株をやって学んだ5つのこと -ビジネスマンこそ、若い時から株はやっておいた方がいいと思う話-

自身の株取引から学んだ話。 最近日経平均が上がっているから、気分よくなって書いています(笑  ためになった!という人は右の☆マークをおして favしてもらえると嬉しいです。
yuu_key 121918view 27コメント
322
ログインして広告を非表示にする
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 22:56:50
    最近、株価が上がってますよね。アベノミクスだし、円安だし。 日経平均が1万円越すって久々。株価が上がるってやっぱりいいことだ
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 22:58:52
    いまボクは公益法人の代表をやらせてもらっています。その前は外資の事業会社で事業戦略とかマーケティングとかやってました。 このキャリアの中で一番役に立ったのは「株」で学んだ知識です
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:00:25
    株に興味があったのは小さいころから。祖父が株をやっていて、毎日新聞の株価をみていました。ちなみに祖父は株で儲けた金で家たてたそうです。そんな中で育ったから、18歳くらいから自分も株をやりたくなっていました
  • Tokio Matsunami @vets_tokiowow 2013-01-19 23:01:22
    @yuu_key 僕は為替から勉強しました。特にオーストラリアドルにはお世話になりましたww
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:02:14
    確か18−20くらいの時って個人投資がもてはやされた時期。インターネット取引がブームになったのもあるけど、小額で株ができるようになっていたので思い切って始めたのがこのころ
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:03:22
    最初は10万円突っ込んで株をやってました。本当は5万円だったんだけど、祖父が5万円カンパしてくれて合計10万円から。 最初はぶっちゃけよくわかんなかったw
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:05:04
    とりあえず証券会社に口座を開いて、お金を入れて、株を選んで買ってみた。10万円で買える株なんて少なかったから、とりあえず注文になれたりシステムに慣れるのが目的でした。 
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:05:58
    そんなこんなで株にはまっていき、最初はチャート分析とかをよくやっていた。まー、株ごっこだったよねw 
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:06:46
    会社に入ってソッコー100万円の資本を作って、そこからが一番面白かった。仕事終わったらずっと株の勉強してました。 
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:09:11
    ちょっと前説と自分の話が長くなったので本題に戻ろう。 ぼくが株をやって身に付いたのは 1.情報収集能力 2.意思決定 3.数字のセンス 4.大局観 5.成果は小さなことから
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:11:31
    株をやって身に付いたこと 1:情報収集能力  自分のお金で株をやり始めると、損をしたくないから本気になります。 そうすると本をいっぱい読むようになったし、自分が買おうとする銘柄をとにかく調べるようになる。 「自分で調べる」というのを学んだのは大きかった。情報は探せばいっぱいある
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:12:58
    株をやって身に付いたこと 1:情報収集能力  特にその当時からはインターネット上で無料の情報がいっぱい手に入った。 ヤフーファイナンスとか数年分の株価が分かる。そういうのをいじくりまくって、エクセルにまとめたりしたため、エクセルはめっちゃ得意に
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:15:24
    エクセルで膨大なデータ扱うようになるからいろんな関数、マクロも自分で勉強してできるようになった。 これはマーケティングやってた時に役立ちました。 マーケティングでエクセルは必須。 ぼくは25くらいから事業部のマーケをやってたけど、エクセルの知識があったから抜擢されたようなもん
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:17:25
    株をやって身に付いたこと 2:意思決定 情報をどんなに集めても株は売買しないと利益がでない。 株を選ぶこと、買うタイミング、売るタイミング、損切りと、株をやっているといろんな意思決定を自分でしないといけません。 しかもお金が絡むから真剣だし、結果がわかりやすい。
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:19:30
    株をやってるとその意思決定で利益も損失もでることが身にしみてわかる。そこで質のよい情報収集を心がけるようになったし、意思決定もメリットとリスクを考えてするようになった。 また、株を持ってるときはよい意思決定ができないから、株を買う前に損切りラインとか売却のラインを決めるようにした
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:21:49
    意思決定って、かなりの確率で「感情」に左右される。特に利益確定、損失確定の注文のときはそう。 あとすこし待てば株価も回復するさ。。。 とか考えると損失はどんどん広がったりもする。そういうことを何回もやってると 情報収集→感情のコントロール→意思決定 ができるようになった。
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:23:05
    若い時に自分で情報収集して、自分で意思決定する機会はあまりない。 なので、株をやってそういうことが身に付いたのはすごい勉強になった。お金絡むから真剣だしね。
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:25:48
    株をやって身に付いたこと 3:数字のセンス  株をやってると毎日の値上がり率から、投資金額のポートフォリオから、数字が必ず絡む。 また、企業の決算書も見始めるから P/Lや BSも少しずつ理解できるようになった。(最初は全く分からなかったw)自腹で投資するから会計の勉強も本気
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:27:47
    売上げ、粗利、営業利益、経常利益、最終利益。とビジネスの基本となる数字がだんだんとつかめてくる。数字をつかむ っていうのも、トヨタと日産の違いも数字から見えてくることがある。 トヨタの原価低減は粗利率に影響するから、そこから決算書が違う。 
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:29:34
    売上げとかの数字はただ眺めていてもただの数字。その売上げがどれくらいの規模なのか、粗利益率みたらどうか。そういうのはいっぱい分析したら分かってくる。一時期、ほんとにたくさんの決算書をみていてとにかく数字をエクセルにまとめていった。そしたら自然と企業ごとの違いが数字から見える
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:35:16
    あと数字も百万円単位とか一億円単位とかの短い桁数で書いていくと、自然とわかりやすくなる。 売上げ 34,310,394 -原価 22,103,948= 粗利12,206,446 粗利率 35% と書くより 34- 22=12 , 粗利率35% ってしたほうが数字が頭に入りやすい
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:37:33
    数字をとにかく桁数を小さくして自分の分かる数字にしておくこと。仕事で使う数字なんて、足し算、引き算、かけ算、割り算。ビジネスでいったら細かい数字より、ざっくり粗利率計算できて議論をポンポン進めれる方が仕事は速い。ぼくが数字に強くなったのは株のおかげ。あとエクセルの上達も株のおかげ
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:44:04
    株をやって身に付いたこと 4:大局観  25くらいの時に株の資金も300万くらいに。その金額が一気に減ったのが金融危機。 マジで泣きそうなくらいに一気に減ったw それまでは企業の収益とか、値動きとかしか見てなかったけど、もっと大きな市場の動き、グローバルな動きが重要なことに気づく
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:46:49
    それまでは本当に企業の業績とか値動き、NYとか円の動向ばっかりだったけど、金融危機を境に金利や全体の為替の動き、日本のマーケットへの資金の動きも見るように。 これまで小さかった視点がさらに大きく、定期的な統計やグローバルな流れも見始めた。 損はしたけど金融危機は学びになった
  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-19 23:49:51
    大きなトレンドがあって、そこに結局は小さなトレンドは巻き込まれてしまう。 そういう視点が学べたのは大きかった。そこから国ごとの成長率、マーケットの成長率を見るようになったし、仕事においても同じ。右肩下がりの国やマーケットは、結局そのトレンドに影響される。

コメント

  • 野田祐機 (Yuuki Noda) @yuu_key 2013-01-20 00:50:52
    久々にデコりました!トゥギャリました!
  • kartis56 @kartis56 2013-01-20 05:16:08
    とにかく安いときに買うってのは大局観の一種でもありますね。上がりそうか下がりそうかわからないと今が安いか高いかわからないわけで。ただ、ビジネスマンだからこそ株をやるべきというポイントは、このまとめではちょっとわかりにくいかと。
  • 御霊 @mitama8 2013-01-20 07:24:45
    良きにつけ悪しきにつけどの業界が、元気か解るだけでも経済について知る機会にはなる。 実データを使った株取引のシミュレーションでも同じ効果があるんだけど、現金突っ込んでる緊張感がないと必死にならないのが人間www
  • ジェクト @jecht_shoot 2013-01-20 08:04:28
    損切りのようにある意味考えないことを考えるのは大切ですね。
  • unusefu1 @unusefu1 2013-01-20 09:42:19
    株取引は今や中学校で習う時代だ。バブル前後にいた「株は怖い。株は危険」とうわごとのように繰り返す世代が淘汰されれば自然に誰もがやるようになるだろう。しかしそこから何を学ぶかはやはり個人によるものが大きい。
  • ええな@ねこガブリエル @WATERMAN1996 2013-01-20 09:48:50
    国際金融と金融・財政政策さえ知っておけば、長期的には儲かりはしないけど損はしない。
  • 言葉使い @tennteke 2013-01-20 09:58:44
    それ以前に、資本主義の基礎知識を持たないことを誇る人って、いるもんなんですよ。「CDは株券ではない」という書籍がありまして…って、改めて見たら菊地成孔氏か!http://amzn.to/10IsgKF
  • とんちむ @masuminium 2013-01-20 10:00:45
    株は勉強になるに賛成( ´ ▽ ` )ノ 儲けるつもりなくても少額からやってみるべき
  • 言葉使い @tennteke 2013-01-20 10:01:33
    あと小泉さんが総理になるまで、株の売買ってハードル高かったんですよ。頑張ってそれをクリアしたのに大損した“普通の人”が、「以後我が家では株の売買はまかりならん」と家訓にして。だから現代人が手軽になった株売買をやろうとすると、親とか祖父祖母に内緒にしないと。
  • 松平俊介 @dainakane 2013-01-20 11:15:30
    これは良記事。「本は自分で買わないと身にならない」という宮崎市定の名言よろしく、少額でやるべき
  • 御霊 @mitama8 2013-01-20 13:00:56
    unusefu1 バブル華やかな頃マネーウォーズってなマンガがありましたw これも良くも悪くも投資ってのを一般されていく過程だったんだろうな。
  • ええな@ねこガブリエル @WATERMAN1996 2013-01-20 14:48:39
    プロ、学生、猫が株取引を行い、一番勝ったのは猫だった。 http://labaq.com/archives/51776550.html まさに投資のプロは猿に負ける。
  • clubt-club @clubtclub 2013-01-20 23:52:22
    練習用のPCのバーチャルだと億万長者だが、自分の金を使うと塩漬けになる不思議。
  • のりしあん @noricyan2 2013-01-21 01:26:57
    500万ほど溶かした状態になっちまってる為に、無駄遣いをしなくなったことかもしれない。半分ぐらい戻らないかなー
  • ぴんぽん @pinpon_2011 2013-01-21 22:36:56
    身銭を切って株を買うと、みんなが当事者意識を経験出来ます。給料を出す側の目線、分析、決断。客席で騒いでた時に考えていた事が舞台へ上がった途端できない。証券会社の利益の3割が自己売買、口座開設したら敵味方になるとかも。
  • 游鯤 @yusparkersp 2013-01-23 12:30:56
    トヨタの原価低減は粗利率に影響するから、そこから決算書が違う。←原価低減して粗利率に影響するってことは、つまりボッタクリか?w
  • オハラ ショウスケ @shouske 2013-01-24 19:34:12
    意思決定が感情に左右されるって、多分そうだわ。てか身銭切って見えるものって大切なんだなあ
  • みこみこ @mikoto_1009 2013-01-25 17:27:27
    「株」自体をメインに扱う人が、手段として「株」の素晴らしさを語るのほど馬鹿らしいことはない。そも手段と考えて接しても、本気さが欠けて半分の効能もでないだろうし、本気でやるなら能書きなんて関係ないんだから。あとFXと同じで、プレイヤーが増える事が話者本人の利益となるのもポイントな。
  • みこみこ @mikoto_1009 2013-01-25 17:33:06
    「エクセル使えるようになるから本気で株やろう」「大局観が得られるから本気で株やろう」なんてアホ居ないでしょ。株を本気でやるからには成功したいからで、本気だからこそ、ここに並べたような事を必死にやったわけで。
  • みこみこ @mikoto_1009 2013-01-25 17:38:10
    逆に言えば、株を本気でやろうか悩むときに、「株を運用するためにやったことは別のナニカに活きるかも」なんて後押しが必要な人は、止めた方が良い。向いてない。
  • 8月31日 @distopia0831 2013-02-21 17:52:49
    株式市場から学んだ事。自分が思ってるほど自分は賢くない事、賢いと思ってた人達も賢くない事、市場は思ったよりは賢い事
  • 8月31日 @distopia0831 2013-02-21 18:06:16
    >株や投資で成果を出している人は「安く買って、高く売る」 これを徹底している。 これは半分嘘。成長株を高く買って高く売り億った人はいっぱいいる。押し目や暴落を待ち続けて上昇相場を逃したり、出遅れ株ばっか買ってパフォーマンス落とす人もいっぱいいる
  • ナスカ/HighProgrammer's @Chiether 2013-08-30 21:16:38
    『成長株を高く買って高く売る』というのは、成長株を前提としているのだから「高く買った時点で安かった」ということだ。 パフォーマンスというと聞こえはいいが。単なるリスク(不確実性をどれだけ容認するか)なだけだろ。
  • ラーマ ソフトン @rama_softon 2013-09-09 10:06:45
    安いときに買う。これは当たり前ですけども、「何を根拠に安いと判断するか」が難しい。根拠に乏しいと逆に動き、迷うと売買できない
  • たま @nac03056 2014-04-27 10:27:42
    バカがノコノコ出て行くと根こそぎむしり取られてしまうってことは勉強できましたよ。
  • nob_asahi @nob_asahi 2014-05-16 08:45:00
    「株を」本気でやったから情報収集能力も意思決定も数字のセンスも大局観も身についた人は、たとえそれが株ではなくてもきっと身に付けていく。「株だから」身に付いたのではなく「本気でやるからには努力は惜しまない」ことは成功への王道だという話。「株をやったほうが良い」のではなく「若い時に打ち込むことは本気で打ち込め、それに付随する努力は怠るな」という話。

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする