2013年1月20日

千葉県の進学校Map

千葉県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、千葉県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年3月時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver8.5」で作成しました。 続きを読む
6
朝森久弥 @asamorihisaya

進学校Mapも残すところあと4都県、今日は千葉県について解説いたします

2013-01-20 19:15:19
朝森久弥 @asamorihisaya

千葉県は東京の東隣にある県で人口約620万人。平成23年3月に千葉県の中学校を卒業した者は53963人、うち52959人(98.1%)が高校等に進学。千葉県の同世代学力上位10%(10%er)を5390人と規定する。

2013-01-20 19:21:16
朝森久弥 @asamorihisaya

千葉県の小学校卒業者の私立中学進学率は約7%で、その多くが都内の私立に進学していると考えられます。一方で県内の公立高校全日制の定員が33280人と県内中学卒業者の約62%を占めており、全体としては岡山県と同程度には公立志向と言えます。

2013-01-20 19:23:18
朝森久弥 @asamorihisaya

千葉県の高校を眺める上で、学区の存在を無視することはできません。千葉県の公立高校は首都圏では唯一学区を定めていて、全部で9つあります。学区の境界は地図の通りです。 ※「白地図 KenMap Ver8.5」で作成 http://t.co/WkVj4mG4

2013-01-20 19:26:48
拡大
朝森久弥 @asamorihisaya

以後この学区地図を前提に話を進めるので、頭に叩き込むか手元に置くなどしておいてください。とくに、どの学区がどの学区と隣接しているかを把握するようにしてください。

2013-01-20 19:29:05
朝森久弥 @asamorihisaya

千葉県の公立高校入試で普通科を志望する場合、自分が在住している学区およびその隣接学区にある高校を志望することができます。たとえば、第1学区にある県立千葉は、第1学区はもちろん、第2・4・6・7・9学区からも志望することができます。第7は僅かにくっついていてラッキーですね。

2013-01-20 19:34:10
朝森久弥 @asamorihisaya

ところで、「隣接学区を志望可能」というのは岐阜県の公立高校入試でも平成25年度から導入されることになりました。特色化選抜といい、千葉県と岐阜県は似た制度が多いですね http://t.co/2yywQZzw

2013-01-20 19:35:52
朝森久弥 @asamorihisaya

(千葉県)県立高等学校の通学区域について(pdf) http://t.co/KJwx6Tsn 隣接学区についてはこの資料を参考してください。第1学区は隣接学区から幅広く流入、また第4学区から第2・3学区への移動が顕著に見られることが分かります。

2013-01-20 19:40:33
朝森久弥 @asamorihisaya

千葉県の公立高校受験生は、隣接規定を活用して郡部から都市部への移動を図っています。ゆえに各学区のトップ校がそのまま地元の子にとってトップとは限らない点が、静岡県などとは異なります。なお千葉県教育委員会の定義では、郡部は第4~第9学区都市部は第1~3学区を指します。

2013-01-20 19:43:55
朝森久弥 @asamorihisaya

千葉県の高校受験生は、都市部と郡部でその志望傾向に違いが見られます。都市部では都内私立も視野に入れた幅広い選択肢の中から志望しますが、郡部では一部の意識の高い人を除けば、千葉県都市部の高校または地元の公立高校から選ぶ流れが主流です。

2013-01-20 19:47:07
千葉県郡部(第4~9学区)の進学校事情。この地域には千葉県の人口の3分の1、約200万人が在住する。
朝森久弥 @asamorihisaya

そこで千葉県の進学校Mapは、都市部と郡部で分けて提示したいと思います。まずは郡部から。郡部にある進学校はほぼ公立優勢で、私立進学校を目指すなら都市部に出るのが基本です。

2013-01-20 19:48:38
朝森久弥 @asamorihisaya

千葉県郡部の各学区の公立トップ校は次の通りです。 第4学区:佐倉 第5学区:佐原 第6学区:成東(なるとう) 第7学区:長生(ちょうせい) 第8学区:安房 第9学区:木更津

2013-01-20 19:50:30
朝森久弥 @asamorihisaya

第4学区の佐倉高校は、千葉県郡部の公立高校の中ではもっともレベルの高い進学校です。都市部と隣接しているので最上位層はそちらに行きますが、千葉市まで通えない郡部の子にとっては事実上のトップ校になります。

2013-01-20 19:53:28
朝森久弥 @asamorihisaya

第5学区は都市部の隣接学区が無い不遇学区で、ここに在住する子にとって公立トップ校は第4学区の佐倉高校、次いで自学区の佐原高校となります。佐原高校は茨城県南部から越境通学する子も結構いるそうです。

2013-01-20 19:56:25
朝森久弥 @asamorihisaya

第6学区は隣接している第1学区への流出が激しいです。さらに地元の成東に比べれば第4学区の佐倉の方が進学校としては格上なので、こっちへも流出します。第6学区で進学校相当の闘いをしているのは成東の理数科くらいではないでしょうか。

2013-01-20 19:59:44
朝森久弥 @asamorihisaya

第7学区はかろうじて第1学区に隣接していることをいいことに第1学区への流出が激しいです。長生は千葉市内の進学校に次ぐ地位となっています。

2013-01-20 20:01:14
れろ りんが @rerolin

@asamorihisaya 長生は勝浦あたりから通ってる人もかなりいるのでその人達が千葉市内まで通うのは現実的に厳しかったりします

2013-01-20 20:03:02
朝森久弥 @asamorihisaya

@rerolin その層が長生のレベルを下支えしてる感ありますね

2013-01-20 20:04:55
朝森久弥 @asamorihisaya

第8学区は房総半島の先端で都市部の隣接学区がありません。隣の学区に通うのも一苦労ですが、公立志望の上位層は第9学区の木更津に行きます。安房はその地域的背景からかなり幅広い学力層の子を集めてますね。。。

2013-01-20 20:03:50
朝森久弥 @asamorihisaya

第9学区は郡部の中では規模の大きい学区ゆえに木更津もある程度の存在感を示していますが、最上位層はやはり都市部を志向します。

2013-01-20 20:07:33
朝森久弥 @asamorihisaya

千葉県郡部の私立高校は、木更津市には複数ありますが、そのほかは各学区に1~2個あるのみで、地元志向の子は私立受験の選択肢がほとんどありません。第4学区の成田高校はそこそこ人気を集めていますが、進学校としての私立を望むなら、やはり都市部に出なければとなります。

2013-01-20 20:11:15
朝森久弥 @asamorihisaya

例外は木更津市の暁星国際で、アストラインターナショナルコースというサッカー専門コースが著名ですが、小中高一貫教育にも定評があり、昨年は卒業生87名で東大合格者が5名出たそうです。

2013-01-20 20:15:23
朝森久弥 @asamorihisaya

千葉県郡部(第4~第9学区)進学校Map 赤文字は公立で青文字が私立。下線付きは中高一貫併設を意味する。同心円は半径20km ※「白地図 KenMap Ver8.5」で作成 http://t.co/GcCDVbwG

2013-01-20 20:27:55
拡大
残りを読む(45)

コメント

ゑび・すどんと13冊の海賊版(高城戎太郎) @Ebisu_don 2013年2月22日
千葉市立千葉高等学校は快速の停車するJR総武本線稲毛駅から徒歩圏にある学校ですよ?千葉市民にとってモノレールはよほど自宅か目的地に直結していない限り眼中にないものと思います。
0