Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2010年8月23日

客観的な歴史認識って?(仮)

とりあえず作成。
12
中津川 昴 @subaru2012

@aniotahosyu 韓国併合ニ関スル条約・御署名原本・明治四十三年・条約第四号(御08672) http://www.archives.go.jp/ayumi/kobetsu/m43_1910_01.html 原本見に行こうか~~~公文書館に

2010-08-23 01:46:30
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

それで免罪されるはずもなく。 RT @aniotahosyu 朝鮮教育令の事実をして「言葉を奪った」というのは一寸一方的ではないかと。仮にそうだとしても、宗主国が支配地域で母国語を教育するのは、英仏独米伊西、全部やったことです。当時の人に罪悪感が無かった、というのは番組で申し上…

2010-08-23 02:58:11
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

日本統治時代には総督府はハングル教育もしていたんですね。李氏朝鮮はそもそも教育制度がほぼゼロだったのです。奪う言葉すら無い状況です。 RT @May_Roma とか言われたら嫌だ>@y_arim それで免罪されるはずもなく 朝鮮教育令の事実をして「言葉を奪った」というのは一方的

2010-08-23 03:13:04
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

.@aniotahosyu 「宗主国が支配地域で母国語を教育するのは、英仏独米伊西、全部やったことです。当時の人に罪悪感が無かった」式の物言いの問題のひとつは、それってそれこそ帝国主義列強だけの内輪の話じゃないかというもの。あと帝国主義批判を行った堺利彦・幸徳秋水とかいるわけで。

2010-08-23 03:13:59
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

@aniotahosyu そんじゃあいったい李氏朝鮮の民衆は何語を話していたと仰るのか。

2010-08-23 03:19:34
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

その側面は確かに。残念ながら日本は列強、李氏朝鮮は非文明国だった。しかし、そういう歴史観もあるよ、という提示をしたつもりなんですね。今までは余りに加害者としての自虐史観しか許されなかった。それは歴史観の多様性を失う事になります。 RT @y_arim 当時の人に罪悪感が無かった式

2010-08-23 03:21:37
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

明治時代にも「方言札」というのがあって、標準語喋らないと鉄拳制裁いうのがあった。朝鮮も日本もそういう時代だったのです。 RT @May_Roma あらま。でも日本語で喋ってぶっ飛ばされたらいやだ(涙)@ 日本統治時代には総督府はハングル教育もしていたんですね。

2010-08-23 03:23:17
めいろま 「世界のニュースを日本人何も知らない2」12月9日発売 @May_Roma

恐ろしい(涙)>@aniotahosyu 明治時代にも「方言札」というのがあって、標準語喋らないと鉄拳制裁いうのがあった。朝鮮も日本もそういう時代だったのです。

2010-08-23 03:24:08
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

朝鮮語ですね。ところがハングルというのは読み書きの問題ですから、話し言葉とは別。識字率が低すぎるんです。李氏朝鮮は学校制度がほぼゼロなので。そこで日本式の教育を普及させようと。反発はあったでしょう。 RT @y_arim そんじゃあいったい李氏朝鮮の民衆は何語を話していたと仰る

2010-08-23 03:25:27
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

.@aniotahosyu 歴史修正主義っつんですけどね、「そういう歴史観」は。学問のレベルで残念な歴史観持ち出してきて多様性を謳うのもたいがいどうかと思いますが。

2010-08-23 03:25:56
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

.@aniotahosyu 反発もクソも、抗日義兵闘争なんてもんがありましたね。直接に教育制度に対する抵抗ではないでしょうけれども、何人死にましたっけ?

2010-08-23 03:28:43
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

歴史修正主義というのは「ホロコーストは無かった」級のトンデモ説であって、客観的な朝鮮統治の実態という歴史的事実を基に、朝鮮統治には良い面もあったというのはわが国では「保守的」な歴史観のひとつです。 RT @y_arim 歴史修正主義っつんですけどね、「そういう歴史観」は。

2010-08-23 03:29:13
ジーク WIN BY ALL🐕🐧 @zeek21

「世界史上まれに見る苛烈な統治」のわかりやすい例は、併合後人口が二倍になって、かつ大規模反乱がほぼなかったこと。日中戦争の後背地でしかも内地との補給ルートですから、ゼネストでもやっちゃった日には日帝大混乱でしょうに。RT @aniotahosyu @May_Roma

2010-08-23 03:29:56
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

1万数千だった筈ですけども、朝鮮統治時代は藁の家だらけで未舗装だったソウルが近代都市になり、統治時代に朝鮮の人口は2倍になっている。日本統治時代の暗の側面を語るのなら、光の側面も同時に語らねば客観的な歴史観にならない。 @y_arim 抗日義兵闘争なんてもんが。何人死にました?

2010-08-23 03:34:37
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

いや「歴史の捉えなおし」だから修正主義で合ってる RT @aniotahosyu 歴史修正主義というのは「ホロコーストは無かった」級のトンデモ説であって、客観的な朝鮮統治の実態という歴史的事実を基に、朝鮮統治には良い面もあったというのはわが国では「保守的」な歴史観のひとつです。

2010-08-23 03:34:52
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

.@aniotahosyu つか、本邦の「保守的」な歴史観がどんだけクソかって話の傍証にしかなってなくないですか、その宗主国マインド丸出しのパターナリズム。

2010-08-23 03:36:21
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

いやだから、歴史というのは固定的な評価というのは無いんですよ。時代によって人物とか当時の評価というのは常に変遷する。戦前まで足利尊氏は大悪人だったけれども、今はどうということは無い。歴史というのは修正されて当然。 RT @y_arim 「歴史の捉えなおし」だから修正主義

2010-08-23 03:39:12
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

.@aniotahosyu じゃあ中国によるチベット統治の光の側面の話とかします? あるいはそうですね、ドイツのヒゲの人はワイマール共和国で破滅的だった失業問題を劇的に解決しましたね。アウトバーンなんかは彼の時代の業績。さてそれで?

2010-08-23 03:40:26
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

客観的な歴史的事実に基づいてるなら、歴史観に貴賎は無い。その歴史観は糞、その歴史観は正義とか、それこそファシズムの萌芽ですよ。小倉教授も番組で言っていたでしょう。 RT @y_arim 「保守的」な歴史観がどんだけクソかって話の傍証にしかなってなくないですか、その宗主国マインド

2010-08-23 03:41:06
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

.@aniotahosyu なんか歴史学すんげー舐められてんじゃねーの感が、西洋史学科出身者としてはひしひしと感じるんですけれども……、ちなみに「歴史に学ぶ」ってどういうことだとお考えでしょう? 「帝国主義の反省に立つ」とか。

2010-08-23 03:44:32
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

チベット統治にもある意味で光の側面があり、ナチの経済政策は良い面もある。歴史の評価とは明暗が混在していて当然なんですね。人間と同じでゼロイチでは無いんですね。朝鮮側は暗の部分のみ1,000倍に拡大し、更に明の部分が無いことにしてるのは歴史観として偏ってると。 RT @y_arim

2010-08-23 03:46:51
無期隠匿 @junmk2

「光の側面」が罪を多少軽減する事はあっても免罪する事はない、という一点では合意できるのだろうか。  @y_arim: @aniotahosyu

2010-08-23 03:47:16
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

そうお考えであるとして、それと逆のことを行ってカウンター当てていませんか? RT @aniotahosyu (略)歴史の評価とは明暗が混在していて当然なんですね。人間と同じでゼロイチでは無いんですね。朝鮮側は暗の部分のみ1,000倍に拡大し、更に明の部分が無いことにしてるのは歴…

2010-08-23 03:50:41
古谷経衡@新刊『毒親と絶縁する』 (集英社新書) 好評発売中! @aniotahosyu

帝国主義のような弱者を収奪する愚を我々は繰り返してはなりません。僕は歴史を学ぶ事の意味はもっと身近な事でいいと思います。人生で迷ったら、仕事で上手くいかなくなったら、その答えは全て歴史の中にある。『愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶ』 RT @y_arim 歴史に学ぶとは?

2010-08-23 03:51:37
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim

ぼくのフォロワーの在日朝鮮人各位と @aniotahosyu 氏で直接対話するくらいがちょうどいいんだろうけれどもねえ。

2010-08-23 03:54:15
残りを読む(69)

コメント

ねこ☆ると @necolt 2010年8月23日
歴史認識っていうか、歴史観の共有って、お互いの立場を理解した上で成り立つから、どちらか一方の強制では駄目なんだよなぁ。それも、対等であるとは限らないから、擦り合わせが必要だし。
0
kartis56 @kartis56 2010年8月23日
歴史的事実を確認することが歴史観なのであって、そこにうらみつらみや利害を含めるから話がこじれてるだけでしょう。それの善悪はともかく、事実は事実にすぎない。事象に対してどうするのが最善なのかは価値観で変わるでしょ。赤色思想で考えれば、損害は無視して拡大しなくては悪なわけで。
0
mar @marrrrrrrrr 2010年8月23日
歴史修正できるならしたいよね。「朝鮮と関わりは一切なかった」って。
0
フロストマニア @frostmania 2010年8月23日
なんというか、大日本帝国は全て悪!でないと行けないヒトがいるよね。単純に負けたのは国力不足戦力不足であって、悪だから正義のアメリカに負けた訳じゃないのに。 悪だというバイアスが掛かりすぎ。(もちろん悪い事も結構したわけだが)
0
Mr. SODATE @HeppokoEther 2010年8月23日
 韓国の場合、「退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史(by朴正煕)」から目を背けたいばかりに、歴史にいろんな自作ファンタジーを持ち込むから、歴史の事実認識が根本的におかしくなってるわけで・・・他国とすりあわせる以前の問題かと。
0
c_potage @c_potage 2010年8月23日
同じアニメやマンガ、小説、音楽、芸人を好きなもの同士ですらケンカしているのに、歴史観のすり合わせなんて出来るのかね?
0
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2010年8月23日
結局の所、@aniotahosyu 氏の言ってる事を読めば読む程、沸いてくる疑問は唯一つ。「じゃあ、歴史上の○○って出来事に対するアンタの意見はどうなのよ?」→以下、町山・宇多丸ハートロッカー論争へ続く(違)
0
@barumoa 2010年9月17日
相変わらずありむーの考えが理解できなくてホッとした
0