「ユーザーが課金する」という用法はいつから使われだしたか

ちょうどTLで通りすがったのでまとめました。 参考: か‐きん〔クワ‐〕【課金】 [名](スル)支払を課すること。料金、費用を引き受けさせること。 続きを読む
ゲーム ソーシャルゲーム ネットゲーム
39
尾野(しっぽ) @tail_y
パズドラ関係の記事についたコメントに「課金は『する』ものではない」という趣旨のコメントは10年来だ、というコメントがあり、確かにこの「ユーザーが課金する」という言葉の使われ方は「最近の間違った日本語」として扱われているが、いつ産まれた用法だろうと気になった。で、調べてみた(続く)
尾野(しっぽ) @tail_y
軽く気になっただけだったので方法は何でもよかったのだけど、使ったのは「教えてGoo!」課金周りでトラブルになってる人が質問を投げている可能性が高いのではないかということと、質問の日付を絞り込んで検索できるので。
尾野(しっぽ) @tail_y
http://t.co/VWG9m4nt こんな感じで、ユーザーが課金する、という趣旨の文章を探していく。これは2009年、3年前のMHFに対して。
尾野(しっぽ) @tail_y
http://t.co/cYppqufS ちなみに、このようにゲーム以外への課金の話題もあるが、カテゴリを絞りこまないと課金システム構築の質問も混ざってしまうので、ゲームだけにする。URLは、2011年、2ちゃんねるについて"課金すれば書込みできる"
尾野(しっぽ) @tail_y
http://t.co/yLGra63i ”課金もして遊んでいたので” 2007年 マビノギについて
尾野(しっぽ) @tail_y
http://t.co/fGNnX6oD "課金もして始めたら""せっかく課金したのに" 2004年 童話王国について
尾野(しっぽ) @tail_y
http://t.co/BU9kKIbC "課金を行う時の" 2003年 ラグナロクオンラインについて http://t.co/5CuZBW0P "課金等を考えても" 2003年 MMORPG全般について
尾野(しっぽ) @tail_y
http://t.co/wgvbAJuW "プレイするには課金が必要です" 2002年 リネージュについて
尾野(しっぽ) @tail_y
大体2002年を境に「ユーザーが課金する」という文章が少なくなってくる。代わりに出てくるのは「課金が始まる」「課金になる」「課金化」という、課金を「状態」として表現する言葉 http://t.co/iyfh7IKy
尾野(しっぽ) @tail_y
というわけで「ユーザーが課金する」という用法は大体2002年~2003年に広まり始めたもので、約10年ほどのキャリアのある言葉だということがわかる。ネットの歴史から考えて、こんだけ続いてりゃ誤用だと言い切るのはどうなのと思うし、最近の子供の間違った日本語というわけでもなさそう
尾野(しっぽ) @tail_y
僕の感覚が正しければ2002年、2003年付近は月額課金からアイテム課金に移行してきた年なのではないかと思われる。最初無料→月額課金の場合、運営主体なので「ゲームが課金化した」という使用になり、アイテム課金は自分で選んで金を払うことから「ユーザーが課金する」と変化したのではないか
尾野(しっぽ) @tail_y
誰か暇だったらまとめといて。僕は満足したので昼ごはんを食べてきます。
尾野(しっぽ) @tail_y
ちなみに、元々はこの人のブックマークを見て気になって調べたのだけど、結局この人の言う10年というのはほぼドンピシャで、すげーなーと思いました https://t.co/FRqeUQTL

コメント

Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年1月26日
固定の課金(月額いくらのサービスですよみたいな)では違和感あるけど、個別に料金の払いがあるゲーム内サービスみたいなのだと、サービス側から課金される(ことを強制)ではないカンジで、だけど買うともいいにくいので「金を課す」としての課金したみたいなイメージ
あるどごーと @inspiron29 2013年1月26日
オンラインゲームを昔からやってる自分としてはずっと気になってました。本来は「運営会社が課金する」「ユーザーが納金する」というべきなんですが、納金という言葉自体知らない人がほとんど。どっちの立場からとは考えずに「お金を払う事」という意味で定着してしまったんでしょうね。
たるたる @heporap 2013年1月26日
『お釣り』という言葉は客から見たときの言葉で、店員が使う物ではない。「お愛想」は店員が使う言葉で客が使う物ではない。ま、いろいろありますね。
たるたる @heporap 2013年1月26日
TPOをわきまえて使えば、と思いますけど、乱用されていると正しい言葉遣いがわからなくなりますね。などというと、文法至上主義などと揶揄されたりしますが、「私事文書なら造語でいいじゃん主義(=TPOをわきまえて)」なので、文法至上主義をやっているわけではありません。
箸呂院マジチキ @kairidei 2013年1月26日
「課金に応じる」が適切ですかね。「課金に応じる」≒「課金する」を自然に使える人がそれだけ多いんですね。
箸呂院マジチキ @kairidei 2013年1月26日
「こんにちは」に対して「こんにちは」で返すのも、質問に質問で返すようなものですが、それを自然に使う人が多かったんでしょうね。
尾野(しっぽ) @tail_y 2013年1月26日
「募金する」「豆腐」「アスキーアート」「筆箱」文字の成り立ちが意味を示すと考えてると、これらも全部おかしいことになるわけで、まあごく最近出来た単語ならともかく、10年来の単語はもう定着語とすべきだと思いますねー。
ubunrar @ubunrar 2013年1月26日
(´-`)oO(違和感ありありだと言う人が多いからこうして度々話題になってんのに、なんで「定着語とすべき」なんだろ…なんで誤用を押し付けられなきゃいけないんだろ…)
きゃっつ(Kats)⊿9/29日向坂京都個別 @grayengineer 2013年1月27日
まあ、これだけじゃなくて他にもいろいろあるよね、っていう
Nicholai MARO @MAROCKs 2013年1月27日
「借りる」立場なのに「貸し切ってさ…」「貸切状態でさぁ…」と言う人は多い。(^_^;) 「利用者に課金する」=「利用者に料金を課する」 だよね。(^_^;)
murk @peacete 2013年1月27日
10年ぐらいで誤用が定着語かぁ。課税が税金を払うことなるのもあと少しなのかな。
HIGASHI Masayuki @roboinu 2013年1月27日
課金するって誤用だったのか…。
平松 祥史 @jgoamakf 2013年1月27日
私はそれより「運営」が気になるんですよね。「運営者」と表記するべきでは、と。
アリアワース @aotororo 2013年1月27日
日本語ではありがちな話な気もするぜ。「部屋のドアに鍵つける」とは言っても「錠つける」とは言わなくなってる、みたいな
間中瑠玖 @ManakaELK 2013年1月27日
格闘ゲーム界隈では皆知ってる「当身」(当身技)だって、ゲーム内の使われ方と語源は解離してますが、もう定着してるのでよくある話ですね。そもそも「秋葉原」に「山茶花」だって誤用が定着してますし。時の流れが速くなった現代なら、10年は1昔どころか遥か昔からとカウントして良いのでは。
張三李四 @tyousanrisi 2013年1月28日
日本語は特に変化しやすい言語だっていうしね。誤用が定着して困るのは国語教師とか辞典編集者くらいじゃないか? 「言葉なんて通じればいい」と考える人、もしくは考えすらしない人の方が多いんだろう。
だるま @KurzweilMaster 2013年2月15日
課とは誰かに責務を負わせることなので、払う側が課金ってのは変だと思っていたけど、基本無料のゲームの課金アイテム買うような場合はいいんじゃねえの?と思えてきた。
ウィルヘルミナ (Vilhelmine) @HelmiLokadottir 2015年11月27日
誤用云々以前に、料金を課す側を主語に「課金する」というケース自体がもはや皆無だし、当面この意味で使われることも無さそう。自分は「(任意のサービスに対し←ここ重要)金銭の支払いを自身に課す」という意味で「課金する」と言ってます。「課税」は税を課す主体が明白なので、「納税」にとって代わりそうには無いですね。
うすら @usura01 2017年4月20日
用法間違ってたんだ・・・
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする