ボランティアとタダ働きの違いって何?

色々考えさせられたのでまとめました。
ログ
10518view 8コメント
15
イヌイ @inulnui
「ボランティア」と「タダ働き」の違いがいまいちわからん
ゆづる @MilkCocoa402
@ts_deks ボランティアは自分から行くもの、ただ働きは強制的に無償で労働させられること ではないかと
イヌイ @inulnui
@MilkCocoa402 んー、でも、教育大の友人とかは、ボランティアが単位をとるための必修項目だったりするらしいんですよね。だったらそれはボランティアじゃなく課外実習みたいなもんじゃね?みたいな。
イヌイ @inulnui
いや、街歩いててふとファイターズの試合の札幌ドームでのボランティア募集うんちゃらってポスター目に入ってきて、普通これって金払って雇うべきもんじゃないのか、って。
イヌイ @inulnui
タダで働いてくれる都合のいい人を「ボランティア」として募集してんのかなー
イヌイ @inulnui
労働に対しての賃金は払われるべきだと思ってるので、ボランティアしたことない。人助けは別。
ゆづる @MilkCocoa402
@ts_deks あーなるほど。それだとなんだか「ただ働きして来いでは聞こえが悪いので、ボランティアっていう都合のいい言葉に置き換えてますよ」感がありますねぇ…
イヌイ @inulnui
現金支給ではない、対価目的で働きにいくのはボランティア?
イヌイ @inulnui
やっぱり、「ボランティア募集!」は「都合よくタダ働きしてくれる人募集!」にしか見えないな
すいそ @h2corp
@ts_deks ボランティアって書くから誤解を受けるわけで、あれはお手伝いしてくれる人募集とでも書くべきな気がする。報酬を得るタイプの労働だけでなく、コミュニティの為に尽くしたいって思う人もいるだろうから、そういう人達はタダ働きなんて思ってないと思うよ
イヌイ @inulnui
@h2corp あー、なるほど。しっくりきましたん。働くことの対価がそこで得られることそのもの、みたいな感じですかね。
すいそ @h2corp
@ts_deks それもあるけど、自分を取り巻くコミュニティに恩返ししたいとか、自分が先輩に良くしてもらったから後輩にも同じ事するとか、そういう感覚。
イヌイ @inulnui
そういうのに肯定的になれないあたり、自分はやっぱりそういう何かが乏しい人間なのかな、って
ゆづる @MilkCocoa402
ボランティアとは、古典的な定義では自発(自主)性、無償(無給)性、利他(社会、公共、公益)性に基づく活動とされるが、今日ではこれらに先駆(先見、創造、開拓)性を加えた4つをボランティア活動の柱とする場合が一般的となっている http://t.co/0gtlf6QG
すいそ @h2corp
@ts_deks 言われたら理解できるんだから、大丈夫。
イヌイ @inulnui
@h2corp 理解しようと思って、「そういう人もいるんだな」で終わっちゃうんですよね…
すいそ @h2corp
@ts_deks 無理にそっちの人の思考に合わせる必要も無いよ。卑下してるんでなければ。
イヌイ @inulnui
@h2corp 卑下してるつもりはないんです。それで自分を豊かにできるのなら、それは本当に素晴らしいことだと思うので。
すいそ @h2corp
@ts_deks うん、大抵の人は「そういう人もいるんだな」で終わるよ。ボランティアに進んで参加するのって、よっぽどの強い意思だと思う。俺もボランティアとか参加した事無いしw
イヌイ @inulnui
例えば、「ボランティアめんどくさい」とか言ってるの見たら、「ならやめればいいじゃん」って思うのね。
イヌイ @inulnui
@h2corp それタダ働き以外の何なの?って思っちゃうんですよ…www
すいそ @h2corp
@ts_deks 俺、さっきボランティアとタダ働きの違いって何だろうって考えてて、受動的か能動的かの違いだったんだけど、まさにそれは受動的だな、とw
イヌイ @inulnui
意識高い人はすごいなー
イヌイ @inulnui
つまり、めんどくさいと思わず能動的に働くことのできるのがボランティア…うおうレベル高い
残りを読む(18)

コメント

たぬきタン @strangehorns 2013年1月26日
言葉の定義には惑わされずに、「具体的に何なのか」に着目すればいいのだと思いますよ。その上で参加したけりゃすればいいし、嫌ならしなくていい、ということかと思われます。
カオル @moegikaoru 2013年1月26日
文句が出るのが「タダ働き」、文句が出ないのが「ボランティア」 
tomoconet @tomoconet 2013年1月26日
労働や手間の対価として「金銭」以外は考えられない、世の中の価値基準はお金がすべてという考え方は現実的で、経済的な損得で考えると確実に得をすることは間違いないと思います。 ですが、時にお金が絡むと物事が不自由になることがあります。その金銭が絡むゆえの不自由さに邪魔されず、単純に何かのために何かをしたいという欲求を満たしてくれるのがボランティアだと思います。
愚者@新刊BOOTH通販開始 @fool_0 2013年1月26日
ボランティア=タダ働きというのはちょっと短絡的過ぎる見方ではないかとというのが個人的雑感。こちらのまとめとは少々主旨が違うかもしれませんが、以前当局もボランティアとお金の関係についてまとめたものがありますので、参考までに>http://togetter.com/li/361932
箸呂院マジチキ @kairidei 2013年1月26日
ボランティアは何のためのタダ働きかを曖昧にするための言葉にもなってる。なんとなく困ってる人のためになりそう、なんとなく弱者のためになりそうっていう。便利でいい言葉だけど語弊や悪用もありうる。
黒🃏 @RIDER_KURO 2013年8月1日
人の良い馬鹿がやるのがボランティアだろ。
あきづき @akizuki_b 2014年6月13日
「母親が水中運動をしている間の託児」ってのがボランティアで募集されていたのだけど、そういうのはボランティアとはちょっと違うような?と思ったり