日本経済新聞の『放射線と発がん、日本が知るべき国連の結論』について #被曝 #福島 #keizai

日本経済新聞に転載されたForbusの記事がとてもとんでもないのでおもしろかったです。科学者の方々がわかりやすく解説しているので、まとめさせていただきました。 記事の原文: Like We've Been Saying -- Radiation Is Not A Big Deal http://www.forbes.com/sites/jamesconca/2013/01/11/like-weve-been-saying-radiation-is-not-a-big-deal/ 記事で参照されたUNSCEAR 2012年の機械翻訳 http://p.tl/SpcY 原文 http://www.unscear.org/docs/reports/Biological_mechanisms_WP_12-57831.pdf 続きを読む
科学 forbus 放射能 放射線 日経 被曝 原発 日本経済新聞 放射脳
57
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_
著者は原子力産業の中の人で利害関係者である。James Conca博士(地球化学・カルフォルニア工科大学)米国エネルギー省核廃棄物隔離試験施設(WIPP)、元ロスアラモス研究所放射性同位体地球化学プロジェクトリーダー@kayukawajunji 本当に重要なことは、ホーブと
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
UNSCEARのページ http://t.co/DbmU1UqG が異常に重いけど、まさかこれが早野さんにRTされたからというわけではないよね… → 低線量域での放射線作用の生物学的メカニズム https://t.co/BYGtXrAT
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
この記者(?)には『論理』というものが感じられない → Like We've Been Saying -- Radiation Is Not A Big Deal http://t.co/c9ogZ4jD
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
少なくとも、UNSCEAR が2012年に公表したこのレポートには、そんなおかしな記述は無い https://t.co/BYGtXrAT @miakiza20100906
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
そもそも、累積 100 mSv以下でも『リスク有り』であることを示唆する疫学調査が複数ある中で、何より『科学』を最優先する UNSCEAR がこんな発表をするはずがない https://t.co/EHNomYR6  日本人を馬鹿にしてるのか? @miakiza20100906
Haruhiko Okumura @h_okumura
こういうことなのかな→UNSCEARの最新の白書(http://t.co/s6La9qaL の一番上)が出る直前に書かれた解説 http://t.co/3IYQMoVZ を極言した記事 http://t.co/r4CIek9M さすがにまずい
大石雅寿(個人としての発言) @mo0210
LNTは仮説。正しいとも間違っているとも決まっているものではない。だから仮説。
大石雅寿(個人としての発言) @mo0210
「LNT仮説は非科学的」というフォーブスに掲載された記事を見て手を叩いている人はいるみたいだけれど、「では低線量被曝の影響はどうなのか」という質問に対して彼らは科学的な回答を与えられるのだろうか?
大石雅寿(個人としての発言) @mo0210
(そもそも、あのフォーブス記事に掲載されていた図から言えそうなことは、「こんなに低い線量の場合、他の要因による死亡率と放射線による死亡率の差が見えない」ということだけ)
大石雅寿(個人としての発言) @mo0210
(あのフォーブス記事はだいぶヒドイ内容だ。アメリカにも原典に当たらないで伝聞で記事を書く人がいるんだなぁ)
大石雅寿(個人としての発言) @mo0210
UNSCEARの出版物。最新のもの ( http://t.co/ZKXU3pQX ) を読む限り、フォーブス記事にあるような内容はない。
大石雅寿(個人としての発言) @mo0210
(フォーブス記事は、http://t.co/OiAnfapT にある囲み内容を引用しているけれど。)
大石雅寿(個人としての発言) @mo0210
フォーブス記事が引用している http://t.co/OiAnfapT が引用している報告は http://t.co/OiAnfapT の10ページ(f)(パラグラフ番号25)にあるもの。でも、確率的影響評価を行う時の注意事項を示しているにすぎない。
大石雅寿(個人としての発言) @mo0210
(LNTについては、日本だけではなく米国でも同じ議論が行われていることが分かった。)
Jun Makino @jun_makino
引用 : There are no observable effects in any population group around the planet that suggest LNT is true below 10 rem/yr (0.1 Sv/yr)
Jun Makino @jun_makino
引用 : even in areas of the Middle East, Brazil and France where natural background doses exceed 10 rem/yr (0.1 Sv/yr).
Jun Makino @jun_makino
とりあえず 1 桁間違えているようである。
Jun Makino @jun_makino
グラフの LNT の線の傾きも多分 30 倍くらい間違ってる。なんだこりゃ?
Jun Makino @jun_makino
ATOMICA から http://t.co/Iel86TmW ブラジルの高自然放射線地域における住民の健康調査
Jun Makino @jun_makino
引用 : ブラジル南部大西洋岸のモナザイト岩石地帯と海岸から内陸のミナスゲレス州 の火山性噴出物地帯は自然放射線のレベルが高く、モナザイト地帯のガラパリ では個人被曝線量率が屋外と屋内とを併せて平均 5.5mGy/ 年、範囲は 0.9 〜 28mGy/ 年であり、
Jun Makino @jun_makino
引用 : ミナスゲレスのポソスドカルダスでは空間線量率が約 245mGy/ 年に達する場所がある。これら高自然放射線地域の住民の末梢血リンパ球染色体異常は対照地域と比べて増えていた。しかし、健康への影響は認められなかった。
残りを読む(46)

コメント

柳龍人 @ryutoyanagi 2013年1月18日
まぁ、結局のところ結果が出るまでは すべて仮説。 また低線量長期被ばくによる影響も疫学的なデータはないと。(経験的には温泉とかあるけど) ただいえるのはこのままだと電力不足のうえ、原子炉の維持費はかさむということにはなる。韓国の原子炉に比べればはるかに危険は少ないのだが。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする