/FWP7J8HI 「宿泊客を取る」>県外客>旅行代理店通じて という流れだろうけど、今どきは、代理店通さずに自分でWebから手配して勝手に旅行しているし、せっかくの企画を代理店に全部卸売するのでは、インバウンドを伸ばす芽を潰してるんじゃないだろうか。

2013-01-13 09:22:10
猿沢の亀 @sarukame999

理想的には、奈良の官民で「観光公社」とも言うべき事業組織を作って、今回のような企画商品を作り、代理店へのホールセールも必要だけど、自社でのリテール(Web経由など中心に)の道を確保することが必要ではないかな。代理店丸投げは、多様なチャンネルからの観光客確保と矛盾する可能性が。

2013-01-13 09:58:02
招き猫 @kyounoowari

業法の関係では?T @sarukame999: http://t.co/py2KiSO2 さっき見たバスツアーはともかく、社寺めぐり(法話や特別公開)は、みな宿泊客対象ということで旅行代理店通じて申込みとなっているようだ。趣旨は判るけど、ツアーより個人単位の観光客が増えている

2013-01-13 10:11:22
猿沢の亀 @sarukame999

@kyounoowari 法で規制される「旅行商品」というよりも、単純な「イベント参加募集」程度の話と思われるのですけどね。で、「参加費用」の表示が全くないと。たとえばアジール宿泊の個人客で、HPを見て参加したいというような場合はどう対応することになるのでしょう。

2013-01-13 10:46:58
猿沢の亀 @sarukame999

なるほど当然そうですね、宿泊客に参加してもらわないと行けないのですから。「うまし冬めぐり実行委員会」が発行しているということですね。無料ではないですよね。@kyounoowari チケットおいています。

2013-01-13 11:21:42
猿沢の亀 @sarukame999

https://t.co/kLGIz5Y2 というか、今の観光協会とかビジターズビューローとかが、旅行業者としての資格取ってしまえば話が早いのではないだろうか。企画して発信=販売(卸、小売)して利益も上げ、会員には利益も還元。代理店からの人材も入ってるし可能じゃないかな。

2013-01-13 11:38:10
猿沢の亀 @sarukame999

今冬のこの取り組み、http://t.co/FWP7J8HI これまで、奈良観光産業推進協議会などで進められてきたことが、一歩前に進んだ印象を受ける。「こんなものが見られますよ」という紹介から、旅行商品のコンテンツ、パーツとして「売れる」ものをどう作るかという発想へ転換している。

2013-01-13 16:07:00
猿沢の亀 @sarukame999

夏の燈花会の場合、夜のイベントにも拘わらず意外と宿泊に結びついていないという。その意味では、冬の奈良の宿泊を伸ばすというのは、今後にとって大きな課題だろう。関西で最も厳しい奈良の冬の冷え込みも、宿泊してこそ感じられる。宿泊観光の通年化は、奈良の宿泊部屋数確保にとって大前提になる。

2013-01-13 16:13:44
猿沢の亀 @sarukame999

「旅行商品」という意識を持って、奈良の観光のコンテンツを考えるということは絶対に必要で正しいことだと思う。そうでなくては観光が「産業」にならない。但し、まずは代理店の力や知恵を活用するにしても、造成した商品を地元から独自に販売できるような仕組み、仕掛けへと発展させたいものだ。

2013-01-13 16:21:55
猿沢の亀 @sarukame999

え、そうなんですか。まあ今日はこの天気だし仕方ないのかなあ。RT @soranimitsu うまし奈良めぐり専用バスを何度も見かけるが、乗ってる人がいないなあ。

2013-01-14 13:52:23
猿沢の亀 @sarukame999

成人の日がハッピーマンデーになった(おかげで若草山焼き日程がややこしくなった)のは観光業界のためなんですけどねえ。RT @soranimitsu 天気というより月曜日祝日だからうまし冬めぐりで奈良にきてる方が少ないのかも?

2013-01-14 18:14:29

いろいろと、ああでもないこうでもないと言うよりも、現物にあたる方が良いかということで、チラシを集めてみた。

猿沢の亀 @sarukame999

この冬、奈良の観光に新たな試みが登場した。「うまし冬めぐり」という奈良県のビジターズビューローが中心に進めるキャンペーンの一環で、「手ぶらで冬めぐり」という駅案内所と宿泊施設の間のポーターサービスだ。#冬めぐり http://t.co/Uh18IsWE

2013-01-15 08:04:00
拡大
猿沢の亀 @sarukame999

http://t.co/Uh18IsWE - このイラストのタッチ、デジャビュ感があったが、昨年の燈花会のポスター(肩と首が異様に長い浴衣の女性)と同じタッチのようだ。燈花会の会の会長が事務局の代表らしいが、運営主体は「事務局」とあるだけで、いわば正体不明。#冬めぐり

2013-01-15 08:10:02
拡大
猿沢の亀 @sarukame999

http://t.co/Uh18IsWE - http://t.co/FWP7J8HI #冬めぐり 自体が宿泊客対象のキャンペーンで、宿泊施設とはすでにコンタクトがある前提のチラシだろうけど、携帯番号と「事務局」というだけでは、信用度が問題だろうなあ。

2013-01-15 08:17:24
拡大
残りを読む(18)

コメント

猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月17日
これ、まとめた時はあんまりキツいこと書かんとこと思ってたけど、これぶっちゃけ「旅行代理店様」向けの企画でしょ。個人で勝手に購入されたら困るから、肝心の部分はHP二は書いてない。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月17日
単なる「奈良へ来てや」のキャンペーンだと、宿泊客が増えへんし、そこは代理店にきっちり宿泊客送り込んでもらわなアカンと。そのためには「旅行商品」として作り込むんや。と代理店OBや、商売人ぶった役人が引っ張ったんやろな。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月17日
ところがどっこい、今どきの旅行なんて、みな自分でネットで予約して、ネットで情報調べて来るんやから、代理店の力なんて相対的にグッとおちてるのが事実でしょう。そう言う認識あるのかなあ。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月17日
もともと「冬枯れ」の時期やから、ちょっとでもプラスになればという見方もあるけど、でも土日祝ごとに、春日大社からあちこちホテル回って法隆寺までのバスを確保する費用はバカにならない。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月17日
所要時間54分ほどで、春日大社発8時~4時、法隆寺発9時~5時で毎時一本ずつのバス運行確保するとすると、バスが最低4台が同時に必要で、運転手は交代要員も必要かもしれない。そのコスト、500円の一日乗車券でペイできるのか。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月17日
バスルートを法隆寺まで延ばしたことで、これまでの平城宮跡関係のシャトルバスなどとは所要時間も延びている。「ツアー専用バス」でございますという体裁を整えたのだろうけど、コスト計算できてるんだろうか。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月17日
バスの貸切料金が、昼間で5~6万円。4.5台として一日25万前後でしょうか。「専用バス」なので売上は一日乗車券のみとして、最低500枚売らないと赤字ですね。専用乗り場の標識などのコストもあります。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月17日
あと気になるのは、「手ぶらで」の取扱い宿泊施設の範囲が、どこまでなのだろうということ。HPには全く記載がない。奈良市だけなのか、県内とか、京阪奈学研都市はどうなのかなども不明。アテにして遠方から来たお客様にどう対処するのだろう。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月17日
http://rahotsu2012.seesaa.net/article/312248060.html 「手ぶら」の参加宿泊施設は、こちらに載ってるそうです。(これ「らほつ」さんが作ってるサイトみたいですが。)冬めぐりの公式サイトには、リンクも張ってないですね。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月19日
きょう「手ぶらで冬めぐり」の現場で詰めている方に聞いたところでは、現在の「参加宿泊施設」は30ヶ所ほどだけど、当初はもっとたくさん(組合加盟全施設?)あって50ヶ所ぐらいだったという。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月19日
いろいろ出入り(増減)があって現在この数ですとリストを見せてもらったけど、それ、もっと表に出してはいけないんだろうか。「ここへの泊まりなら『てぶら』使えますよ」って前に出せば旅館にメリットあるだろうに。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月19日
ちなみに「うまし」といいながら「食」情報が少ないという意見もあるが、この場合は「万葉集第二歌」の「美し国そ蜻蛉島大和の国は」が典拠だろう。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月19日
「冬めぐり専用バス」の方、直接奈良交通の近鉄、JRの窓口三ヶ所で買えるのだけど、窓口には「うまし冬めぐり専用バス乗車券の引替は下記の場所で」と「手ぶら」の窓口案内している。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月19日
「え、ここじゃ売らないの」と奈良交通の窓口に確かめてみたら、代理店が出したクーポンの引替えが、そっちの場所ということで、たしかにHPにもそういう案内があった。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月19日
ただ窓口では「専用バス」乗車証はあまり勧める様子がない。専用バスは500円、エリアが重なる既存の「奈良西の京斑鳩」フリー乗車券は大人1000円(奈良市内500円、奈良西の京700円)だからなのか。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月19日
同じエリアカバーしていて、専用バス「も」使える方が500円、路線バスのみが1000円というのは、やはりどう考えても不自然。県やビューローから補助金でているのかとは思うが、現場では複雑かも。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月19日
『まだ始まったばかり』、たしかに土日祝のトータル16日間のうち今日で4日目で、「山焼き」や「瑠璃絵」もこれからだ。当初、一般の観光案内所には出ていなかった「冬めぐり」チラシも並べられてきた。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2013年1月19日
今後に期待とはいえ、ほとんど「空」の荷物棚の番人したり、山間部でもないのに客のいないバスを走らせたりというのは、あまり面白くはないはず。集客・PRがどうなっているのか検証が必要だろう。
0